NAVITIME Travel

市立小樽文学館・市立小樽美術館

美術館

文学館は、小林多喜二、石川啄木や伊藤整など、小樽ゆかりの作家の貴重な資料を展示。美術館は、日本を代表する風景画家 中村善策、現代版画の鬼才 一原有徳の作品を始め小樽ゆかりの作家の作品を中心に収蔵。JR小樽駅から徒歩約10分。

市立小樽文学館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/10/28 小樽ゆかりの作家
伊藤整や小林多喜二など、小樽ゆかりの作家に関する展示をしています。1952年に建てられた元の小樽地方貯金局が使われているのですが、この建物が質実剛健でシンプルな味わいを醸しています。企画展示も大変勉強になります。
投稿日:2019/01/24 小樽縁の文学者達
お天気が悪かったので箱モノばかり巡ってました。こちらはその一環で訪れました。小樽に文学のイメージはなかったのですが石川啄木はかなり縁があったみたいです。彼の直筆の書簡などが展示されていました。入場料も安いので時間があって文学に興味あれば行くぐらいの重要度だと思います。
投稿日:2018/12/01 蟹工船
文学館・美術館共通観覧券500円。文学館は建物2階。写真撮影大いに結構。石川啄木、小林多喜二、伊藤整など小樽所縁の文学者は多士済々。文献写真類が充実。死面など小林多喜二に関するインパクト大。

おすすめ記事

詳細情報

住所
北海道小樽市色内1-9-5 [ 地図 ]
エリア
小樽・キロロ・積丹エリア
時間
9:30-17:00(入館は16:30まで)
休業日
月、祝日の翌日(土・日の場合は休まず振替)、年末年始
※その他展示替などにより臨時休館の場合有り
料金
[文学館]一般 300円、高校生 150円、小樽市内在住の70歳以上 150円、中学生以下 無料
[美術館]一般 300円、高校生 150円、小樽市内在住の70歳以上 150円、中学生以下 無料
[両館共通]一般 500円、高校生 250円、小樽市内在住の70歳以上 250円、中学生以下 無料
※展示内容によって料金が変更の場合有り
駐車場
有(約20台)
クレジットカード
不可
備考
[文学館]0134-32-2388
[美術館]0134-34-0035

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          北海道 の主要エリア

          around-area-map

          北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          北海道の写真集