水沢県庁記念館

記念館

日本独自の和洋折衷建築の旧水沢県庁庁舎

登米市登米町寺池桜小路にある歴史的建造物。明治4年(1871)に当時の「登米県」の庁舎として着工し、建設の間に行われた県域整理の結果「水沢県」の庁舎として落成。数年間使用された後、小学校や裁判所など様々な用途に利用された。現在は宮城県誕生の歴史などに関する資料展示を行っている。

スポット詳細

住所
宮城県登米市登米町寺池桜小路1-5
エリア
県北エリア
電話番号
0220525566
時間
9:00-16:30
休業日
無休
料金
[入館料]200円
[6館共通券]1,000円(教育資料館・警察資料館・登米懐古館・伝統芸能伝承館・高倉勝子美術館)
駐車場
なし
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
可(PayPay)
Wi-Fi
あり(Free W-Fi)
コンセント口
あり
喫煙
不可
英語メニュー
あり
滞在目安時間
0-30分
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          - NEARBY HOTELS -

          周辺のホテル

          県北エリアのおすすめスポット

          宮城のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました