関連する記事

関連する観光コース

- 茨城 PHOTO ALBUM -

banner_photo

六角堂(茨城大学五浦美術文化研究所)

五浦海岸に建てられた岡倉天心設計の茶室

北茨城市大津町五浦にある堂。日本美術院を創設し、近代日本美術の発展に多大な貢献をした思想家・岡倉天心が自ら設計し、活動拠点の一つであった五浦に建てたもの。海にせり出した岸壁に建つ朱塗りの六角形の堂と周囲の自然が織りなす美しい風景を観賞できる。夜間にはライトアップも。

place

茨城県北茨城市大津町五浦727-2 五浦美術文化研究所 (日立・奥久慈・北茨城エリア)

phone 0293460766

五浦六角堂の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/02/08 思ったほどの感動はありませんでした。
ホテルが近かったので朝方訪問しました。入園料400円を支払い坂道を5分くらい下っていくと岬の先端に小さなお堂がありました。東北の震災後の再建したとの事でしたが質素で本当に小さな小屋でしたのであまり感動はありませんでした。遠くに見える波しぶきの方が迫力ありました。これで400円はちょっと高いかも?
投稿日:2019/07/24 苔が見事
天心五浦美術館の帰りに五浦六角堂に立ち寄りました。
震災の津波の到達地点が分かるようになっていて、当時の被害の大きさを改めて感じました。
再建された六角堂は岩壁に見事に存在しており、五浦海岸の象徴でした。
また、六角堂に行くまでの細い道の両側には苔が見事に生えていて、とても綺麗です。
池にはアメンボやおたまじゃくしが沢山いて平和を感じました。
投稿日:2019/07/09 雨の日に行くもんじゃない
小雨が降って風の強い日に訪れました。天候のせいか他には2,3組しかお客さんはいませんでした。六角堂に降りる道は風が強いので傘は閉じた方が良いと窓口で聞いていったのですが確かにすごい風でした。六角堂は目の前の磯の大波を見るために岡倉天心が建てた堂だそうですが再築されていて六角の床は綺麗な白木です。中に入ることはできなかったので外にたたずんでみるの磯の大波を見ましたが、なんで堂を立てたのかをすごく実感...

おすすめ記事

詳細情報

住所
茨城県北茨城市大津町五浦727-2 五浦美術文化研究所 [地図]
エリア
日立・奥久慈・北茨城エリア
電話番号
0293460766
時間
[4-9月]8:30-17:30(最終入館17:00)
[10・2・3月]8:30-17:00(最終入館16:30)
[11-1月]8:30-16:30(最終入館16:00)
休業日
月(原則)
※詳細はホームページをご参照ください。
http://www.rokkakudo.izura.ibaraki.ac.jp
料金
[入館料]一般400円、特別割引350円(20名以上の団体または70歳以上の方)
※無料入場者制度あり
駐車場
あり(10台)
※満車の場合は近隣の市営無料駐車場が利用可
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり(リーフレットは英語対訳つき、希望者には中韓版あり)
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
可(階段があるため一部観覧不可)
※坂道があるため補助者必要
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい(荒天の場合は入場者の安全を考慮し臨時に閉館する可能性あり)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          茨城 の主要エリア