NAVITIME Travel

とちぎ山車会館

資料/郷土/展示/文学館

平成7年(1995)にオープンした県指定有形民俗文化財の山車の会館。保存と展示を兼ねており定期的に入れ替えながら常時3台の山車を展示している。また2年に一度開催の「とちぎ秋まつり」を、デジタルを駆使した演出と3台の実物の山車で再現していて、祭りの迫力や山車の素晴らしさを体感できる。

place

栃木県栃木市万町3-23 (佐野・足利エリア)

phone 0282253100

とちぎ山車会館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/06/26 栃木の歴史
栃木市についてよくわかります。江戸時代からの山車が飾られていて、映像が流れ、栃木の秋まつりを体感できます。
投稿日:2019/04/23 山車を1方向からしか鑑賞出来ず、人形と上段幕の上げ・下げに触れることの出来ない展示方法が残念です
全国各地に郷土で開催される祭りの山車を鑑賞出来る展示施設がありますが こちらの展示施設では 1方向からしか鑑賞出来ないのが残念です。 又 栃木の山車の特徴として 上段幕と人形を上げ・下げ 出来ることが特徴のようですが 模型を含め それに触れることが出来ないことも 折角 こちらを訪れても知ることが出来ないことにも残念感が残りました([塚田歴史伝説館]内での展示室5《山車》で 本物の山車ではありません...
投稿日:2019/04/01 絢爛豪華な山車の常設展示
栃木の町の商人が、江戸から静御前の山車を譲り受けたことに始まり、現在では市内に合計9台の山車を所有し、定期的に入れ替えながら3台を常設展示しています。
当日は、三国志の3台が勢ぞろいしていました。
閉館ギリギリだったので、コンピューターグラフィックを駆使したマルチ映像により、ジャンボスクリーンに映し出される祭りの興奮はお預けとなり残念です。
が、2階の展示室では、山車の上に乗せる各町内自慢の由緒あ...

おすすめ記事

詳細情報

住所
栃木県栃木市万町3-23 [ 地図 ]
エリア
佐野・足利エリア
電話番号
0282253100
時間
9:00-17:00(入館は16:30まで)
休業日
月(祝の場合は翌日、4-6月、9-11月は無休)
料金
入館500円、他館との共通券あり
駐車場
有り※栃木市倭町駐車場利用(30台、バスPエリア併設)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          栃木 の主要エリア

          around-area-map

          日光で知られる栃木県は、海岸を持たない内陸県で、農産物の豊富な地域です。 東京からは比較的簡単にアクセスでき、新幹線では東京から宇都宮まで約50分で到着できます。大阪や名古屋からアクセスする場合は電車が一般的です。 栃木県は、国の重要文化財や史跡が数多くあり、中でも有名なのが日光にある「東照宮」です。歴史的価値もさることながら、境内はとても広く癒しのある風景を楽しめます。 牧歌的な景観の「那須高原」や、マイナスイオン溢れる「華厳の滝」など、内陸ならではの自然も堪能できます。その他にも、世界の遺跡をミニチュア化した「東武ワールドスクエア」や600頭の動物と触れ合える「那須どうぶつ王国」など、テーマパークも楽しめます。 栃木県は、観光以外でもグルメで町おこしを行っており、宇都宮餃子はご当地グルメとして人気です。市内には、餃子を扱うお店が約200店舗ほどあり、さまざまな味の餃子を味わえます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          栃木の写真集