大阪府営 箕面公園昆虫館

博物館/科学館

イメージががらりと変わる、昆虫大国ならではの名スポット

夏には希少なあのカブトムシも!! 夏には希少なあのカブトムシも!!

昆虫の宝庫、箕面。かつては、手塚治虫も昆虫採集でよく訪れていたそう。昆虫の生態などについて一年中、見て、聞いて学ぶことができる。受付を済ませ、入り口を通るとすぐに昆虫が展示されている。昆虫館スタッフ曰く「季節やテーマに合わせ、入れ替えて展示している」とのこと。展示や資料を見ていると、これまでの昆虫に対する概念がひっくり返される思いが。ユーモアを交えながら、ときにまじめあり、わかりやすく解説されている。虫に興味がある子どもだけでなく、大人にもぜひ訪れてほしいスポットだ。特におすすめは「放蝶園」。暖かい環境に設定された屋内ガーデンでは、百頭超の蝶が一年中舞い、葉にとまる姿や蜜を吸う姿を間近で観察できる。昆虫好きも、昆虫を苦手だと思っていた人も、新たな発見がきっとあるはず!

メルヘンチックな庭園で蝶が放し飼いされている メルヘンチックな庭園で蝶が放し飼いされている

標本、映像、コメントなどでわかりやすく解説 標本、映像、コメントなどでわかりやすく解説

スポット詳細

住所
大阪府箕面市箕面公園1-18
エリア
北摂エリア
電話番号
0727217967
時間
10:00-17:00(入館は16:30まで)
休業日
火(祝の場合は翌日)、年末年始(12/29-1/3)
料金
[入館料]280円、中学生以下無料、障がい者手帳をお持ちの方およびその介助者1名無料
※小学3年生以下のお子様は必ず保護者同伴で入館
駐車場
なし
※箕面公園内にあり(箕面駅前から徒歩約15分)
※駅前から昆虫館への道は一般車輌乗入れ不可
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
可(PayPay)
Wi-Fi
あり(OSAKA Free Wifi)
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • ゆっくりじっくり見ることができる!
    5.0 投稿日:2022.07.04
    実に綺麗なチョウが優雅に飛んでいる。昆虫の飼育技術の高さだと思う。同じチョウでも美しい色のチョウが見られる。何度でも通いたい昆虫館のひとつ。
  • 一見の価値あり、こじんまりした昆虫館
    5.0 投稿日:2021.11.29
    箕面の滝から阪急箕面駅への帰り途中、休憩のつもりで入館しました。こじんまりした施設ですが、昆虫の分かり易い説明と「生態展示」は素晴らしいものがあります。珍しい「ニジイロクワガタ」や「ヘラクレスオオカブト」の生態展示は一見の価値あり。また、チョウチョの産卵から成体まで育てて、放蝶している「放蝶園」は、シンガポールのチャンギ国際空港の「バタフライガーデン」は及ばないものの素晴らしい蝶の観察施設で、あ...
  • 楽しめます。
    4.0 投稿日:2021.05.05
    友人の家族と行きましたが、子供さんはかなり楽しんでました。大人もあんなところにある施設にしては楽しめます。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          北摂エリアのおすすめスポット

          大阪のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました