関連する記事

関連する観光コース

- 秋田 PHOTO ALBUM -

banner_photo

奥小安峡 大湯温泉 阿部旅館

秋の紅葉は筆舌に尽くしがたい美しさ

手つかずの自然に囲まれた温泉旅館。歴史は古く、昔ながらの佇まいを残す秘湯だ。四季の移り変わりを間近に感じられる山の宿で、都会の喧騒を忘れ安らげる癒しの旅館となっている。立ち寄り湯・休憩所としての営業もしており、4種類のお風呂と、7月-9月限定の天然川風呂が楽しめる。無色透明、単純硫黄泉の渓流風呂があり、川底から湧き出る温泉を堰き止めた夏の名物「天然川風呂」は、大自然を満喫できる。

place

秋田県湯沢市皆瀬小安奥山国有林34 (鳥海山・横手エリア)

phone 0183475102

阿部旅館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/04/19 子安峡大噴湯から4km
奥子安 大湯温泉阿部旅館は、有名な子安峡大噴湯から4km登った国道沿いにあります。
宿泊棟から屋根付きの階段をしばらく降りると、河畔に浴室棟・露天風呂があります。

「日本秘湯を守る会」会員の旅館で、アルカリ性単純硫黄温泉♨️。仄かな硫黄の香と滑らかな肌触りの上質のお湯が、源泉掛け流しで味わえます。湯治プランもあり良心的ですよ。

この子安峡温泉や近くの秋の宮温泉郷は、日本屈指の温泉郷ですが、南秋...
投稿日:2020/10/06 10何年ぶりだろう この落ち着いた 屋内造作 、、、 大満足
道路から即山砂利が敷かれ狭くした道の両側には萱が生える 殆どがそうである大きい不愛想な看板などは無い 自然の中に居さしてもらつてるとの感 注意していなければ見過ごすだろうは入り口を もちろん駐車場もコンクリートは無い。
玄関を開けると黒光りする床が目に染み入る その瞬間 ああ良い宿にきた と満足感 はだし 素足だ 履いたスリッパは無い 素足に黒光りの床 何故か新鮮だ 気持ち良い足裏が心地いい...
投稿日:2019/08/19 小安峡の秘湯
小安峡温泉の源泉が楽しめます。
日帰りは露天風呂のみ、宿泊なら内湯と両方入れます。
露天風呂はセキュリティの関係上21時まで、内湯は24時間です。
源泉掛け流しで露天風呂は40℃程度の子供でも入れる温度。
内湯は44℃くらいはあるでしょうか、熱めに感じます。
個人的にはその熱さも小安峡温泉の魅力に感じてとても心地良かったです。
露天風呂は石鹸類NGです。
旅館内にはWIFIも飛んでいて
恐らくdo...

おすすめ記事

詳細情報

住所
秋田県湯沢市皆瀬小安奥山国有林34 [地図]
エリア
鳥海山・横手エリア
電話番号
0183475102
時間
[立寄り湯]8:00-20:00

※短縮営業時間
[2020年8月-10月]8:30-15:00
[11月以降]8:30-20:00
休業日
不定休
料金
【立寄り湯】
[大人]500円
[小人]200円
駐車場
あり
備考
※コロナ感染状況により、2020年11月以降も時間短縮になる場合があります。

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          秋田 の主要エリア

          around-area-map

          「なまはげ」で有名な秋田県は、日本海に面する豊富な山海の幸が魅力です。 県内には秋田空港があり、羽田空港、中部国際空港、伊丹空港からも直行便が出ていて、飛行機でのアクセスが便利です。東京からは1時間5分で到着します。 北には青森から連なっている雄大な山々を有する「白神山地」、県南には県内で最初の国の名勝に指定された「旧池田氏庭園」、国の天然記念物で奥の細道最北の地「象潟(きさかた)」があります。春には川に沿って桜が咲き誇る「檜木内川堤サクラ」も人気があります。県内の中央では、重要文化財「秋田市立赤れんが郷土館」や、毎年8月3日~6日の間には「秋田竿燈まつり」が楽しめます。 また、秋田に行ったら食しておきたいのが、郷土料理きりたんぽ鍋です。他にも魚のはたはたが有名で、鍋に入れて食べるしょっつる鍋や塩焼き、唐揚げなど、さまざまな方法でおいしくいただけます。