関連する記事

関連する観光コース

- 奈良 PHOTO ALBUM -

banner_photo

穴穂部間人皇后ゆかりの尼寺

聖徳太子ゆかりの寺院であり、同時に日本最古の尼寺でもある中宮寺。現在は法隆寺東院伽藍と隣接しているが、かつては太子の宮居斑鳩宮を中心に西の法隆寺と対になる形で建立されていたという。見どころは国宝の木造菩薩半跏像。その表情は数少ない「古典的微笑(アルカイックスマイル)」と呼ばれ、スフィンクスやモナリザと並ぶ「世界の三大微笑像」に数えられている。また日本最古の刺繍遺品である国宝「天寿国曼荼羅繍帳」のレプリカを本堂にて安置されている。

place

奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺北1-1-2 (斑鳩・生駒エリア)

phone 0745752106

中宮寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/10/26 静かに参拝できました
ご本尊のアルカイックスマイルと独特なポーズが、魅力的で訪れました。
法隆寺の隣なのに、訪れる人は少なく、寂しい感じですが、ゆっくり過ごせました。
本堂は、靴を脱いで入ります。目の前にはご本尊「菩薩半跏像」、「天寿国曼荼羅繍帳」の説明を座って聞きます。神聖な気持ちになりました。
投稿日:2020/04/19 気品のある微笑み
法隆寺東院伽藍の奥に中宮寺があります。
日本最古の尼寺・中宮寺は、聖徳太子が生母・穴穂部間人皇后(あなほべはしひとこうごう)のために創建したといわれています。
門跡尼寺として今日に至っています。
美しい本堂ですね、靴を脱いで中に上がれます。
ご本尊の菩薩半跏思惟像(飛鳥時代後期・国宝)の何とも言えない美しさに魅了されました。
気品のある微笑み、ずっと拝見していても飽きません。
もう一つの見所は、聖...
投稿日:2020/03/11 アルカイックスマイル
本堂は鉄筋コンクリートだが、歴史は聖徳太子の時代までさかのぼる。僧寺の法隆寺、尼寺の中宮寺という位置関係だ。法隆寺夢殿の見学を終えると中宮寺の入り口が見え、そのままの流れで鑑賞できる。何といっても本尊の半跏思惟像だろう。見飽きることのない、美しい仏像だ。

おすすめ記事

詳細情報

住所
奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺北1-1-2 [地図]
エリア
斑鳩・生駒エリア
電話番号
0745752106
時間
[10/1-3/20]9:00-16:00(入場最終受付15:45)
[3/21-9/30]9:00-16:30(入場最終受付16:15)
料金
【拝観料】
[大人]600円
[中学生]450円
[小学生]300円
駐車場
なし(近隣の有料駐車場をご利用ください)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          奈良 の主要エリア

          around-area-map

          歴史・文化、自然、世界遺産と見どころの多い奈良県。エリアによって都会的な要素からローカル的な要素も兼ね備えている地域です。京都・大阪・名古屋からは、JRや近鉄を利用して1時間~1時間半程度で到着します。 奈良県には4つの観光エリアがあります。「奈良」には平城宮跡や興福寺などがあり、奈良国立博物館や奈良県立美術館では芸術を楽しむことができます。「斑鳩・生駒」では、法隆寺や法起寺などの世界遺産を見ることができます。「飛鳥・橿原・桜井」は曽爾高原や鍋倉渓など自然豊かな地区です。「吉野」は、みたらい渓谷や蜻蛉の滝などの絶景スポットやキャンプ場施設が多くあるエリアです。「奈良」と「斑鳩・生駒」は観光スポットが多く、比較的公共交通機関も揃っています。 柿の葉寿司や奈良漬け、三輪そうめんなど、奈良県のご当地グルメも観光と併せて楽しみましょう。