夕やけだんだん

通り

夕日の名所は下町情緒あふれる商店街の入り口

買い物客で賑わう商店街へと続く階段 買い物客で賑わう商店街へと続く階段

JR日暮里駅西口を出て、目の前に続く御殿坂を上ること徒歩2-3分。視界が開けた先に、「谷中銀座商店街」へ通じる階段が現れる。「夕やけだんだん」の名称は一般公募により決定したもの。名前のとおり、ここからは美しい夕日を見ることができる。周辺にビルが建つ前の昭和の中頃までは、富士山を望める日もあったという。その名残を思わせる、「富士見」と名のつく建物も見つけることができる。階段上には猫グッズの専門店や小さな飲食店、古道具を扱う店が、階段下には昔ながらの下町の風情があり、どこか懐かしさを感じさせる商店街。肉、魚、野菜や日用品などの専門店が多く、総菜やスイーツなどの食べ歩きや、立ち飲みのできる酒屋を巡るのが楽しい。商店街を抜けると東京メトロ千駄木駅までは歩いて3分ほど。近くに、徳川慶喜が眠る「谷中霊園」、彫刻家・朝倉文夫の住まいとアトリエだった場所を公開する「朝倉彫塑館」、ツツジの名所として知られる「根津神社」も近いので、訪れてみてはどうだろう。

天気がいい日の日没1時間くらい前に訪れるのがおすすめ 天気がいい日の日没1時間くらい前に訪れるのがおすすめ

商店街入り口に掲げられたサイン 商店街入り口に掲げられたサイン

全長約170mの通りに、個人商店を中心に約60軒が並ぶ 全長約170mの通りに、個人商店を中心に約60軒が並ぶ

スポット詳細

住所
東京都荒川区西日暮里3-13付近

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          上野・谷根千エリアのおすすめスポット

          東京のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました