印刷博物館

博物館/科学館

体験を通して印刷とのかかわりを発見する

文京区水道にある博物館。印刷の歴史や印刷と文化との関わりを、昔の貴重な印刷物や最新の印刷物、活版印刷の技術体験コーナーなどを通じて学ぶことが出来る。また、施設1階には音楽ホール、2階にはレストランとカフェも併設している。

スポット詳細

住所
東京都文京区水道1-3-3 トッパン小石川ビル
電話番号
0358402300
時間
10:00-18:00(最終入場17:30)
休業日
月(祝の場合は翌日)、年末年始、展示替期間
料金
【入館料】
[一般]400円
[学生]200円
[中高生]100円
[小学生以下]無料
駐車場
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 印刷の世界に一日中浸れる場所
    5.0 投稿日:2020.11.17
    2020年10月にリニューアルされたばかりです。じっくり回っていたら3時間経っていたくらい見応えのある博物館です。文字の起源から世界・日本の印刷史、活版印刷体験もできて一日中印刷の世界に浸れます。ミュージアムショップはオリジナルグッズをはじめ過去の企画展のパンフレットも購入できます。ライブラリーには7万冊の蔵書があり貴重なものも多くあります。
  • 印刷博物館でVRシアター
    3.0 投稿日:2019.11.23
    期間限定のVRシアター「百舌鳥古墳群・・・時を超えて」を見た。古墳の全体像は地上からは確認できないので、この空からの映像で楽しんだ。館内の展示室は広くじっくり見ると時間も必要。ガラス張りの工房室を横目に出口に進むのだが、いつも工房体験してみたいなと思う.が、個人ではなく団体申し込みのみなのだろうか。一階では無料の展示が行われていたが、これもとても良かった。
  • 見応えあり
    4.0 投稿日:2019.10.09
    ひとつひとつゆっくりじっくり見ると楽しさ倍増。活版印刷工房もありますが予約制です。一階にも展示があります。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          秋葉原・神田・御茶ノ水・水道橋・飯田橋エリアのおすすめスポット

          東京のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました