香美市立 やなせたかし記念館 詩とメルヘン絵本館

美術館

ここでしか見られない作者の描くアンパンマンの世界

アンパンマンの生みの親、やなせたかしさんの故郷にある公立の美術館で、「アンパンマンミュージアム」と「詩とメルヘン絵本館」の総称。自然豊かな山あいの町にたたずむ美術館には、ここでしか見られない作者が描いたアンパンマンの絵がいっぱいだ。

運が良ければ屋上からアンパンマンが! 運が良ければ屋上からアンパンマンが!

遊び心満載のミュージアム

高知市街地から車で約1時間。バス利用の場合はJR土佐山田駅からアンパンマンバスに乗って約25分。豊かな自然の残る山あいの道を進んでいくと、全長約7mの特大バイキンメカ「ジャイアントだだんだん」像や、約3mの「たたかうアンパンマン」像ほか、たくさんの仲間が出迎えてくれる。地下1階から地上4階まである館内には、貴重な原画やジオラマなどをさまざまな仕掛けといっしょに展示しており、休日になると県内外から訪れるたくさんの親子連れで賑わう。展示室だけでなく壁や床、階段などいたるところに遊び心が隠れているので、探してみよう。4階ギャラリーには希少価値の高い絵本原画や、ミュージアムのために描き下ろされた作品などがずらり並んでいる。アンパンマン好きなら一度は訪れたい聖地だ。

おもしろい仕掛けがいっぱいのエントランス おもしろい仕掛けがいっぱいのエントランス

作者自ら描きおろしたアンパンマンの絵画が楽しめるギャラリー 作者自ら描きおろしたアンパンマンの絵画が楽しめるギャラリー

アンパンマンの大壁画。いちばん下のアンパンマンは3歳の子どもと同じくらいの背丈 アンパンマンの大壁画。いちばん下のアンパンマンは3歳の子どもと同じくらいの背丈

アンパンマン以外のやなせ作品が集まる

ミュージアムのそばにある、もうひとつの美術館、詩とメルヘン絵本館には、やなせさんが編集長を務めた月刊誌『詩とメルヘン』の表紙イラストなどの作品を中心に展示。イラスト以外にも詩や漫画など、多彩な作品が紹介されており、やなせたかしの創作の秘密がわかる。また『詩とメルヘン』にゆかりの作家や、国内外の絵本作家の原画展なども企画しており、繰り返し訪れても見ごたえがある。

詩とメルヘン絵本館 詩とメルヘン絵本館

近くには芝生広場や産直店も

ミュージアムの前は広々とした芝生広場。隣接している道の駅韮生の里には産直コーナーとレストランもあって、食事を楽しめる。天気のよい週末には芝生広場でピクニックする姿も。広場の一角にはアンパンマンやその仲間たちの遊具もあり、無料で遊べるので小さな子どもたちに大人気。徒歩で行ける別の場所には「やなせたかし記念公園」もあって、やなせうさぎの銅像を取り囲むようにアンパンマンと仲間たちの石像がぐるりと並んでいて撮影スポットにおすすめ。車で5分のところには、「やなせたかし朴ノ木(ほおのき)公園」も。実家跡地に造られた公園で、詩碑の下にはやなせさんが妻の暢さんとともに眠っている。公園内にはベンチがあり、ここでもアンパンマンと仲間たちの石像が周りを囲んで迎えてくれる。踏み石などにもアンパンマンのキャラクターがいるので、探して遊ぶのも楽しい。

スポット詳細

住所
高知県香美市香北町美良布1224-2
電話番号
0887592300
時間
9:30-17:00(入館受付終了16:30)
[7/20-8/31]9:00-17:00
休業日
火(祝の場合は翌日)
料金
【入館料(詩とメルヘン絵本館のみ)】
[一般]450円
[中・高校生]200円
[小人(3歳以上)]100円

【アンパンマンミュージアム共通券】
[一般]800円
[中・高校生]500円
[小人(3歳以上)]300円
駐車場
あり(50台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、iD、nanaco、WAON、楽天Edy、PayPay、LINE Pay、メルPAY、d払い、auPAY、ALIPAY、WechatPay、ゆうちょPay)
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

クチコミ

  • 絵本好きには嬉しいところ
    3.0 投稿日:2019.12.02
    日曜日の午後行ったけど、人が居ない。沢山の絵本が並べられているので読み放題だけど、寂しい。アンパンマンミュージアムから少ししか離れてないけど、せっかくの施設なので、もう少し工夫されればいいのに.....
  • アンパンマンとセットが良いかも
    3.0 投稿日:2019.07.04
    アンパンマンミュージアムから近いのでセットで行くといいかもしれません。アンパンマンミュージアムだけだと、一時間いられるかなという感じなので、はしごがオススメです。
  • アンパンマンのついで
    3.0 投稿日:2019.02.23
    アンパンマンミュージアムのチケットで入れたので行ってみました。写真NGなので美術館らしさがあります。わたしが行ったとき誰もいなかったのでのんびり展示の本を読むことができました。そのあとにここだけのためにくる年配の方が何人かいらしたのも好感度高い

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          香美・香南エリアのおすすめスポット

          高知のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました