宮川朝市

市場

温かい触れ合いも楽しい飛騨の名物朝市

高山市下三之町(宮川沿い)の路上で毎朝行われている朝市。元は江戸時代に行われていた「米市」、「桑市」、「花市」を経て、明治時代中期頃から野菜が並び始め「朝市」となったもの。飛騨の伝統食材である飛騨ねぎやもちとうもろこしを始めとした野菜、数回醤油に漬け込んで焼かれた、甘くないのが特徴の「みたらし団子」等の特産品が所狭しと並ぶ。現在は日本三大朝市の一つとして数えられており、高山市の観光名所の一つとなっている。

スポット詳細

住所
岐阜県高山市下三之町
エリア
高山エリア
電話番号
08082622185
時間
[4-11月]7:00-12:00
[12-3月]8:00-12:00
休業日
年中無休
駐車場
なし
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          岐阜県のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました