門司港

MOJIKO

関門海峡周辺のレトロ情緒漂う、門司港を中心としたエリア

北九州市の北東に位置する、明治から昭和にかけて交通の要所として栄えた門司港。瀬戸内海に面しており、関門海峡の向こうは山口県下関市だ。港の周辺にはレトロな雰囲気が漂い、散策するだけでも楽しい。近くにアインシュタインが宿泊したことで有名な、1921年(大正10)建設の「旧門司三井倶楽部」がある。1階のレストランは社交場だった頃の面影を残しており、大正ロマンを感じながら料理を味わえる。「関門海峡ミュージアム」は関門海峡や門司港の歴史と文化を学べる体験型の博物館だ。国内最大級のスクリーン「海峡アトリウムパノラマ」で関門海峡の歴史を学べるほか、展望デッキから関門海峡を一望できる。そのほか、「九州鉄道記念館」や恋人の聖地「ブルーウィングもじ」など多彩なスポットがあるので、ぜひ時間をかけて散策してほしい。

recommend spot

エリアの見どころ

  • spot 01
    関門海峡
    本州と九州を結ぶ海上交通の大動脈
    本州西端の山口県下関市と九州北端の福岡県北九州市の間に位置する海峡。古くから重要な水路として知られ、イギリス、アメリカ、フランス、オランダの四国艦隊下関砲撃事件の舞台にもなった。
    関門海峡は電車、車、徒歩のいずれも渡ることができる
  • spot 02
    門司港駅
    約100年前の姿に復原された国重要文化財の駅
    JR九州鹿児島本線の旧門司駅として開業。左右対称の駅舎はネオ・ルネサンス様式の木造建築で、鉄道駅初の国の重要文化財に指定。保存修理工事を経て創建当時の姿に復元された。
    ノスタルジックで大正浪漫漂うたたずまい
  • spot 03
    門司港レトロ
    レトロな建築が連なる港町を散策
    福岡県北部、関門海峡に面し、明治から大正期にかけて国際貿易港として栄えた門司港。ここには明治から昭和初期にかけて建設された趣ある建物が数多く残されており、「門司港レトロ」として人気の観光地となっている。
    ひときわ異彩を放つ高層マンションの31階には門司港レトロ展望室がある
  • spot 04
    海峡プラザ
    門司港レトロのショッピングセンターで食事やショッピングを楽しむ
    関門海峡を望む門司港レトロにある観光向けのショッピング施設。地元グルメで人気のレストランやお土産店をはじめ雑貨店や海産物店のほか、アミューズメント施設もある。
    門司港レトロの街並みにマッチする建物
  • spot 05
    九州鉄道記念館
    通称「赤レンガ」の明治の建物を利用した鉄道テーマパーク
    明治時代の赤レンガのビルを修復リニューアルした鉄道をテーマにしたレジャー施設。各地で活躍したSLや列車の実物展示をはじめ実物資料やジオラマ模型の展示、運転シミュレーターなど、ファンのみならず鉄道を堪能できる。
    落ち着いた赤レンガの館内に多彩な展示
  • spot 06
    BEAR FRUITS
    「門司港レトロ」近くの行列ができる焼きカレー屋
    北九州・門司発祥「焼きカレー」の有名店。店内には芸能人などのサインも数多く飾られている。名物の焼きカレーはカレーの上にたっぷりとろけるチーズをかけて焼かれたもの。アツアツの容器のまま提供される。とろりとしたチーズとスパイシーなカレーの絶妙な組み合わせは幸せの味だ。卓上にはBEAR FRUITSオリジナルの「びっくりスパイス」も用意されている。辛さとコクが増すスパイスは好みで焼きカレーに振りかけて味わおう。焼きカレーは単品でも注文できるが、「サラダ・スープ」とのセット注文も可。メニューには焼きカレーのほかにも「カレー」「オムライス」「ナポリタンスパゲティ」や、「ワッフル」「アイスクリーム」といったスイーツ、「門司港地ビール」などもある。また、「焼きカレーソース」「びっくりスパイス」は店舗で販売、通販も行っている。お土産としてはもちろん、自宅で店の味を味わいたいという人にもおすすめ。
    アツアツがおいしいBEAR FRUITSのスーパー焼きカレーは850円(税別)
  • spot 07
    関門海峡(早鞆ノ瀬戸)
    観光スポットの集まる本州と九州を隔てる海峡
    "古くから海上交通や陸上交通の要衝で、本州と九州を隔てる細長い海峡。2017年(平成29)には、下関と北九州にまたがるエリア内の鉄道や近代化の遺構が日本遺産「関門""ノスタルジック""海峡 -時の停車場、近代化の記憶-」に認定された。"
    橋長1068mの関門橋は1973年(昭和48)開通
recommend spot

人気スポット

recommend spot

旅のヒント

  1. その1

    JR九州「門司港駅」周辺には「関門海峡ミュージアム」や「九州鉄道記念館」「ブルーウィングもじ」など観光スポットがたくさんある。門司港駅から散策をスタートしてもいいだろう。

  2. その2

    全長780mの「関門トンネル人道」を利用して、歩いて下関市に行くことができる。

  3. その3

    門司港エリア内の観光にはレンタサイクルの利用がおすすめ。門司港駅前にあるレンタサイクル「JOYiNT門司港」では年中無休で10:00-17:00に自転車の貸し出しを行っている。

  4. その4

    お土産を買う際は、門司港土産を買えるショッピングモール「門司港レトロ 海峡プラザ」や、北九州の特産物を買える「門司港レトロ観光物産館(港ハウス)」がおすすめ。

recommend spot

関連記事

記事一覧

福岡のその他のエリア

+ -
back
open

門司港エリア