関連する記事

関連する観光コース

- 香川 PHOTO ALBUM -

banner_photo

イサム・ノグチ庭園美術館

20世紀を代表する彫刻家イサム・ノグチの世界像を心ゆくまで味わえる美術館。モニュメント・庭や公園等の環境設計・家具や照明のインテリアから、舞台美術までの幅広い活動を行った、きわめてユニークな芸術家の、ジャンルを超えた宇宙的でコスモポリタンな空間だ。

place

香川県高松市牟礼町牟礼3519 (高松エリア)

phone 0878701500

イサム・ノグチ庭園美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/10/05 長年の夢がようやくかないました
イサムノグチ庭園美術館。その存在には昔から訪れたい場所でしたが、はがきでの予約が必要で、開館日も限られ、時間も10時と13時の2回のみなので、これまでチャンスがありませんでした。今回は、高松での仕事が午後だったので、前泊地徳島から朝の特急うずしおで屋島駅下車。タクシーで向かいました。時間に集まった顔ぶれを見てびっくり、約50名の内、日本人は私を含めて8名。それ以外は海外からの方々。それだけの価値が...
投稿日:2019/06/22 石との対話
高松にイサムノグチの美術館があることは知らなかった。この辺りは石工の多い街で、そのなかのお一人との出会いがこの町に住んで制作活動をすることになったそうです。エナジーウェイトの制作場所も見せていただきました。大きな彫刻なので、地面を掘りこんであり、そこに据えて制作したそうです。石の彫刻の中を歩き、わざわざ作ったという丘に登って街並みを見ると心がすっきりしてきます。
投稿日:2018/11/25 他にはない
往復はがきで1か月前に13時に予約。車で少しナビがわかりにくかった。2160円は普通では高いと感じた。この周辺の石材。独特のリングの形をした彫刻。庭園が一つの静寂さと美術館。他にはない美術館でした。

おすすめ記事

詳細情報

住所
香川県高松市牟礼町牟礼3519 [地図]
エリア
高松エリア
電話番号
0878701500
時間
火・木・土の10:00・13:00・15:00(約1時間、往復ハガキでの予約申込が必要)
休業日
冬期・夏期に休館日あり
料金
【入館料】
[大人]2,200円
[高校生]1,100円
[中学生以下]無料
駐車場
有り(約20台)
クレジットカード
可(※入館料は不可
VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO)
Wi-Fi
なし
コンセント口
あり
喫煙
不可
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          香川 の主要エリア

          around-area-map

          通称「うどん県」としても知られている、讃岐うどんが有名な香川県。 飛行機なら、高松空港には羽田空港から1時間半ほどです。新幹線では、岡山駅でJR快速マリンライナーに乗り換え5駅で高松駅に到着です。所要時間は、4時間半ほど。 香川県は3つのエリアに分けられます。琴平町や丸亀市には、うどん作り体験ができる中野うどん校や、「こんぴらさん」で親しまれる金刀比羅宮があります。銭形砂絵や世界のコイン館などお金に関するスポットが有名な観音寺市も人気です。 高松市には、桃太郎伝説で有名な鬼ヶ島大洞窟や、源平合戦の古戦場として知られる溶岩台地の屋島が人気です。小豆島では、オリーブの木やハーブが栽培されており、実写版『魔女の宅急便』のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」、国の登録有形文化財にも指定されている「マルキン醤油記念館」などがあります。 ほかにも、イルカとの触れ合える日本ドルフィンセンターや、日本の渚百選にも選ばれた琴林公園の美しい浜辺など、随所で観光を楽しむことができるでしょう。 うどん、骨付鳥、オリーブは、香川県に行ったら必ず味わいたいグルメです。