関連する記事

関連する観光コース

- 大分 PHOTO ALBUM -

banner_photo

大分県立歴史博物館

宇佐の歴史と文化に触れよう

史跡公園「宇佐風土記の丘」の中にあり、大分ゆかりの文化財を中心に保存、展示している博物館。県立宇佐風土記の丘歴史民俗資料館を前身としており、平成10年度に館名をあらため再スタートをきった。国宝の富貴寺や臼杵磨崖仏の実物大模型や重要文化財の免ヶ平古墳出土品などを見学しながら歴史や文化を学べる。

place

大分県宇佐市大字高森字京塚 (中津・耶馬溪・国東エリア)

phone 0978372100

大分県立歴史博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/11/29 磨崖仏の宝庫、大分の文化財が紹介されています
国東半島を中心にして、大分県には岩に刻まれた磨崖仏が沢山残っています。博物館エントランスホールに造られている熊野磨崖仏や仏教文化の展示、地元宇佐八幡宮のレプリカや成り立ちの展示など古代史に興味のある方は必見です。周辺には多くの前方後円墳がある宇佐風土記の丘があり自由に散策できます。
投稿日:2020/04/05 展示充実、難点は交通アクセス
大分の県立歴史博物館です。宇佐市にあり、古墳が点在する宇佐風土記の丘に隣接して建っています。史跡・文化財の豊富な大分、展示は充実しています。難点は交通アクセス。ローカルの路線バスを調べてみましたがよくわかりません。JR日豊本線柳ヶ浦駅からタクシーが妥当な選択肢でしょうか。私は、宇佐神宮から30分ちょっとかけて歩いて行きました。帰りはタクシーを呼んで柳ヶ浦駅へ行きました。
投稿日:2020/01/24 歴史を身近に勉強出来ます。
お寺や神社が無数にある大分県北部、外国の方にそれをかいつまんで、説明出来るのがこの場所。おすすめです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
大分県宇佐市大字高森字京塚 [地図]
エリア
中津・耶馬溪・国東エリア
電話番号
0978372100
時間
9:00-17:00(最終入館16:30)
休業日
月(祝・振替休日の場合はその直後の平日)、年末年始(12/28-1/4)
料金
【常設展観覧料(個人)】
[一般]310円
[高・大学生]160円

【常設展閲覧料(団体)】
[一般]210円
[高・大学生]100円

※団体料金は20名以上
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          大分 の主要エリア

          around-area-map

          北部から西部にかけて瀬戸内海と豊前海に面している大分県は、「大分空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは約1時間から1時間35分でアクセスできます。 大分県は、多種多様な温泉が有名な県です。毎年多くの観光客が温泉巡りに赴きます。特に人気の定番温泉地は、「別府」と「湯布院」です。 別府は、湯煙の立ち込める街並みのほかに海岸通りも有しており、趣のある雰囲気の温泉地です。日本の名勝でもある「別府地獄めぐり」といったスポットもあります。 湯布院は、別府と違い「由布岳」という山のふもとにある温泉地です。壮観な山の下には、江戸時代の雰囲気を思わせる情緒豊かな街並みが広がっており、温泉だけでなくお土産物巡りなども堪能できます。 温泉地ではご当地グルメも豊富で、温泉の蒸気を利用して蒸す「地獄蒸し」は、温泉街の代表格グルメです。ほかにも鳥を揚げたとり天やフグ料理、モズクガニを使用したがん汁など、海の幸から山の幸まで楽しめます。