関連する記事

関連する観光コース

- 長崎 PHOTO ALBUM -

banner_photo

長崎市の北に位置する、カトリック教会の聖堂。江戸時代の禁教令によって信仰を迫害された浦上の信者たちによって、明治から大正にかけて建設されたのが始まり。しかしその後原爆投下により壁一枚を残して破壊され、現在の建物は1959年に当時の形を模して再建されたものである。路面電車「平和公園」電停から徒歩5分。

place

長崎県長崎市本尾町1-79 (長崎・諫早・大村エリア)

phone 0958441777

浦上天主堂の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/04/03 原爆で崩壊した旧鐘楼が衝撃的でした。
長崎の平和公園の北の端に、天主堂の見える丘というのがあり、そこに建つと、正面に2つの塔を持った赤レンガ色の浦上天主堂がよく見えました。そこから坂を下っていき、300mほど歩くと浦上天主堂に着きました。
近くで見ると、赤レンガ色が青空に映えている堂々とした立派な教会でした。この教会は、爆心地から500mほど離れていますが、当時の浦上天主堂もまた、原爆によって大きく倒壊したそうです。教会の敷地内に...
投稿日:2020/03/06 被爆マリアとステンドグラス
通常の見学では後方から眺めるだけですが、長崎カトリックセンターに宿泊すると、早朝ミサに参加することができます。これはおすすめです。浦上地区の潜伏キリシタンの歴史と、被爆時の状況についても解説を聞くことができます。堂内向かって左手にある被爆マリアは必見です。また、青いステンドグラスを通して差し込む光が静謐で、非常に美しいです。
投稿日:2020/03/03 原爆の傷跡がここにも
浦上天主堂のすぐわきに、崩れ落ちた天主堂の塔の一部がそのままに残されています。原爆が投下されたときに崩れ落ちたものだという説明がされていました。すぐ近くからでも見ることができますが、天主堂の横に流れている川の対岸からは、その全体を見ることができます。

おすすめ記事

詳細情報

住所
長崎県長崎市本尾町1-79 [地図]
エリア
長崎・諫早・大村エリア
電話番号
0958441777
時間
主日ミサ [土]19:00
[日]6:00、7:30、9:30、18:30
休業日
無休

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          長崎 の主要エリア

          around-area-map

          長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。