関連する記事

関連する観光コース

- 佐賀 PHOTO ALBUM -

banner_photo

旧高取邸

和洋折衷の要素を取り入れた外観が目印

杵島炭鉱などの炭鉱主・高取伊好が自宅兼迎賓のために建てた邸宅で、約2,300坪の広大な土地に、大きな2棟の建物がある。和風を基調としながらも洋間をあわせ持つ近代和風建築の建物で、大広間の能舞台と、京都四条派の絵師・水野香圃が描いた72枚の杉戸絵は必見。ガイドスタッフも常駐しているので、邸内をじっくり見学できる。平成10年(1998)に国の重要文化財に指定された。

place

佐賀県唐津市北城内5-40 (唐津・呼子エリア)

phone 0955750289

旧高取邸の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/05/05 写真撮影OKにして欲しい!
旧高取家の当時の豪邸が見学できます。普段使いの部屋もさることながら、特に能などの舞台に使っていた部屋がユニークで素晴らしかったです。自宅に専用の小劇場があることって凄いですよね。
2回ほど説明員の方に高取さんの生涯や部屋の概要について分かり易くご説明頂きました。
私には楽しいツアーだったのですが、入場料を1人500円ほど支払うので写真撮影を、せめて一部の部屋では解禁頂けないかと思いました。
また駐...
投稿日:2020/11/16 近代建築の代表選手!?
夕暮れ時、石垣の散歩道を歩いて見つけたのですが、すでに門が閉まっており入館できませんでした。外観から判断しますと近代建築の代表のような建物ですね。改めて訪問するつもりです。
投稿日:2020/04/03 ロマンがいっぱい
財力のお家って感じです。財力=権力という感じを一般的には受けますが、この高取亭はお能の舞台が家の中につくられておりビックリです。すごい環境であったことが想像できます。
唐津城からも近く、隣の敷地には大きな駐車場がありますので便利。お屋敷の見学ですが当時の生活を感じることが出来ますよ。

おすすめ記事

詳細情報

住所
佐賀県唐津市北城内5-40 [地図]
エリア
唐津・呼子エリア
電話番号
0955750289
時間
9:30-17:00(入館16:30まで)
休業日
月(祝の場合は翌日)、年末年始
料金
[入場料]一般520円、小中学生260円
駐車場
あり
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          佐賀 の主要エリア

          around-area-map

          佐賀県は、北にはリアス式海岸の玄界灘、南は有明海と、南北を海に挟まれた地域です。県内には佐賀空港がありますが、直行便の数は少なく東京からは羽田空港から1日4便ほどです。大阪、名古屋からは、一度福岡空港に行った後、そこから高速バスで長崎を経由する必要があります。 佐賀県北側の唐津エリアでは、日本の特別名勝である「虹の松原」や、荒波の浸食によってできた奇岩「七ツ釜」など、特徴的な海の景観を楽しめます。また、佐賀県の西部の嬉野市では日本三大美肌の湯と言われている「嬉野温泉」、武雄市では春夏秋冬でさまざまな景色を楽しめる庭園「御船山楽園」など、内陸にも見どころはたくさんあります。有田・伊万里エリアには有田焼を扱うお店が数多くあります。お土産に買って帰ったり、工房を見学したりするのも楽しい過ごし方です。 海の恩恵は食の面でも受けており、きれいに透き通った身のイカの活け造りや、ガザミと呼ばれるワタリガニの塩茹でなど、海の幸も豊富です。他には高級肉としても有名なブランド牛・佐賀牛などもあり、おいしい名産品が多く存在します。