すし久

その他和食

伊勢神宮参拝後は名物のてこね寿しを

伊勢市のおはらい町通りの中ほどにある田舎料理店。式年遷宮時に出た宇治橋の古材を一部使って建てられた和風建築の大きな建物で、清流五十鈴川や桜、紅葉を眺めながら、様々な伊勢志摩の味覚を堪能できる。人気メニューは「てこね寿し」で、醤油ダレに漬けた鰹を地元米「御絲産コシヒカリ」の酢飯の上に乗せた料理である。筍御飯や冷し鴨そうめんなどの季節料理も好評。

スポット詳細

住所
三重県伊勢市宇治中之切町20(おかげ横丁内)
エリア
伊勢エリア
電話番号
0596270229
時間
11:00-17:30(L.O.17:00)
※季節により異なる
休業日
無休
駐車場
なし
※周辺の市営駐車場を利用(有料)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club、その他)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、楽天Edy、au WALLET)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可(おかげ横丁内に喫煙所あり)
英語メニュー
なし
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
60-120分
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 身が引き締まった鰹の漬けが美味しい
    4.0 投稿日:2020.12.01
    手こね寿司にのる鰹の漬け。ぎゅっと身が締まりやわな感じがなくなった鰹。きらきらと反射する光がきれいだ。鰹はタタキもいいけど、お刺身や漬けも味が濃くて美味しいのだね。初めて手こね寿司を食べたのは伊勢志摩のお店の通販の手こね寿司だったが、それ以来好きな料理のひとつ。酢飯はあまり酸味が強くないタイプか。鰹の味が強いので、もう少し酢飯も主張して良さそう。ご飯の量はさほどでもなく見えるが、総量としてそれなり...
  • 綺麗な五十鈴川の流れを見ながら食事できます。
    5.0 投稿日:2020.08.01
    伊勢神宮の内宮近く、おはらい町にあります。手こね寿司で有名なお店です。手こね寿司のほか、出汁巻き、エビフライを注文いたしました。店のすぐ側を流れる五十鈴川を見ながらの食事も楽しいですね。入店の際には、手指の消毒のほかに検温も求められます。また、客席はソーシャルディスタンスを考慮した配置になっています。
  • 朔日粥を食べに行きました
    3.0 投稿日:2020.04.08
    てこね寿司で大人気のお店「すし久」。毎月一日には朔日粥を提供しており、4月の朔日粥が筍粥だったので早起きして行きました。前回11月は牡蠣粥だったので別のお店に行きましたが、早朝から行列が出来ていたのに、今回は並ぶことなくすんなり入店出来ました。コロナウィルスの影響なのでしょう。この日、見る限りでは並ばず皆さん食べる事が出来たと思います。開店直後はそれなりのお客さんでしたが、その後はま...

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          伊勢エリアのおすすめスポット

          三重のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました