関連する記事

関連する観光コース

- 和歌山 PHOTO ALBUM -

banner_photo

今も多くの参詣者が訪れる熊野信仰の中心地

全国の「熊野神社」の総本宮にあたる熊野三山のひとつだが、ほかの2社と異なり、山中の「那智の滝」を神聖視する原始信仰が起源。別宮飛瀧神社では、滝そのものを御神体として祀っており、古来から延命長寿を願う滝修行者や参拝客が多く訪れる。滝を真正面から拝観できる観覧舞台では、延命長寿の水と伝えられる滝つぼの水も飲むことができる。境内には、朱塗りの6棟の本殿、拝殿、宝物殿などが並び、神の使いである八咫烏の烏石、平重盛が手植えした樹齢約850年の大楠など、見どころが多い。

place

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1 (白浜・龍神・熊野・那智エリア)

phone 0735550321

熊野那智大社の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/04/23 ヤタガラスのお札をもらいに
熊野那智大社のお札、午玉宝印をもらいに、訪問しました。
近くに何店舗か食事処があってそこで食事をすれば
駐車代が無料になるとのことだったので、食事して訪問。

思ったより、熊野那智大社への道のりがハードで年寄りには
向かないと思った。

無事にカラス字で書かれた札を手にして、自宅に
帰ってから暫くしたある日、天ぷら油を処分する為に
薬剤を入れるつもりで火にかけていたのを忘れた事があった。
ややもす...
投稿日:2020/03/27 樟霊社を詣る
樟の根本が空洞になり、地下から中を潜り、地上に出て一周することができます。御神木で樹齢850年と年季が入っています。
投稿日:2020/03/23 社務所横まで車で行けます。
熊野古道を歩きたい人とかは別ですが、長い階段はきついと思われる方は社務所横の駐車場も青岸渡寺の横の駐車場もあります。小生は下の土産物店があるあたりの駐車場は満員で一番奥から社務所横駐車場に上がりました。駐車料金は800円入りますが、階段を上ることなく、社務所の横に行け便利。もう一つは有料道路を上るともう一つの駐車場に行けそうです。三重塔と那智の滝は素晴らしかった。

おすすめ記事

詳細情報

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1 [地図]
エリア
白浜・龍神・熊野・那智エリア
電話番号
0735550321
時間
7:00-16:30
休業日
[宝物殿]水
料金
[宝物殿]300円
駐車場
あり(30台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
可(PayPay)
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
可(喫煙所あり)
滞在目安時間
30-60分

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          和歌山 の主要エリア

          around-area-map

          日本最大の半島・紀伊半島の西側に位置し、温暖な気候が特徴的な和歌山県。和歌山県へのアクセスは新幹線と在来線を利用すると便利で、東京からは約4時間15分、大阪からは約1時間半かかります。 和歌山県の観光地は4つのエリアに分けられます。美しい浜辺や白浜温泉、世界遺産・熊野古道を有する「白浜・龍神・熊野・那智」エリア。徳川御三家のひとつとして長い歴史を刻んできた「和歌山・紀の川」、梅とみかんの産地で、マリンレジャーも楽しめる「有田・御坊・みなべ」、そして、世界遺産・高野山がある「高野山」です。 和歌山県に行ったらぜひ食べたいのが、マグロやカツオなどの新鮮な海の幸。さらにめはり寿司や和歌山ラーメンなどのご当地グルメもおすすめです。また、みかんや梅干し、金山寺みそなどの和歌山の名産品は、お土産としても喜ばれるはずです。