関連する記事

関連する観光コース

- 奈良 PHOTO ALBUM -

banner_photo

高松塚古墳

その他の史跡/建造物

飛鳥歴史公園内高松塚周辺地区の東にある、藤原京期(694-710年)に築造された終末期古墳である。上段の直径は18m、下段の直径は23m、高さは5mの二段式円墳だ。1972年に極彩色壁画が発見され、一躍注目の的となった高松塚古墳。1973年には特別史跡に、極彩色壁画は1974年に国宝に指定された。古墳はいつでも見学可能だが、通常壁画は公開されておらず、不定期に作業室の特別公開が行われている。

place

奈良県高市郡明日香村平田439 (飛鳥・橿原・桜井エリア)

おすすめ記事

詳細情報

住所
奈良県高市郡明日香村平田439 [地図]
エリア
飛鳥・橿原・桜井エリア

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          奈良 の主要エリア

          around-area-map

          歴史・文化、自然、世界遺産と見どころの多い奈良県。エリアによって都会的な要素からローカル的な要素も兼ね備えている地域です。京都・大阪・名古屋からは、JRや近鉄を利用して1時間~1時間半程度で到着します。 奈良県には4つの観光エリアがあります。「奈良」には平城宮跡や興福寺などがあり、奈良国立博物館や奈良県立美術館では芸術を楽しむことができます。「斑鳩・生駒」では、法隆寺や法起寺などの世界遺産を見ることができます。「飛鳥・橿原・桜井」は曽爾高原や鍋倉渓など自然豊かな地区です。「吉野」は、みたらい渓谷や蜻蛉の滝などの絶景スポットやキャンプ場施設が多くあるエリアです。「奈良」と「斑鳩・生駒」は観光スポットが多く、比較的公共交通機関も揃っています。 柿の葉寿司や奈良漬け、三輪そうめんなど、奈良県のご当地グルメも観光と併せて楽しみましょう。