NAVITIME Travel
ひきやまはくぶつかん

曳山博物館

博物館/科学館

長浜市で毎年4月に開催される、日本三大山車祭のひとつでありユネスコの世界無形文化遺産にも登録された「長浜曳山祭」に関する博物館。曳山を4基収蔵しており、うち2基を館内に展示。金工彫刻や木彫り、漆塗など絢爛豪華な装飾は見もの。曳山の上で演じられる祭りの見どころ「子ども歌舞伎」映像や舞台模型などの展示もあり。喫茶レストランも併設。

map zoom out image pin
place 滋賀県長浜市元浜町14-8
phone 0749653300

曳山博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/09/06 素晴らしい作りの実物曳山が、近くで見られる。
曳山自体の大きさ、高さなどは京都の鉾や、他の地区の祭り屋台などには負けますが、作りの良さ、緻密さなどはけっして負けるもではなく、実に素晴らしい。曳山以外の展示物は少ないものの、ボランティアの方の無料説明が有りわかりやすい。2Fに映像室が有り、映像を見れば、もっと理解出来ます。曳山は12山有りますが、今年の展示は孔雀山と萬歳樓の二山が展示して有ります(毎年変わります)。館内には小さいながらカフェも有...
投稿日:2018/06/19 見ごたえはない
長浜観光パスポート利用がお勧め

曳山が2つありますが、展示内容としてはあまり見ごたえはありません

入館料自体も安いので、まぁまぁ

散策ついでに…というくらいで十分です
投稿日:2018/06/11 祇園祭の鉾の小型版みたいなもんでしたが・・・
曳山そのものがどうこうと云う訳じゃなく、ここは入場料が論外、600円?何かの間違いかな?と思った。祇園祭の鉾でも展示されている場所へ行けばタダで観られる、悪いけど、祇園祭を真似た鉾や山、山車は全国あちこちで真似されて存在するが、中でもここは一番値段が高い。真似しているだけじゃない?黒壁スクウェアとかで人集めに成功して観光客が沢山来るようになったから市内全域、増長しているみたい・・・そんなに特筆する...

詳細情報

住所

滋賀県長浜市元浜町14-8 [地図]

電話番号

0749653300

時間
9:00-17:00(入館は16:30まで)
休業日
12/29-1/3
料金
[入館料]大人(高校生以上)600円、小中学生300円
駐車場
なし
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

周辺の観光名所

周辺のレストラン

周辺のホテル

滋賀 の主要エリア

around-area-map

中央部に琵琶湖が位置する滋賀県は、面積のほとんどを山地と湖が占めている自然豊かな場所です。京都府と隣接しており、京都駅を利用すれば、大津市まではR東海道本線を利用して約10分で到着します。県内は電車、バス、船など多様な交通機関が整っており、観光手段は豊富です。 比叡山延暦寺のある「大津」や忍者と信楽焼で有名な「甲賀・信楽」、国宝・彦根城や秀吉ゆかりの長浜城がある「彦根・長浜」など、滋賀の観光エリアは主に5つに分かれており、いずれのエリアでも琵琶湖の雄大な自然の楽しむ観光が楽しめます。 滋賀県のご当地グルメといえば、日本三大和牛のひとつである近江牛と、琵琶湖名産品の鮒寿司・鮎料理です。さらにバームクーヘンやみたらし団子など、美味しいおやつもおすすめです。

関連する記事