関連する記事

関連する観光コース

- 愛媛 PHOTO ALBUM -

banner_photo

宇和島市営闘牛場

4.5

その他のレジャー/アウトドア施設

宇和島市にあるドーム型の闘牛場。1トンを超える牛と牛がぶつかり合う迫力ある熱戦が鑑賞できる。1975年開館。1月2日、4月第1日曜、7月24日(和霊大祭)、8月14日、10月第4日曜に定期大会が開催される。期大会以外の日は申込み制で観光闘牛を催行。大会のない日でもビデオで戦いの様子が観賞できる。

place

愛媛県宇和島市和霊町496-2 (南予・宇和島エリア)

phone 0895253511

宇和島市営闘牛場の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/11/23 見応えある闘牛を、気軽に。
開催日は限られていますので事前に調べてから行く必要があります。宇和島の中心部からはバスでアクセスすることができます。飲食自由、撮影自由で、試合前後に牛を見学することもできます。迫力ある試合を間近で眺められるので、日程が合えば絶対に行くべきです。事前にネットでチケットを買うと500円引きになりお得です。
ただ、残念なことに地元の方のマナーが極めて悪く、トイレが混んでいるからと人前で立小便をしたり(こ...
投稿日:2019/01/20 迫力ある闘牛と牛への愛情
宇和島の闘牛を初めて見ました。闘牛前後の牛はとてもやさしいのですが、いざ闘牛となると満身の力を振り絞り筋肉が浮き出てきます。文化と伝統と牛への愛情を教えていただきました。外国の一部の人々は、動物への虐待と言う人が居ますが、牛相撲と考えています。力比べと牛への愛情。勝っても負けても牛への拍手と声援。忘れられません!!
投稿日:2018/10/29 機会あれば是非に
日本で数箇所しか開催されていない貴重なものです。牛対牛の力相撲です。
宇和島闘牛は勝敗が決まるまで(片方の戦意喪失)続けます。闘わずして負けの不戦勝から、20分以上の長丁場まで、対戦相手の噛み合わせ次第で結果は様々です。
今回の観戦では横綱 仁王の不屈の根性が素晴らしかったです。
前日15時までにHPからネット予約すると、1人500引きになります。

おすすめ記事

詳細情報

住所
愛媛県宇和島市和霊町496-2 [地図]
エリア
南予・宇和島エリア
電話番号
0895253511
時間
定期大会は10:00開場、14:00頃閉場(変更あり)
休業日
土日祝(定期大会日を除く)
料金
[定期闘牛大会入場料]一般3,000円、中学生以下無料、65才以上2,000円、身障者2,000円
駐車場
あり
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり(えひめFreeWi-Fi)
コンセント口
なし
喫煙
その他(3ヶ所)
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          愛媛 の主要エリア

          around-area-map

          愛媛県は南国地域で、冬でも暖かい日が多い県です。みかんが名産品で、松山空港やえひめ愛顔の観光物産館では「みかんジュースの出る蛇口」を体験できます。 松山空港へは国内主要都市から航空便が就航しており、東京からは約1時間半、大阪・名古屋からは約1時間で到着します。 松山・道後にある日本最古の温泉「道後温泉」は定番の観光スポット。道後温泉本館は建物全体が国の重要文化財に指定されています。 ほかにも、新居浜・東予にあるタオルとアートを融合した世界初の今治タオルミュージアム「タオル美術館」など面白いスポットも多数。宇和島やしまなみ海道では、サイクリングやサップ、カヌーのアクティビティ体験が大人気です。 愛媛のB級グルメには、今治焼豚玉子飯や三津浜焼き、揚げ足鳥があり、どれもここでしか味わえないグルメです。