ひろめ市場

その他飲食店

名物料理が集まる高知県最強のグルメスポット

高知城のお膝元にあって、飲食店約50、物産展約10もの店舗がひしめき合う屋内マーケット。「カツオのたたき」をはじめとする土佐料理のほか、名物餃子やエスニック料理など、和洋中の多彩な味を堪能できる。

観光客や地元の常連客で賑わう 観光客や地元の常連客で賑わう

観光のついでに立ち寄れて高知らしさを満喫できる

高知駅から路面電車を乗り継ぎ、電停「大橋通」から徒歩約3分。高知市観光の中心地、高知城のすぐそばにあって、はりまや橋からも帯屋町アーケードを歩けばたどり着くので、観光のついでに立ち寄れる。白い招き猫の看板をくぐれば、横丁のような雰囲気で、所狭しと商品を並べた店が立ち並ぶ。雑貨や服、お土産もたくさんあって目移りするが、まずは腹ごしらえだ。「お城下広場」「龍馬通り」「いごっそう横丁」など8つのブロックに分かれたエリアのいたるところにテーブル席があるので、空いていればどこに座ってもOK。いつも混んでいて相席になることもしばしばだ。席を確保したら、お目当ての店で料理やドリンクを注文しよう。高知グルメをみんなでちょっとずつシェアできるのがひろめ市場の大きな魅力。食後はグラスやお皿をテーブルの端にまとめておけば、スタッフが回収してくれる。

通りや広場には名前があるので、迷子にならないように地図を確認しよう 通りや広場には名前があるので、迷子にならないように地図を確認しよう

名前の由来は土佐藩の名家老から

ひろめ市場は、土佐藩主山内家4代に仕えた深尾弘人蕃顕(ひろめしげあき)という家老が暮らした屋敷跡に建つのでこの名前がついた。寛大で侍たちの能力を生かすことに長けた名家老として地元の人々から愛され、屋敷が姿を消した維新後も、この一帯は親しみをこめて「弘人(ひろめ)屋敷」と呼ばれてきた。その場所に、商店街活性化の切り札として高知の食文化を集めた屋台村が誕生。高知の風土に育まれた食文化や商い文化など、さまざまな高知を「ひろめる」役割も担っている。1998年(平成10)年のオープン以来、20年以上経た今も人波は衰えず、年間約200万人が訪れる四国有数の人気スポットとなっている。

白い招き猫が目印。手前の広場はイベントスペース 白い招き猫が目印。手前の広場はイベントスペース

高知自慢の珍味やお酒も味わいたい

高知は酒豪の県民性でも知られる。ひろめ市場はランチだけでなく、端麗辛口の地酒やビールに合う居酒屋メニューも豊富だ。1970年(昭和45)創業の屋台がルーツの餃子専門店「ひろめで安兵衛」は人気店のひとつ。高知県産のショウガやニラをたっぷり使った餃子はパリッと焼き上げられていて軽い。生ビールとの「お得セット」(900円)でまずは一杯。高知独特のグルメを堪能するなら「珍味堂」。「うつぼのタタキ」「どろめ」「のれそれ」「チャンバラ貝」「鯨のサエズリ」など、地元民には親しみ深い酒の肴が陳列棚に並ぶ。鯨料理なら「くじら専門店千松」にも、子どもも食べやすい竜田揚げやベーコンなどがそろう。地酒のお土産は「土佐の地酒市場西寅」で。18の酒蔵から選りすぐりを紹介してくれる。

高知のお土産と珍味がそろう「珍味堂」 高知のお土産と珍味がそろう「珍味堂」

芋けんぴは高知名物。高く積み上げた芋けんぴタワーは必見 芋けんぴは高知名物。高く積み上げた芋けんぴタワーは必見

スポット詳細

住所
高知県高知市帯屋町2-3-1
電話番号
0888225287
時間
[平日・土・祝]9:00-23:00
[日]7:00-23:00
休業日
元日、年6日程度
駐車場
あり(約180台)
クレジットカード
可(店舗により異なる)
電子マネー/スマートフォン決済
可(店舗により異なる)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
可(喫煙場所でのみ可能)
英語メニュー
あり(店舗により異なる)
平均予算
【昼】1,001-3,000円
【夜】3,001-5,000円
滞在目安時間
60-120分
備考
※コロナ感染対策のため以下営業時間
[平日・土・祝]10:00-23:00
[日]9:00-:23:00

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • お店が集まっています
    3.0 投稿日:2022.05.21
    高知城近くにあり、多くの飲食店や特産品を販売するお店が集まっています。申し訳ないのですが、今回は品物を見るだけでした。美味しそうなものが一杯です。
  • ごちゃごちゃしすぎ
    1.0 投稿日:2022.05.06
    コロナ禍で、ただ、見るだけでした。飲む人にはいいかもしれません。お土産屋さんや、飲み屋さんが沢山ありますが、ゆっくり落ち着いて食べれる場所ではありません。コロナ禍では、食べるのは遠慮したい場所ですね。
  • 行ってみましょう
    5.0 投稿日:2022.05.05
    ここは皆さん行きますよね。飲食するならここです。高知名物の食べ物が全て食べれます。地元の人も行きますし、観光の方もいますので賑わっています。席は自由席なので場所取りが大変だし、飲み物のお店条件付きの席もありますのでご注意ください

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          高知市エリアのおすすめスポット

          高知のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました