九十九里ビーチタワー

展望塔/タワー

長い長い砂浜を見渡す巻貝のようなタワー

展望台というよりモニュメントといったほうがいいかも 展望台というよりモニュメントといったほうがいいかも

不動堂海水浴場に建つ高さ22mの展望台。階段を20段登れば上まで行けるほどの高さだが、すぐ隣にあるライフセーバー(海水浴場監視員)の監視塔を除き、周りをさえぎるものがないのでとにかく見晴らしがいい。九十九里浜はゆるやかに湾曲していて、この辺りはそのいちばん奥に位置しているので、北は屛風ヶ浦から、南は太東岬まで海岸線の端から端まで見渡せる。解放感いっぱいの日中の眺めもいいが、太平洋から日が昇る明け方もすばらしく、「ちば眺望100景」にも選ばれている。初日の出を眺めるポイントとしても人気だ。日没から21時までライトアップされていて、白い展望塔が夜空に浮かび上がる。周辺には名物の焼きはまぐりをはじめ、海産物をメインにした食事処がいくつもあるので、ぜひ寄ってみたい。

タワーの上から北の方向を眺める。左手前はライフセーバーの監視塔 タワーの上から北の方向を眺める。左手前はライフセーバーの監視塔

タワーから見る南方向の眺め。九十九里浜が湾曲していることがよくわかる タワーから見る南方向の眺め。九十九里浜が湾曲していることがよくわかる

スポット詳細

住所
千葉県山武郡九十九里町不動堂
電話番号
0475769449
駐車場
あり(514台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          銚子・九十九里エリアのおすすめスポット

          千葉のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました