関連する記事

関連する観光コース

- 栃木 PHOTO ALBUM -

banner_photo

板室健康のゆ グリーングリーン

綱につかまりながら入る名物温泉綱の湯

那須塩原市にある日帰り温泉施設。豊富な湯量を活かした内湯や、無色透明のアルカリ性単純温泉の露天風呂は、神経痛や筋肉痛などに効果があるという。また、梁から下がる綱に掴まりながら腰より深い浴槽につかる露天風呂「綱の湯」が名物となっている。温泉は男女週替わりで入ることができる。

place

栃木県那須塩原市百村3090-6 (那須・塩原・大田原エリア)

phone 0287690232

板室健康のゆ グリーングリーンの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/10/15 500円日帰り温泉
那珂川を少し上流へ行ったところにあります。公営みたいで、館内は広々していて入浴料は500円。食事処もあります。先ずは温泉に行くと連休にも関わらず空いています。体を洗い露天風呂へ。ぬるい!おそらく冬は入ったら出られません。かなり浸かっても汗が出ないので内湯へ行くと、ここもぬるい。サウナがあったので入ると2人くらいしか入れない狭くてぬるい80度。高齢者向けの温泉施設のようです。食事処で酎ハイでもと思っ...
投稿日:2019/09/24 那須の日帰り温泉穴場です
令和1年9月22日(日)3連休の中日に訪問しました。到着したのは午前10時15分。建物の近くに駐車スペースがありますが、身障者などの専用のため少し手前にある駐車場に停めます。入口を入って靴を脱ぎシューズBOXに入れて受付で入館料・大人1人500円(JAFカードの提示で400円)を支払います。タオル・バスタオルは持参。脱衣所のロッカーは100円ですが、使用後に戻ってきます。ロッカーに服などを入れ鍵を...
投稿日:2019/07/26 久しぶりに
前回行ったときは、たくさんのこいのぼりが川の上を・・・、一昨年のことになります。梅雨が明けかかった今は、静寂と那珂川の清流が癒してくれます。浴槽にそそぐ樋にはびっしりと湯成分の結晶が付着しています。澄んで無色透明なので、これほどの成分が含まれていることが不思議なくらいです。とてもアクセスがいい、高原の名湯だと思います。「関東の薬湯」うなづけます。

おすすめ記事

詳細情報

住所
栃木県那須塩原市百村3090-6 [地図]
エリア
那須・塩原・大田原エリア
電話番号
0287690232
時間
10:00-19:00
[11-3月]10:00-18:00
休業日
第4水(祝の場合は翌日)、年末年始(12/31-1/2)
料金
【入館料】
[大人(高校生以上)]500円
[小・中学生]200円
[65歳以上]200円
駐車場
あり(約50台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
あり(7口)
喫煙
不可
平均予算
【昼】1-1,000円
【夜】1-1,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          栃木 の主要エリア

          around-area-map

          日光で知られる栃木県は、海岸を持たない内陸県で、農産物の豊富な地域です。 東京からは比較的簡単にアクセスでき、新幹線では東京から宇都宮まで約50分で到着できます。大阪や名古屋からアクセスする場合は電車が一般的です。 栃木県は、国の重要文化財や史跡が数多くあり、中でも有名なのが日光にある「東照宮」です。歴史的価値もさることながら、境内はとても広く癒しのある風景を楽しめます。 牧歌的な景観の「那須高原」や、マイナスイオン溢れる「華厳の滝」など、内陸ならではの自然も堪能できます。その他にも、世界の遺跡をミニチュア化した「東武ワールドスクエア」や600頭の動物と触れ合える「那須どうぶつ王国」など、テーマパークも楽しめます。 栃木県は、観光以外でもグルメで町おこしを行っており、宇都宮餃子はご当地グルメとして人気です。市内には、餃子を扱うお店が約200店舗ほどあり、さまざまな味の餃子を味わえます。