NAVITIME Travel

菅沼キャンプ村

キャンプ/オートキャンプ

尾瀬国立公園の群馬県側、片品村にある「菅沼」のほとりにあるキャンプ場。宿泊は基本的にバンガローのみだが、期間限定でテントの持ち込みが可能な場合もある。バンガローにはペットも一緒に泊まることができ、ドッグランや川を利用したドッグプールもある。湖畔ではキャンプファイアーを囲んでのバーベキューや釣りなどが楽しめるほか、日本有数の透明度を誇る菅沼をカヌーで渡る体験ツアーも人気。

place

群馬県利根郡片品村東小川4655-17 (沼田・老神・尾瀬エリア)

phone 0278582958

菅沼キャンプ村の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2016/08/16 本州一の透明度
キャンプではなく、カヌー体験で訪問。
インストラクターの指導のもと、菅沼の一番奥まで漕ぎます。
日本一標高の高い場所でのカヌー体験だそうで、夏でもとても涼しいです。
湖は透き通るように綺麗でした。
投稿日:2016/08/11 虫がなんとかなれば最高かな
涼しく、沼はとても美しく、星は正に満天です。バンガローも値段からしたら満足度は高いでしょう。近くにコンビニ等はありませんので、食材等の準備はしっかりしていきましょう。蚊はいません。しかしアブや小さな蛾などが夜は明かりを求めてやってきます。これが何とかなれば環境は最高だと思います。
投稿日:2014/10/09 素朴なキャンプらしいキャンプ場
本格派キャンパーではないのですが、静かなキャンプ場が良かったのでこちらを選びました。

電気がないとのことでしたが、道具等はほとんどレンタルできるので特に不便は感じず、
賑やかなオートキャンプ場と違い、とても静かに過ごす事が出来、自然を満喫出来ました。
コテージも寝具等も清潔で特に問題なかったです。
管理室の方々も問い合わせには丁寧に説明してくれとても親切でした。

夏でしたが、夜はやはり寒いので...

おすすめ記事

詳細情報

住所
群馬県利根郡片品村東小川4655-17 [ 地図 ]
エリア
沼田・老神・尾瀬エリア
電話番号
0278582958
時間
5月上旬から10月下旬まで
[日帰り]8:00-17:00
[宿泊チェックイン]14:00
[宿泊チェックアウト]10:00
料金
[施設利用費]1人300円(日帰り炊飯のみ)
[宿泊衛生管理料]1泊1名70円
[バンガロー料金(7/1-8/25)]2人-6人用10,800円
駐車場
有(60台)
クレジットカード
不可
備考
[10/21-4/30]冬期閉鎖

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          群馬 の主要エリア

          around-area-map

          群馬県は、上州名物「空っ風」でも有名な内陸の県です。 東京からアクセスする場合は、上越新幹線で高崎まで50分で着きます。大阪や名古屋からアクセスする場合は、直通で行く方法がなく、電車やバスを乗り換える必要があります。 群馬県は山が多く、浅間山はじめ活火山は6つもあります。そのため温泉地も数多くあり、関東一の温泉県とも呼ばれています。宿泊施設を伴う温泉地は99カ所あり、その中でも「草津温泉」「伊香保温泉」「水上温泉」「四万温泉」は人気の高い温泉地です。泉質や風景の違いなど楽しみつつ、さまざまな温泉地を巡るのもいいでしょう。 また、群馬県ではうどんが有名で水沢うどん、館林うどん、桐生うどんを「ぐんま三大うどん」と呼んでいます。おっきりこみというほうとうのような料理もあり、さまざまなうどん料理を楽しめます。その他には、焼きまんじゅうや、みそおでんも群馬の定番グルメです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          群馬の写真集