関連する記事

関連する観光コース

- 東京 PHOTO ALBUM -

banner_photo

ホテルメトロポリタン丸の内

【楽天スーパーSALE開催中】JR東京駅日本橋口直結-東京上空で上質なホテルステイを-贅沢で静かな安らぎの時間を。

place

東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー27階-34階 (東京・銀座・日本橋エリア)

phone 0332112233

ホテルメトロポリタン丸の内の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/12/01 東京駅からほぼ直結で便利
チェックインを担当してくれたのはおそらく新人の方だったのでしょう。部屋の準備が出来ていないと追い返されそうになりました。ですが隣のベテランの方が何かを耳打ちし、少し待てば部屋に案内出来るとのことでロビーで待たせていただきました。その後無事にチェックイン。
ルームキーは1枚だったのですが3人で1枚は少なくないですか?客室用エレベーターホールに入るのにルームキーをかざす必要があるので別々に行動出来ず不...
投稿日:2019/10/28 新幹線が便利
日曜日に東京でイベントがあり、朝一の新幹線で帰る為に利用しました。
食事する場所はいっぱいありますが、10時過ぎに閉店が多く、ちょっと飲み足りない時、八重洲まで出るのが、億劫でした。
まあ、日曜日の夜に飲み歩くのも珍しいので、勝手な言い分ですが。
朝、新幹線まですぐなので、本当に便利。
投稿日:2019/10/13 駅近で東海新幹線は便利
新幹線最終ののぞみで東京へ
改札出て5分で到着
夜遅い時間は、近くて助かります。

スタンダードシングルに宿泊
一人利用には広さは問題ありません。
お部屋は清潔でしっかり整備されています。

早朝出発や夜遅い到着はオススメです

おすすめ記事

詳細情報

住所
東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー27階-34階 [地図]
エリア
東京・銀座・日本橋エリア
電話番号
0332112233
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/12:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
JR東京駅日本橋口直結/八重洲北口改札より徒歩2分/東京メトロ東西線大手町駅B7出口より徒歩1分■サピアタワー27階
カード
VISA、JCB、American Express、UC、DC、NICOS、UFJ Card、Master Card、CF、View
駐車場
サピアタワー共用地下駐車場1泊2000円日本橋口ロータリー内入口より
部屋・館内設備
総客室数:343室

[部屋設備]
テレビ、衛星放送、有料ビデオ、電話、モジュラージャック、ファックス(貸出)、インターネット接続(LAN形式)、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、電気スタンド(貸出)、アイロン(貸出)、CDプレイヤ-(貸出)、加湿器、個別空調、変圧器(貸出)、洗浄機付トイレ、ベビーベッド、石鹸(固形)、石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、くし、タオル、バスタオル、ナイトウェア、スリッパ、金庫

[館内設備]
レストラン、多目的室、禁煙ルーム、自動販売機、フィットネスクラブ
サービス
クリーニングサービス、パソコン利用可、ファックス送信可、E-Mail送信可、ルームサービス、マッサージサービス、モーニングコール、宅配便

[特典]
朝刊サービス、トレーニングルーム御利用無料
その他の情報
[食事場所]
●朝食:レストラン(バイキング)
●夕食:レストラン

[障害者設備]
車椅子可、貸出用車椅子、バリアフリー用トイレ、バリアフリールーム、車椅子利用者用客室あり、客室内に洋式トイレあり、館内の点字案内、館内に車椅子利用可能なトイレあり、アレルギーに配慮した料理への対応可能

[周辺のレジャー]
遊園地、動物園、博物館、テーマパーク、美術館

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          東京 の主要エリア

          around-area-map

          観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。