関連する記事

関連する観光コース

- 沖縄 PHOTO ALBUM -

banner_photo

沖縄ハーバービューホテル

4月26日よりガーデンプールOPEN!最上階のクラブラウンジでは寛ぎの時間をご提供。優雅なホテルステイをお楽しみください

place

沖縄県那覇市泉崎2-46 (那覇・南部エリア)

phone 0988532111

沖縄ハーバービューホテルの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/06/05 人間ドック後の体調管理
人間ドック後の体調管理でホテル静養をした。コロナで非常事態の為、イロイロ制限があった。
まあ、致し方ないと思った。
投稿日:2021/03/29 ちょっと、私にいは別途のサイズが小さかった(ツイン)かなぁ
コロナ禍の中、旅先でのホテルは重要な位置づけです。あまり、外にはでまわらないでホテルの中でのんびりするというためには、利用したお部屋のサイズ、クリーンさ、静けさなんかも申し分ありませんでした。が、なにせ187cmある体には、ツインのベッドの長さが少々たりませんでした。夫婦で泊ったのでツインでないとね。まあ、工夫すれば寝られないことはないですけどね。
投稿日:2021/02/23 クラブラウンジが良い
gotoで安くなっていたので背伸びしてクラブラウンジに入れる部屋にしましたが、ラウンジは落ち着いた雰囲気で良かったです。食べ物はあまりなかったですが、ワインやシャンパンは飲み放題でオードブルもありました。一人で訪れましたが混んでいないのでリラックスできました。生ビールがないのはちょっと残念です。もうANAインターコンチでなくなっていました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
沖縄県那覇市泉崎2-46 [地図]
エリア
那覇・南部エリア
電話番号
0988532111
チェックイン/アウト
チェックイン/14:00から
チェックアウト/11:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
那覇空港より車で10分・ゆいレール壷川駅/旭橋駅より徒歩約10分/国際通りまで徒歩約10分
カード
VISA、JCB、American Express、Diner’s Club、UC、DC、NICOS、UFJ Card、Master Card、楽天カード
駐車場
有り190台1800円(税込み/泊)先着順
部屋・館内設備
総客室数:352室

[部屋設備]
電話、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、電気スタンド、アイロン(貸出)、加湿器(貸出)、洗浄機付トイレ、石鹸(固形)、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、カミソリ、シャワーキャップ、くし、タオル、バスタオル、ナイトウェア、スリッパ、金庫

[館内設備]
レストラン、ティーラウンジ、バーラウンジ、宴会場、会議室、結婚式場、禁煙ルーム、売店、フラワーショップ、自動販売機、コインランドリー(有料)、スポーツジム、プール(夏期のみ)、屋外プール
サービス
クリーニングサービス、モーニングコール、宅配便、駐車場あり

[特典]
トレーニングルーム御利用無料
その他の情報
[食事場所]
●朝食:レストラン(バイキング)
●夕食:レストラン

[障害者設備]
車椅子可、貸出用車椅子、館内に車椅子利用可能なトイレあり

[周辺のレジャー]
海水浴、釣り、海釣り、クルージング、ダイビング、ゴルフ、スケート、洞窟探検、博物館、美術館

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          沖縄 の主要エリア

          around-area-map

          沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。