NAVITIME Travel

ヴィアイン梅田(JR西日本グループ)

ホテル

【地下街を通って、雨でも濡れずにチェックイン!】☆大阪駅御堂筋南口より徒歩約5分。シンプルで心地よい客室&無料朝食付き♪

place

大阪府大阪市北区小松原町1-20 (キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋エリア)

phone 0663145489

ヴィアイン梅田の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/10/10 大阪出張で初めて利用
大阪出張では梅田の新阪急ホテルを利用することが多いですが最近は非常に料金が上がり出張では利用が難しくなってきています。
楽天トラベルで検索してこちらを利用してみました。
繁華街から近く仕事終わりの食事は非常に便利な場所です。
新しいホテルでまだまだ綺麗な施設で快適です。
一階にはセブンイレブンもあり最高の設備です。
投稿日:2019/10/09 駅からは少し歩くが
JR西日本の系列ホテル。地図上では地下街の出入り口すぐのところにあるのだが、宿泊したときはちょうどその出入口が工事中で地上を歩くことになってしまった。ホテルは新しく、1Fにセブンイレブンがあり、宿泊客専用の出入口で直結しているから買い物に困ることはない。次回大阪に行くときにはまた泊まりたい。
投稿日:2019/08/28 雨に当たらない
大阪駅から地下とアーケードを利用して、雨に当たらずにアクセスできます。周囲は飲食店が立ち並び、1階にセブンイレブンが入っているので、食べるものには困りません。部屋は広く新しくきれい。清掃はよくできています。朝ごはんは景色のよい12階で。メニューはそこそこ豊富で、パンの種類は多く、楽しめます。カレーがすごくジューシーで美味でした。

おすすめ記事

詳細情報

住所
大阪府大阪市北区小松原町1-20 [ 地図 ]
エリア
キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋エリア
電話番号
0663145489
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/10:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
JR大阪駅御堂筋南口より地上を通って徒歩約5分地下の場合はWhityうめだ泉の広場M-9出口より階段を右へすぐ
カード
VISA、JCB、American Express、Master Card
駐車場
2020年2月29日をもちまして提携駐車場は閉鎖いたしました。周辺の駐車場をご利用くださいませ。
部屋・館内設備
総客室数:217室

[部屋設備]
テレビ、有料ビデオ、電話、インターネット接続(LAN形式)、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、電気スタンド(貸出)、アイロン(貸出)、加湿器、個別空調、洗浄機付トイレ、石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、洗顔ソープ、ハミガキセット、カミソリ、ブラシ、タオル、バスタオル、ナイトウェア、スリッパ

[館内設備]
禁煙ルーム、コンビニエンスストア、自動販売機、コインランドリー(有料)
サービス
クリーニングサービス、パソコン利用可、ファックス送信可、マッサージサービス、モーニングコール、宅配便
その他の情報
[食事場所]
●朝食:レストラン(バイキング)

[障害者設備]
バリアフリー用トイレ、客室内に洋式トイレあり、館内の点字案内、館内に車椅子利用可能なトイレあり

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          大阪 の主要エリア

          around-area-map

          大阪府は近畿地方に位置する港湾都市で、商業の中心地でもあります。また、大阪城や国宝に指定されている住吉大社があり、歴史と情緒にあふれた県です。 大阪国際空港(伊丹空港)と関西国際空港の二つの空港があり、国内外からのアクセスも良好です。 観光地に事欠かない大阪ですが、特に人気が高いのは「キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋」の梅田駅界隈と、道頓堀や難波などショッピングやグルメが楽しめる「なんば・心斎橋」です。さらに「USJ・ベイエリア」には、海遊館やUSJなどの大型レジャー施設があり、こちらも一日いても飽きない大人気のエリア。 四季折々の自然に囲まれながら観光名所を散策するなら、「豊中・高槻・池田」などがおすすめです。 大阪といえばたこ焼きやお好み焼きなどの粉もの、二度付け禁止の串カツなどなど。食い倒れツアーを体験するのもいいでしょう。

          関連する記事

          関連する観光コース

          大阪の写真集