NAVITIME Travel

ヒルトン東京ベイ

ホテル

全館禁煙★最大6名定員★お子様アメニティ★24Hコンビニ併設★東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテル

フォレストガーデンの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/12/12 家族3世代でも安心
ホテルのメインダイニングは和洋中のメニューが揃い、連泊しても飽きることなく食事ができました。各自好きなものをセレクトし食事ができるのはビュッフェの良いところです。キッズメニューも充実していて子どもたちもつい食べ過ぎてしまうほど。フロントで混みあう時間を教えてくれたので時間をうまく調整でき待つことなく席に着けたのもよかったです。レストランの席数もかなりありましたが、宿泊客の多さを考えると混みあうこと...
投稿日:2018/11/12 デザートがグッドです!
少し種類が少なく感じました。値段の割にはお肉系がなく少し寂しいです。お寿司でお腹を膨らませました。カリフォルニアロールがおすすめです。
デザートは満足度が高いです。
味はどれも美味しかったです。
投稿日:2018/10/15 フォレストガーデン
舞浜のヒルトンの中にあるお店です。
朝食をこちらでいただきました。
ビッフェ形式になっていて、
アジアンなものから洋食や和食もありましたが、
種類は少なめでした。

おすすめ記事

詳細情報

住所
千葉県浦安市舞浜1-8 [ 地図 ]
エリア
舞浜・浦安・船橋エリア 舞浜・浦安・船橋エリア
電話番号
0473555000
チェックイン/アウト
チェックイン/17:00から
チェックアウト/12:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
舞浜駅→ディズニーリゾートライン「ベイサイドステーション」下車バス/徒歩1分。舞浜駅→無料送迎バスで約7分。
カード
VISA、JCB、American Express、Diner's Club、UC、DC、NICOS、UFJ Card、Master Card
駐車場
1泊3,100円、2泊4,700円、3泊以上6,300円
部屋・館内設備
総客室数:828室

[部屋設備]
テレビ、衛星放送、有料ビデオ、ケーブルTV、電話、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、電気スタンド、アイロン、加湿器(貸出)、変圧器(貸出)、洗浄機付トイレ(一部)、ベビーベッド、石鹸(固形)、ボディーソープ、シャンプー、リンス、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、くし、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、金庫

[館内設備]
レストラン、ラウンジ、バーラウンジ、バー、夜食コーナー、宴会場、会議室、結婚式場、禁煙ルーム、売店、コンビニエンスストア、コーヒーショップ、自動販売機、エステサロン、フィットネスクラブ、スポーツジム、プール(通年)、屋外プール
サービス
送迎バス、クリーニングサービス、パソコン利用可、モーニングコール、宅配便

[特典]
トレーニングルーム御利用無料
その他の情報
[食事場所]
●朝食:レストラン(バイキング)
●夕食:レストラン、レストラン(バイキング)

[障害者設備]
車椅子可、バリアフリー用トイレ

[周辺のレジャー]
遊園地、水族館、テーマパーク

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          千葉 の主要エリア

          around-area-map

          千葉県は、本州の最南東にあり、三方を太平洋と東京湾に囲まれている県です。 千葉駅は、東京駅から総武線特急電車に乗れば24分で行けるほど近く、バスや車でも簡単にアクセスが可能です。大阪・名古屋からは、新幹線や飛行機、高速バスでアクセスができます。 千葉県の観光地は「東京ディズニーランド」や「東京ドイツ村」「鴨川氏シーワールド」などのアクティビティが人気です。太平洋に面している「九十九里浜」は波が荒くサーファーの聖地とも言われ、「内房の海」ではシュノーケルができる場所があり、海のアクティビティもたくさん楽しめます。内陸側には、絶壁からの絶景が楽しめる「鋸山」や山の景観が楽しめる「養老渓谷」などもあり、内陸の自然も豊富です。 千葉県は、海があることから漁業が盛んなので新鮮な海の幸も魅力の一つでしょう。 なめろうや、さんが焼きといった房総ならではの魚料理も楽しめます。農業も発達しているため、びわや落花生の加工品もお土産として販売されています。

          関連する記事

          関連する観光コース

          千葉の写真集