しまなみ海道屈指の眺望!「亀老山展望公園」は景色も建物も美しい!


2021.01.22

トラベルjp 旅行ガイド

愛媛県今治市、しまなみ街道の今治側にほど近い、大島にある展望台「亀老山展望公園」。展望台というと、高台にデッキがあるだけのイメージがあると思いますが、ここの展望台は一味違います!展望台とは思えない、立体的且つ独創的な造りはなんと建築家の隈研吾氏設計。もちろん景色もしまなみ街道随一とも言われる眺望!今回は「美」が詰まった景色も建物も美しい四国八十八景に選定の「亀老山展望公園」をご紹介します。
展望台入口には「亀」がお出迎え!
しまなみ街道今治ICから約10分、大島南ICを降りて展望台までさらに約10分、上り道を進むと亀老山展望公園の駐車場に到着します。しまなみ街道の中でも今治よりに位置し、アクセスの良い展望台です(尾道側から行く場合は「大島北IC」で降り、展望台まで約20分です)。駐車場は普通車で18台分あり(無料)、またサイクリングの方も自転車を置けるよう専用スペースがしっかり確保されています。
駐車場から展望台に登る入口には大きな「亀」の石像がお出迎えしてくれます。この亀の横を通って展望台に向かいます。
展望台に行くにはまずこの階段を進みます。この入口には特に展望台の案内がないのと、ここからは展望スペースが見えないので、この先がどんな景色になっているのかワクワクできる造りになっています。
先ほどの階段を上りきると「展望デッキA」と「展望デッキB」の矢印が書かれた看板が出てきます。デザインもカラーもシンプルで、文字も小さく主張しない看板なので、その辺りもこだわりを感じます。
まずは展望デッキAに進んでみましょう!
展望デッキAへの道はこちら。実は、展望デッキAとBは上で繋がっていて、展望デッキAから上って、Bから下りてこれるので、どちらから上っても両方の景色を見ることができます。
展望デッキAの方が標高が低いので、Aから見て、Bに進むのがおすすめです。階段の上に橋が掛かっているデザインや、上りきるまで景色が見えないように配慮された建物にも注目です。最後までワクワクさせてくれます。
さぁお待ちかねの展望デッキへ!標高307mからしまなみの島々を見渡す360度の展望です!
しまなみ街道の島々の景色もよく見ることができます。
展望デッキBへの道が近未来的!
展望デッキAを見たら、展望デッキBへ!
(写真は展望デッキBからAの方面を写しています)
ついつい美しい景色ばかり見てしまいますが、建物の美しさも忘れずに見ておきましょう。この展望台、どこから写真を撮っても画になります。
こちらが展望デッキBです。Aよりも広いスペースがあります。
南には今治市街、天気がよければ石鎚連峰など360度様々な景色を望むことができます。その中でもおすすめの景色がこちらの写真。しまなみ街道の「来島海峡大橋」を望む景色です。展望台から北西の方角に位置しており、ベストな距離・高さから見ることができます。
亀老山展望公園はその日の天気や季節、また時間帯によって様々な景色を見せてくれる展望台です。特におすすめは夕日の時間。海の蒼い色と赤く染まる夕暮れの空の色が絶景です!ぜひ足を運んでみてください。 

read-more
亀老山展望公園
rating

4.5

219件の口コミ
place
愛媛県今治市吉海町南浦487-4
phone
0897842111
opening-hour
24時間
すべて表示arrow

この記事を含むまとめ記事はこちら