「CRAFT CHOCOLATE WORKS」の“幻のカカオ”で作る限定タブレット【バレンタイン2020】


2020.01.15

OZmall

◆「CRAFT CHOCOLATE WORKS」の“幻のカカオ”で作る限定タブレット【バレンタイン2020】
カカオ豆の仕入れから焙煎、製造まで一貫して行うBean to Bar Chocolate専門店「CRAFT CHOCOLATE WORKS(クラフト チョコレート ワークス)」。職人の手で一つひとつ丁寧に作りあげるタブレットは、カカオの風味や香りを満喫できる。2020年バレンタイン限定商品として、幻のカカオと言われる“ホワイトカカオ”を使った2種類のフレーバーが登場。スタイリッシュなパッケージは、大人の男性にも喜ばれそう。
Special Bean to Bar Tablet 2枚セット 3980円
バレンタイン限定のタブレットは、希少な品種”ホワイトカカオ” を使った2種のチョコレートのセット。渋みがなくフルーティで、チョコレートの新たな魅力を発見できる。
ホワイトパッケージで登場するのは、「Peru Milk (White Cacao)」。ほのかにフルーツを感じさせるやさしい甘さのミルクチョコレート。ベリーカラーパッケージの「Peru Chililique(White Cacao)70%」は、チェリーのような甘酸っぱさと、赤ワインのような風味のチョコレート。長く続く上品な余韻が印象的。
セットのほか、「Peru Milk (White Cacao)」(1800円)、Peru Chililique(White Cacao)70%」(2400円)とそれぞれ単品でも販売。どちらも数量限定なのでお見逃しなく。
mini Bar assort 12枚入り 2980円
CRAFT CHOCOLATE WORKSで定番のカカオを、産地別に楽しめる12種類のアソートボックス。
青リンゴのような爽やかさがある「ベトナム」、白桃みたいにフルーティな「ボリビア」、柑橘や黄桃、アプリコットを思わせる「キューバ」などバラエティ豊か。カカオ分は70%をメインに、「エクストラ・カカオ」のみ85%。
コーヒーはもちろん、赤ワインなどお酒とのペアリングにもおすすめ。食べ比べしながら、お気に入りを見つけてみて。
ソフトクリーム カカオ×ジャージーミルクのハーフ&ハーフ 650円
店頭でぜひいただきがいのが、カカオ70%のBean to Bar Chocolateのソフトクリーム。
使用するカカオ産地は数日ごとに変えているので、食べるたびに産地ごとの味わいを楽しむことができるのが特徴。すっきりとした後味も魅力で、トッピングのカカオニブのカリッとした食感がアクセントに。
ハーフ&ハーフのほか、カカオ700円、ジャージーミルク600円の全3種類から選んで。
【関連記事】
・バレンタインチョコ図鑑、限定物も続々登場
・東京初!ベルギー王室御用達の老舗チョコ店
・参加募集!カカオ豆からのチョコ作り体験
・速報!サロン・デュ・ショコラ2020レポート
・イタリア発老舗チョコ専門店が銀座に誕生
 

read-more
CRAFT CHOCOLATE WORKS(クラフト チョコレート ワークス)
place
東京都世田谷区池尻2-7-4 1F
phone
0357876528
opening-hour
11:00-18:00

この記事を含むまとめ記事はこちら