大人の隠れ家的串焼店TRUNK(KUSHI)にて 牛タンと下仁田ネギの新メニューが登場


2020.02.28

OMOHARAREAL

TRUNK(HOTEL)に併設するTRUNK(KUSHI)から新メニューが登場。タン芯を炭火で炙った「牛タン」と、2月末までの期間限定で「下仁田ネギの一本焼き」が楽しめる。 TRUNK(KUSHI)は、渋谷の肉文化を牽引する老舗「焼肉 ゆうじ」の指導のもと、食材の部位ごとに異なる仕込みと焼き方を徹底的にこだわる串焼店。「渋谷のソウルフードである「串焼き」という素晴らしい食カルチャーを発信する場所をつくりたい」という想いから誕生した。 新メニューの「牛タン」は、脂がのって柔らかいタン芯の部分のみを炭火で炙ったもの。まろやかな卵黄と九条ネギに絡めると非常に美味。こちらは、14品にドリンクフリーフローが付いた神宮コース内のみで味わえる珠玉の一品だ。また、「下仁田ネギの一本焼き」は使用している下仁田ネギが別名「殿様ネギ」と呼ばれ、その名の通り香りと甘さは殿様級。炭火で焦げ目がつくまでじっくり焼いたネギと特製酢味噌生姜の相性は抜群だ。 こちらは、2月末までの限定販売なので、お忘れなく!  キャットストリートの裏通りに位置し、適度な穴場感があるTRUNK(KUSHI)は、気の合う仲間はもちろん、一人でふらりと立ち寄って飲むのにも最高の場所。全ての料理を一番おいしい状態で提供してくれるこの店で、新メニューはもちろん、こだわりの串焼きとお酒を心ゆくまで楽しもう。 ■概要牛タン▪︎提供期間: 提供中▪︎価格:神宮コース内の一品、14品6800円(ドリンクフリーフロー付き) 下仁田ネギの一本焼き▪︎提供期間:提供中〜2020年2月29日(土) ▪︎価格:650円  >>EDITOR’S VOICEこだわりの串焼きとお酒を味わったあとは場所を移動してTRUNK(HOTEL)の1Fにある「TRUNK(LOUNGE)」でソーシャライジングを表現したTRUNKのカクテルを味わってみては。特に、世界トップ3に選ばれたバーテンダーが作るシグネチャーカクテル「Getting TRUNK」がおすすめ。小笠原産のラムとほうじ茶をベースにスパイスを加えた華やかな一杯に、旅先を訪れたような開放的な気分を味わえるはず。 Text:Rie Fujiwara  

read-more
明治神宮前
place
東京都渋谷区神宮前6丁目
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら