NAVITIME Travel

沖縄のスーパーで買える、ご当地ドリンク10選+噂のあのコーヒー

旅行に出かけて、その土地のスーパーなどに行くと見かける「ご当地ドリンク」。そこでしか味わえないので、お土産にもいいですよね。(ちょっと重いけど) そして沖縄はご当地ドリンクの種類が多いんです!そんな中でも、おいしくて「鉄板」なご当地ドリンク10選+おまけを紹介します!

沖縄のスーパーで買える!ユニークで美味しいご当地ドリンクまとめ
  • 沖縄といえばやっぱりこれ!オジー自慢の「オリオンビール」

    沖縄のビールといえばやっぱり「オリオンビール」!歌にも出てくるほど島人(しまんちゅ)に愛されています。そんなの最近近所でも売ってるよ~なんてスルーしてている方はちょっと待った!
    実はよく見かけるオリオンドラフトだけでなく、季節限定のオリオンビールや発泡酒も販売してるんです。ほかの県では手に入れづらい、オリオンの限定ビールはお酒好きに「おっ」と思われること間違いなしです!

    やっぱり外せない オリオンビール!

    やっぱり外せない オリオンビール!

  • ただのオレンジジュースじゃない!「沖縄バヤリース オレンジ」

    実はバヤリースオレンジは国内に2種類あるのをご存知ですか?
    アサヒが作っているバヤリースオレンジと、「沖縄バヤリース」が作っているバヤリースオレンジは、実は結構味が違うんです!沖縄のバヤリースはちょっと懐かしい、濃いオレンジの甘みが強いのが特徴。中にはこちらのほうが好みだという方も多いんです。
    生産開始当初からほとんどレシピが変わっていない「沖縄バヤリース オレンジ」と県外で販売しているバヤリースオレンジを飲み比べてみてはいかがでしょうか。

    沖縄バヤリース オレンジ

    沖縄バヤリース オレンジ

  • 好き嫌いは分かれるけど、はまると病みつき!「A&W ルートビア」

    沖縄にしかないファーストフード店「A&W」。そこで提供している「ルートビア」は、クリーミーな泡とハーブが入った独特の風味が特徴の炭酸飲料です。
    日本で主にルートビアといえばこの「A&W」マークのもの!しかも沖縄ではスーパーなどで購入できますが、ほかのエリアではなかなか見かけません…。
    人によっては好き嫌いが分かれてしまうルートビアですが、沖縄らしさもばっちりのお土産ですよ!

    A&Wの店内だとお代わり自由のルートビア!

    A&Wの店内だとお代わり自由のルートビア!

  • 味のあるラベルが可愛い♪泡盛各種

    沖縄のお酒といえば泡盛!でも一升瓶や三合瓶だとちょっと多いかな~…という方でも安心!360mlの飲み切りサイズ、二合瓶も販売しています!透明の瓶に青い封、色とりどりのラベルが貼られ、置いてあるだけでも沖縄らしさを感じられます。
    さらに小さい飲みきりミニボトル(100ml)もあるので、ばらまき土産にも旅行中の部屋飲みにもおすすめです♪

    瑞泉二合瓶、なんと350円!リーズナブルなのでジャケ買いしてもいいかも。

    瑞泉二合瓶、なんと350円!リーズナブルなのでジャケ買いしてもいいかも。

    もちろん大瓶もしっかり並んでます!

    もちろん大瓶もしっかり並んでます!

  • 濃厚な味わいをドリンクでも「ブルーシール チョコドリンク」

    沖縄ポッカから販売している「ブルーシール」ブランドのチョコドリンク。沖縄のアイスクリームブランドといえばブルーシールですが、そんなブルーシールのチョコレートアイスをドリンクでいただけちゃうシロモノです。
    さぞかしドロリと濃いのでは…と飲んでみると、飲み口はさらりとしています!チョコレートドリンクやココアのような味わいですが、ブルーシールアイスのコクが感じられる美味しさ。甘いもの好きやチョコレート好きにおすすめのお土産です♪

    ブルーシール チョコドリンク 
さらっとしているのでそのままでも飲みやすい

    ブルーシール チョコドリンク  さらっとしているのでそのままでも飲みやすい

  • さっぱり系代表ソウルドリンク!「沖縄ポッカさんぴん茶」

    沖縄の代表的なお茶といえばやっぱり「さんぴん茶」!ジャスミン茶とよく似ていて、さっぱりとした飲み心地と独特の酸味が特徴なご当地ドリンクです。
    スーパーだけでなくコンビニ、自動販売機、小さな商店などいたるところに置いてあって、さんぴん茶が無い沖縄は考えられない!といっても過言ではないはず。
    覚醒効果とともに、脂っこい沖縄料理を食べた後でも口をさっぱりしてくれる頼もしい味方。ド定番ですが、最近では特定保健用食品を取得した「沖縄ポッカさんぴん茶(特製)」など興味深いシリーズも発売中。ぜひ探してみてください♪

    沖縄ポッカさんぴん茶

    沖縄ポッカさんぴん茶

  • お酒好きでも健康な沖縄県民の秘密!おばぁの教え「うっちん茶」

    沖縄には独特な風味のグルメや飲み物が多々ありますが、「うっちん茶」もその代表的な一つ。うっちんとは沖縄で「秋ウコン」を意味する言葉であり、古くから沖縄のおばぁがつくる健康ドリンクとして親しまれてきました。肝臓に良くカフェインも入っていないため、飲みすぎた次の日や疲れによく効くとされています。
    ふわっと鼻の奥に広がる薬草のような風味が特徴ですが、沖縄の人は食事中や飲酒の前後、泡盛と割ったりと色んな方法でいただきます。

    うっちん茶

    うっちん茶

  • ファンタソーダの沖縄限定味!「ファンタシークワーサー」

    いかにも沖縄らしい爽やかなパッケージが目をひく「ファンタシークワーサー」。コカ・コーラから発売されている商品で、以前は全国期間限定で販売されていたのですが、今では沖縄限定!本物の果実まではいきませんが、シークワサーならではの酸味がしっかり入ったフレーバーで、炭酸がさらにその爽快感を格上げ。暑い夏にぐびっと飲みたくなるドリンクです。

    ファンタシークワーサー

    ファンタシークワーサー

  • 愛され度ナンバーワン?みんな大好き「紅茶花伝のガーデンレモンティー」

    中学生から大人まで、みんなが大好きな沖縄の代表的なレモンティー「紅茶花伝のガーデンレモンティー」。通常のレモンティーより甘めなのですが、特別なシロップを使っているのでは?と思うくらい絶品。沖縄のアツい日差しにはこれくらいの甘さが丁度いいのか、とにかく多くの人が良く購入して飲んでいます。
    コカ・コーラから販売されているのですが、買えるのはやっぱり沖縄だけ。どこにでも売っているので、旅行の際はぜひ飲んでみてくださいね!

    紅茶花伝のガーデンレモンティー

    紅茶花伝のガーデンレモンティー

  • 牛乳よりもポピュラーかも?「森永ヨーゴ」

    森永ヨーゴは、50年以上も前から沖縄の森永乳業が製造・販売する乳酸飲料。こちらも、県民が子どもの頃から大好きで飲み続けている甘めのドリンクです。爽やかな水色のパッケージには、グラスいっぱいに注がれたヨーゴの絵。キンキンに冷やしたヨーゴは、まさに疲れた時や夏のアツい日の救世主なんです。
    もしかすると、牛乳やヨーグルトよりも県民に馴染み深い乳酸菌飲料ともいえるかも?

    森永ヨーゴ

    森永ヨーゴ

  • 【おまけ】県内でもファミリーマート限定!「泡盛コーヒー」

    地元の若者を中心に、じわじわ人気が出ているのが、沖縄のファミリーマートが限定で販売しているカップサイズの「泡盛コーヒー」。
    もともと、現地では泡盛の臭みを消すためにコーヒーで割って楽しむ飲み方があったのですが、2010年の発売を機に一気に人々に知れ渡るきっかけに。今では20代の女性からも「面白い!飲みやすい!それでもって美味しすぎる!」と話題に。
    さらにミルクを入れると、カルーアミルクのようなまろやかな口当たりになるんだとか。泡盛が苦手な人も、この「泡盛コーヒー」なら挑戦できてしまうかもしれませんね。

    泡盛コーヒー ※アルコール入りのお酒です!

    泡盛コーヒー ※アルコール入りのお酒です!

    その他、シークワサー風味の泡盛やアセロラ泡盛など、沖縄のファミリーマートには興味をそそるご当地ドリンクが沢山!ぜひ、お気に入りを探しに立ち寄ってみてください。

    他にも興味深いシリーズがいっぱい!

    他にも興味深いシリーズがいっぱい!

    沖縄ファミリーマート 那覇市役所前店
    住所
    沖縄県那覇市久茂地1-3-1
    電話番号
    0989513532
  • 手軽に買える気軽さも魅力!ご土地ドリンクにチャレンジしてみて!

    商品は、泡盛コーヒー以外は「サンエー」や「アトール」など沖縄県のスーパーならどこでも簡単に買えるものばかり!お値段も手ごろなので、お土産にはもちろん、滞在中に沖縄らしい飲み物を楽しんでみては?

    Aコープ アトール店
    住所
    沖縄県南城市大里字仲間1155
    電話番号
    0989460100
    サンエー那覇メインプレイス
    住所
    沖縄県那覇市おもろまち4-4-9
    電話番号
    0989513300
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事