NAVITIME Travel

押さえて行きたい!札幌駅周辺“北海道を味わえる”おすすめの居酒屋

北海道への旅行や出張では、札幌駅を使うことが多いでしょう。ここでは札幌駅周辺でおすすめの居酒屋を紹介します。それぞれが便利に使えて特徴あるメニューがそろった、北海道を味わえる店を厳選しました。札幌駅近くに泊まったとき、駅で電車の待ち時間のあるときなど、居酒屋の暖簾をくぐってちょっと覗いてみてください。

目次

  • 札幌の駅周辺で海鮮料理を食べるならここ。「すぎ乃」

  • 札幌駅近く生姜で温まれる「しょうがとお料理 こがね」

  • 札幌駅近くで連日満員の人気焼き鳥店「鳥源」

  • 札幌の駅周辺で海鮮料理を食べるならここ。「すぎ乃」

    札幌といえば、まず思い浮かぶのが新鮮な魚介類。「すぎ乃」は厳選した海鮮料理が楽しめる居酒屋です。

    すぎ乃 外観

    すぎ乃 外観

    ご主人は積丹の網元出身で魚の目利き。特に積丹の名産である「うに」にはこだわりがあって、店の中には「うに丼」の写真がドンと飾ってあります。

    「うに」の写真が店内にも。

    「うに」の写真が店内にも。

    そんなすぎ乃では「刺身盛り合わせ」がおすすめ。ご主人が厳選した魚介類が並びます。予算に合わせて量やネタを相談しましょう。特に「うに」は時価なので、確認をおすすめします。積丹を中心とする日本海の「うに」は、6月から8月が漁の解禁期間。この時期は文句なしのおすすめです。「うに」にこだわるすぎ乃では、北海道産のうにを時期によって産地を厳選し、年間を通して用意しています。

    すぎ乃自慢の「刺身盛り合わせ」(1,800円税抜~)

    すぎ乃自慢の「刺身盛り合わせ」(1,800円税抜~)

    刺身は定番の「まぐろ」や「ぼたん海老」に、締め方が絶妙な「しめ鯖」、そして貝類が充実しているのが特徴です。肉厚の「ほたて」、旨みたっぷりの「ほっき」や「つぶ」、そして「あわび」は肝が添えられます。

    名物の「うに」はレンゲにいっぱい。ミョウバンを使っていない生の「うに」なので、口に含むと海の香りとわずかな昆布の旨みを感じます。

    うに丼

    うに丼

    すぎ乃は、札幌駅の南口を出て徒歩10分ほど。南口にはタクシー乗り場もあるので、タクシーなら5分以内に到着です。20席ほどの店なので、予約をした方がよいでしょう。特に「うに」を食べたいならば予約での確保をおすすめします。

    席は個室造りになっています。

    席は個室造りになっています。

    すぎ乃
    住所
    北海道札幌市中央区北1条西2 オーク札幌ビルB1
    電話番号
    0112217999
    備考
    【URL】http://www.sugino-unizenya.com/blog/
  • 札幌駅近く生姜で温まれる「しょうがとお料理 こがね」

    JR札幌駅の北口から徒歩3~4分の便利な立地。その名の通り、料理もドリンクも「しょうが」を使ったものがメインです。

    しょうがとお料理 こがね 外観

    しょうがとお料理 こがね 外観

    この店ではまず、「ジンジャーハイボール」と「しょうがポテトサラダ」がおすすめ。一般的なジンジャーハイボールの数倍のおろし生姜が入ったハイボールに、ガーリックパン粉がたっぷりかかったポテトサラダ。これが相性抜群の組み合わせで、体がポッカポカに温まります。

    料理は「しょうがを詰めた道産鶏の唐揚げ」や「味噌漬けガリの豚バラ肉巻き」など、生姜を使った「ひと味違う」メニューが並びます。この店は札幌の人気ワインバーのグループ店でもあるので、ドリンクメニューも充実。生姜を使った「しょうがサワー」や「しょうがみかんサワー」などに加えて、しょうが料理によく合うワインも用意されています。

    おすすめの「ジンジャーハイボール」(400円)と「しょうがポテトサラダ」(540円税込)

    おすすめの「ジンジャーハイボール」(400円)と「しょうがポテトサラダ」(540円税込)

    締めには「スパイシーしょうがラーメン」がおすすめ。味は「味噌」、「塩」、「醤油」で、ハーフもできます。場所が札幌駅に近いので、出張帰りの時間調整にも便利です。ジンジャー系のドリンクを一杯飲んで温まれば、寒い季節でもポカポカになって帰れますよ。

    「スパイシーしょうがラーメン(味噌)」(800円税込)

    「スパイシーしょうがラーメン(味噌)」(800円税込)

    カジュアルな店内

    カジュアルな店内

    しょうがとお料理 こがね
    住所
    北海道札幌市北区北8条西4丁目16 志村ビル1階
    電話番号
    0117092000
    備考
    【URL】http://gallus.jp/kogane/
  • 札幌駅近くで連日満員の人気焼き鳥店「鳥源」

    「鳥源」はJR札幌駅北口から徒歩5分、北海道大学の正門近くにある焼き鳥店。開店の17時台には満員になってしまうほどの人気です。

    鳥源 外観

    鳥源 外観

    焼き鳥のメニューはたった一種類「鳥串」のみ。

    北海道名物の「美唄焼き鳥」の特徴であるモモ、ムネ、レバー、砂肝、手羽先、手羽元、卵(きんかん)、コブクロ、ネック(せせり)、鳥皮、ハツの11種類の部位が1本の串に数種類ずつ刺された焼き鳥です。一緒に刺される野菜は玉ネギ。そして味付けは「塩味」のみ。

    名物「鳥串」(1本130円税別)

    名物「鳥串」(1本130円税別)

    この肉とモツは毎朝入荷する鶏を捌いて、1本1本串に刺しています。それだけに新鮮でジューシー、焼き鳥をのせた皿には鶏の油が滴るほどです。この鳥串は塩味が効いて食べやすいので、一人で10本くらい注文するのは普通です。

    店の看板にもあるように、鳥源のもうひとつの名物が「かけそば」。串の仕込みのときにでる鶏ガラを煮込んで、つゆのダシにしています。ここに鳥串の肉を外して入れて食べると、肉の脂がつゆの旨みをさらに引き立てます。お客さんの8割以上がかけそばを食べて、満足そうに帰っていきます。

    もうひとつの名物「かけそば」(400円税別)

    もうひとつの名物「かけそば」(400円税別)

    開店後すぐ満席になってしまうこともしばしばの人気店ですが、旅行や出張で札幌駅に到着するのが17時に近いときは絶好のチャンスです。店に予約を入れて、駅から直行しましょう。

    店内はカウンターにテーブル、奥には小上がり。

    店内はカウンターにテーブル、奥には小上がり。

    鳥源 札幌店
    住所
    北海道札幌市北区北九条西4-7-4
    電話番号
    0117479160
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事