日本三大天神の一つ「防府天満宮」がある街として有名な山口県防府市。最近は「幸せます」という地域ブランドでも全国的に知られるようになっています。特に、防府天満宮周辺には風情ある門前町、おしゃれなカフェや名物グルメなど、SNS映えなモノ&スポットが満載♪ 歩くたびハッピーな気持ちになれる女子旅コースをご紹介します。

  • 01

    【パワースポット】まるで竜宮城!防府天満宮を散策

    山陽自動車道防府東または防府西ICから車を10分ほど走らせると、学問の神様でおなじみ・菅原道真公を祀った日本最初の天満宮「防府天満宮」に到着します。近隣の駐車場(無料)に車を止めたら早速参拝へ。まず目に飛び込んできたのが、高さ約6mの大きな石鳥居。1629年に初代藩主の毛利秀就が寄進建立したもので、年代の分かるものの中では山口県下最古の鳥居だそう。そして参道に続く長い階段を登っていく途中に、ピンクのスタイをした牛の石像を発見。こちらは願いを込めて牛に触ると願いが叶うという「夢叶う牛」。参拝前からパワーをチャージできますね。

    石鳥居(県指定有形文化財)

    石鳥居(県指定有形文化財)

    上から眺める参道の風景も素敵

    上から眺める参道の風景も素敵

    顔や体までしっかり触ってご利益を得よう

    顔や体までしっかり触ってご利益を得よう

    参道の階段を登ると目の前に鮮やかな朱色の楼門。彩色豊かな様子はまるで竜宮城のようです。天井や柱、神社幕など、どこを切り取っても絵になります。菅原道真公を祀っていることから「合格祈願」や「学業成就」のご利益が主ですが、最近では、道真公の夫婦仲が良く子宝に恵まれていたことから、縁結びや恋愛成就のご利益も広まっています。

    防府天満宮の顔「楼門」。本殿はこの奥にある

    防府天満宮の顔「楼門」。本殿はこの奥にある

    境内の西側には、国の登録有形文化財「春風楼(しゅんぷうろう)」があります。楼上は四方吹き抜けで板張りの広い舞台のようになっていて、東、南、西側方面は防府の街並みを一望できる絶景スポット。吹き抜ける風が心地よく、のんびりしたり、写真を撮ったり、思い思いの時間を過ごせます。

    春風楼からは防府市を一望できる

    春風楼からは防府市を一望できる

    また16種類約1100本の梅樹にも注目を。梅は菅原道真公がこよなく愛した花で「天神様のシンボル」とされています。2月中旬〜3月初旬には境内いっぱいに白やピンクの可愛い梅の花が咲き誇り、カメラを片手に花散策を楽しむ人も。また、開花時期に合わせて毎年「梅まつり」が開催され、縁日やお茶会、稚児舞奉納など、連日多彩な行事で賑わいます。

    初春は境内が梅のふくよかな香りに包まれる

    初春は境内が梅のふくよかな香りに包まれる

    防府天満宮
    rating

    4.0

    151件の口コミ
    place
    山口県防府市松崎町14-1
    phone
    0835237700
  • 02

    【お土産】まちの駅でオリジナル洋菓子をゲット!

    参拝の後は門前町を歩いてみましょう。こちらにはお土産屋さん、飲食店など1軒1軒立ち寄りたくなるお店がずらりと並びます。中でも、まちの駅「うめてらす」には、定番土産はもちろん、地元菓子店とコラボしたご当地オリジナルマカロンなどSNS必至の洋菓子土産を販売しています。特に「ほうふ」と書かれたミニチュアアイシングクッキーは可愛さ満点!お土産にしても、自分用にしても◎。乙女心をくすぐりますね♪

    ご当地アイシングクッキー1,650円(税込)

    ご当地アイシングクッキー1,650円(税込)

    防府市まちの駅うめてらす
    rating

    4.0

    24件の口コミ
    place
    山口県防府市松崎町1-20
    phone
    0835280500
    opening-hour
    [観光案内休憩コーナー]9:00-2…
  • 03

    【グルメ】ランチタイムは新名物TKG!玉子かけごはん

    散策を楽しんだら、お待ちかねのランチタイム。実は今、防府の新名物グルメとして日本人のソウルフードTKG(玉子かけごはん)が話題になっているのをご存知ですか。防府天満宮の参道付近では様々なお店が趣向を凝らしたアレンジ「玉子かけごはん」を展開しています。サラダ風、中華風、縁起物の食材を使ったタイプ、お酒のアテになるタイプなど、食べ歩きができるほど多種多彩。今回は「天とて屋かふぇ」の玉子かけごはんに注目します。

    木の縦格子が特徴の風情ある外観

    木の縦格子が特徴の風情ある外観

    ゆかりごはんを中心に高菜、梅、海苔、梅なめたけなどの具材が花びらのように盛り付けされた「梅ちゃん」550円(税込)。梅ちゃんというだけあって、見た目も味も香りも梅づくし。そして何よりも玉子かけごはんなのにおしゃれ♪ 混ぜるのが惜しいくらい素敵な盛り付けですが、ビビンバのようにかき混ぜていただくのが「天とて屋かふぇ」流です。

    梅の花の形をしたゆかりごはんがポイントの「梅ちゃん」550円(税込)

    梅の花の形をしたゆかりごはんがポイントの「梅ちゃん」550円(税込)

    お腹いっぱいでも甘いスイーツは別腹♪防府天満宮の名物「天神餅」入りのぜんざいも絶品です。見た目よりも甘さ控えめでペロリと食べられます。ほかにも、ケーキや和菓子などもあるので、カフェタイムとしての利用もおすすめです。

    あんこづくしのぜんざい「天ぜん」600円(税込)

    あんこづくしのぜんざい「天ぜん」600円(税込)

    天とて屋かふぇ
    rating

    4.0

    1件の口コミ
    place
    山口県防府市松崎町2-5 防府天満宮 表参道
    phone
    0835288244
    opening-hour
    11:00-16:00[土日祝]10:00-16:…
  • 04

    【カフェ】フォトジェニック!虹色のクリームソーダ

    防府天満宮を後にしたらもう一軒立ち寄り。防府市内にはおしゃれなカフェが点在していて、防府駅から徒歩約10分の銀座商店街の一角、インスタグラムで話題のよりみちカフェ「Fucali(ふかり)」もその一つです。商店街のアーケードに置いてある青い看板に目が留まり、そのまま店内に入ると、こちらも壁などに青や紺をメインカラーに使ったレトロで “映え”な空間が広がります。カウンター6席、テーブル6席、子どもと一緒に楽しめるように2階席にはお子様連れ優先の3席。どの席でもゆったりとくつろげるのが魅力です。

    商店街の中でもひときわおしゃれな外観

    商店街の中でもひときわおしゃれな外観

    落ち着いた雰囲気を醸し出す深いブルーの店内

    落ち着いた雰囲気を醸し出す深いブルーの店内

    SNSで話題になっているのが「なないろクリームソーダ」。涼しげでカラフルな虹色の配色はまさにフォトジェニック♪どこか懐かしい雰囲気が女性の心を掴み、提供された瞬間にカメラのシャッターを押してしまうほど。しゅわしゅわとしたソーダと甘いクリームはしっかり歩いた後の喉を潤し、疲れを癒してくれますね。

    なないろクリームソーダ各550円(税込)。味も全て異なる

    なないろクリームソーダ各550円(税込)。味も全て異なる

    クリームソーダのほかに、定番のパフェやプリンアラモード、季節限定のスイーツも充実。自慢の本格的なエスプレッソ、フレンチプレスコーヒーなどと一緒にぜひ。特にフレンチプレスコーヒーは挽きたての豆をじっくり4分間蒸らして入れるため、豆本来の旨味がしっかり感じられ、甘いスイーツとマッチします。また、ラテアートを綺麗に描いてくれるのも嬉しいポイント。どのメニューも“映え”なものばかり。女子旅の楽しみが一層増します。

    甘酸っぱいベリーと濃厚なソフトクリームのバランスが絶妙なベリーパルフェ800円(税込)

    甘酸っぱいベリーと濃厚なソフトクリームのバランスが絶妙なベリーパルフェ800円(税込)

    ラテアートが可愛いカプチーノ550円(税込)

    ラテアートが可愛いカプチーノ550円(税込)

  • 05

    レトロな街でハッピーチャージ

    パワースポットからフォトジェニックなカフェ、驚きの新名物まで魅力が溢れる防府市。「防府天満宮」だけでなく、穴場ッスポットもまだまだたくさんあります。訪れる先々に幸せが“ほうふ”な街歩きをぜひ楽しんでみてください。

この記事を含むまとめ記事はこちら