NAVITIME Travel

防府天満宮

神社

防府市にある学問の神・菅原道真を祀った神社で、京都・北野天満宮と福岡・太宰府天満宮に並ぶ日本三天神。道真が九州の大宰府に流されていく道中で防府の地を気に入り、死後に魂となって帰って来たとされる縁から、延喜4年(904)に「日本最初の天満宮(天神様)」として創建された。荘厳な朱塗りの楼門や境内の春風楼からの眺めは必見。

place

山口県防府市松崎町14-1 (山口・秋芳エリア)

phone 0835237700

防府天満宮の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/03 本殿も立派だが、「春風楼」が必見・眺望もよし!!
「太宰府天満宮」の方がどちらかと言えば知られているが、実は、「防府天満宮」が学問の神様「道真公」を祀る最初の天満宮です!!本殿まずは参拝。そして、男女別や干支等のおみくじがあったが、同行の何人かが、釣り堀形式(金と赤の鯛?の2種類)のおみくじをひくと、2匹一度に釣れる等のハプニングがあり、巫女さんに聞き、やりなおしとなった!!
本殿左手に進むと、「春風楼」なる建物がある。一見、能楽の舞台の雰囲気...
投稿日:2018/10/21 防府と言えばここ!
防府で開催されるマラソン大会に参加するためこの地を訪れました。前日、少し観光でも、と思ったのですがどちらかというと工業地帯?あまり見て回れるようなところもなく、この防府天満宮へ。想像していたよりもずっと立派な施設でここからの見晴らしもとても良かった。マラソンが無ければたぶん訪れなかったと思うのでいい出逢いでした。
投稿日:2018/10/20 ここしかない
いろんな種類の学問の神様がいるが、日本三大天神であること、菅原道真を奉っていること、大宰府天満宮より歴史が古いことから、1番です。

おすすめ記事

詳細情報

住所
山口県防府市松崎町14-1 [ 地図 ]
エリア
山口・秋芳エリア
電話番号
0835237700
時間
参拝自由
休業日
無休
駐車場
あり(500台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山口 の主要エリア

          around-area-map

          本州の最西端に位置する山口県。日本海、瀬戸内海、響灘と3つの海に面し、美しい海と砂浜が特徴的です。 県外からのアクセスは山口宇部空港・新山口駅が便利で、羽田空港からは約1時間半、大阪・名古屋からは新幹線で2時間半ほど。 山口県は、下関市のある「西部」、長門市のある「北部」、山口市のある「中部」、岩国市のある「東部」に分かれています。 西部・下関市には、ドラマやCMのロケ地として有名になった「角島大橋」があり、エメラルドグリーンの海と白い橋のコントラストがとてもきれいな人気スポットです。 北部・長門市にある「元乃隅稲成神社」は123基の赤い鳥居が100m以上にわたって並び、赤、青、緑のコントラストが美しい景色は、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれています。 中部・山口市では「龍福寺(大内氏館跡)」や「国宝瑠璃光寺五重塔」が有名です。 東部の鉱山跡を利用したテーマパーク「地底王国美川ムーバレー」では、洞窟探検アトラクションが楽しめます。 グルメは、フグ、クルマエビ、笠戸ひらめ、ケンサキイカなどの海鮮が楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          山口の写真集