NAVITIME Travel

【札幌】今夜どこで飲む?歓楽街”すすきの”で夜遊びしたいお店10選

北海道札幌市。観光で人気の街ですが、夜になったらぜひ行ってほしいのが北の歓楽街「すすきの」!
「すすきの」はニッカハイボールやサッポロビールなどのネオンの看板が光るあの周辺のことを言い、この付近には深夜まで空いているお店がずらっと並んでいるんです。平日週末問わず観光客や地元民で賑わうこの街はいるだけでなんだかワクワクしてしまう、そんな雰囲気。
今回は夜遊びにおすすめのお店、深夜までやっているお店を厳選してご紹介。
北海道名物シメパフェや元祖札幌ラーメン、変わり種のクラブ、カラオケまで…今夜は「すすきの」の街で朝まで遊び倒しちゃいましょう!

札幌市すすきので夜遊び&ナイトライフ

目次

  • 【お酒】北海道の地ビール”蝦夷麦酒”と300種類のお酒「麦酒亭」

  • 【お酒】ジャズのメロディーと更けていく夜「ジャズカフェ Bossa(ボッサ)」

  • 【お酒】デートで行くなら!お洒落でスタイリッシュ「The Craft(ザ・クラフト)」

  • 【クラブ】こんなクラブは初めて!テーマパークのような「KINGXMHU(キングムー)」

  • 【ラーメン】〆ラーメンはやっぱり有名店で!「すみれ 札幌すすきの店」

  • 【ベーカリー】深夜営業のレアなパン屋さん「夜のしげぱん」

  • 【ジンギスカン】老舗のジンギスカンをおつまみに乾杯!「だるま本店」

  • 【シメパフェ】〆にはラーメン…ではなく極上シメパフェ「パフェ、珈琲、酒、佐藤」

  • 【シメパフェ】テイクアウト可!さらっと寄れる「アンドイニシャル」

  • 【カラオケ】北海道はカラオケまで変わってる!「スリラーカラオケ」

  • 【お酒】北海道の地ビール”蝦夷麦酒”と300種類のお酒「麦酒亭」

    日本中のビール好きが集まるというこちらのお店。北海道発の地ビール「蝦夷麦酒」はすべての種類を取り扱っています。普通のビールと比べてアルコール分が高く、コクがあってクセになる美味しさなんだとか。
    また、世界中のビールもなんと約300種類!アメリカ本場のボリューム満点のハンバーガーなど、種類豊富なおつまみと一緒にいただきましょう。
    店内にはエレクトリックダーツやフーズボールもあるので、友人や仲間とわいわい楽しく過ごすのにぴったりです。
    【営業時間】19:00~翌3:00

    麦酒亭 店内

    麦酒亭 店内

    麦酒亭 店内

    麦酒亭 店内

    麦酒停
    住所
    北海道札幌市中央区南九条西5 ヨシヤビル地下
    電話番号
    0115124774
    備考
    【URL】http://www.ezo-beer.com/mugishutei.htm
  • 【お酒】ジャズのメロディーと更けていく夜「ジャズカフェ Bossa(ボッサ)」

    1971年にスタートした歴史あるこのお店。200枚のレコードとこぢんまりとした小さなフロアから始まり、今ではレコード9000枚にCD5000枚を揃えるようになりました。
    敷居が高いと思われがちなジャズ喫茶ですが、90種類のカクテル・ウイスキー等の飲み放題が1850円などそのリーズナブルな価格に驚き!「ジャズ喫茶が初めて」「ジャズになじみがあまりない」なんて人でも親しみやすいのが魅力です。
    ジャズの心地よいメロディーに包まれながら更けていく夜を楽しみましょう。
    【営業時間】11:00~翌1:00 (休:元旦のみ)

    Jazz Cafe Bossa 店内

    Jazz Cafe Bossa 店内

    Jazz Cafe Bossa(ジャズ カフェ ボッサ)
    住所
    北海道札幌市中央区南3条西4丁目 シルバービル2F
    電話番号
    0112715410
    備考
    【URL】http://www.bossa.tv/
  • 【お酒】デートで行くなら!お洒落でスタイリッシュ「The Craft(ザ・クラフト)」

    「The Craft(ザ・クラフト)」はデートや女子会などお洒落に飲みたい日にぴったり!スペイン料理、イタリアンを中心とした、見た目も華やかでボリュームもあるメニューが揃います。
    自慢は常時取り揃えている33種類のクラフトビール!お好みの味を見つけられるテイスティングセットもおすすめです。
    店内は本場NYのような赤レンガの温かみのある雰囲気。おしゃれでありながらずっといたくなる居心地のよさも人気の理由の一つです。
    【営業時間】月~木…17:00~翌2:00/金土祝前日…17:00~翌3:00/日祝日17:00~翌1:00

    The Craft(ザ・クラフト) 外観

    The Craft(ザ・クラフト) 外観

    The Craft(ザ・クラフト)

    The Craft(ザ・クラフト)

  • 【クラブ】こんなクラブは初めて!テーマパークのような「KINGXMHU(キングムー)」

    「KINGXMHU(キングムー)」は日本初のテーマパーク型のダンスクラブで、フロアごとにコンセプトの異なる内装と選曲が特徴です。
    1階はヒットチャートやEDMをメインとしており、広いダンスフロアを中心に、バーカウンターやロッカールーム等が設けられています。2階は1階を見下ろせる吹き抜けが開放的な空間で、テクノやハウス、ヒップホップ等、幅広いジャンルのダンスミュージックを網羅。3階は予約制の豪奢なVIPルームとなっており、良質な音楽とお酒を堪能することができます。
    レディースシート等の設置もあり女性だけでも利用しやすく安心して楽しめます。
    【営業時間】平日21:00~翌4:00/週末21:00~翌5:00

    KINGXMHU(キングムー) 店内

    KINGXMHU(キングムー) 店内

    KINGXMHU(キングムー) 店内

    KINGXMHU(キングムー) 店内

    KINGXMHU(キングムー) 外観

    KINGXMHU(キングムー) 外観

    KINGXMHU(キングムー)
    住所
    北海道札幌市中央区南7条西4-424-10
    電話番号
    0112529912
    備考
    【URL】https://kingxmhu.com/
  • 【ラーメン】〆ラーメンはやっぱり有名店で!「すみれ 札幌すすきの店」

    昭和39年に創業した老舗のラーメン店。カップ麺となり全国で発売されたりと、人気の高い有名店です。
    創業当時から変わらない昔ながらの手法を守りながらも、時代と共に味を進化させてきたラーメンは、地元の人を中心に長く愛されてきました。スープは味噌・醤油・塩の三種類。中でも一番人気の味噌ラーメンは豚骨・魚介・野菜類を中心に煮込んだスープに、札幌特有のモチモチ感のある太縮れ麺を合わせた濃厚な味。最後まで冷めないアツアツ感が楽しめるのも、寒い土地ならではの心遣いですね。
    月~土曜日は深夜3時まで営業しているのでシメのラーメンにおすすめです!
    【営業時間】平日・土17:00~翌3:00 日17:00~0:00

    すみれ

    すみれ

    すみれ 札幌すすきの店
    住所
    北海道札幌市中央区南3条西3-9-2 ピクシスビル2F
    電話番号
    0112004567
    備考
    【URL】http://www.sumireya.com/
  • 【ベーカリー】深夜営業のレアなパン屋さん「夜のしげぱん」

    西屯田通り沿いにある「しげぱん」の2号店である「夜のしげぱん」。ベーカリーでありながら16時から翌日の4時までととても珍しい営業時間が特徴です。
    ハムとチェダーチーズを挟んだクロックムッシュの「かまやつ」や、ボリューム満点のカツサンドの「泰徳」など、ユニークな名前のパンが有名ですが、この変わったパンの名前はどれもお客さんの名前が元になっており、内容もお客さんが考案したものなんだとか!
    店頭にリクエストシートが用意されているので、お買い物ついでに自分の食べたいパンをリクエストしてみては?
    【営業時間】16:00~翌4:00

    かまやつ 180円(税込)

    かまやつ 180円(税込)

    夜のしげぱん

    夜のしげぱん

    夜のしげぱん

    夜のしげぱん

    夜のしげぱん
    住所
    北海道札幌市中央区南5条西6 第5桂和ビル
    電話番号
    0115513922
    備考
    【URL】http://www.shigepain.com/
  • 【ジンギスカン】老舗のジンギスカンをおつまみに乾杯!「だるま本店」

    創業60年になる老舗「ジンギスカンだるま」。4.5坪というこぢんまりとした作りの店内にもかかわらず、常に行列が絶えない人気のお店です。
    着席すると目の前の七輪に炭火と鍋、羊脂・野菜・肉の入った皿を用意され、肉やご飯、ドリンクを注文するのがだるま流。一皿ずつ頼むことができるのでお酒のあてにもぴったり!
    お肉はジンギスカンとは思えないほど臭みがなく、うまみがたっぷり。ジンギスカンが苦手な人にぜひ食べて欲しい一品です。
    ちなみに、本店のすぐそばには姉妹店が。店舗によって多少メニューが異なりますが、基本のジンギスカンは全く同じお肉を使用しているので本店に行列ができていたらぜひそちらへ。
    【営業時間】17:00~翌3:00 (L.O.2:30)

    成吉思汗 1皿918円(税込)

    成吉思汗 1皿918円(税込)

    成吉思汗 1皿918円(税込)

    成吉思汗 1皿918円(税込)

    成吉思汗だるま 本店 外観

    成吉思汗だるま 本店 外観

    だるま 本店
    住所
    北海道札幌市中央区南五条西4 クリスタルビル1F
    電話番号
    0115526013
    備考
    【URL】http://best.miru-kuru.com/daruma/
  • 【シメパフェ】〆にはラーメン…ではなく極上シメパフェ「パフェ、珈琲、酒、佐藤」

    大通りから細い路地に入った突き当りにひっそりとあるおしゃれなお店。静かでシックな店内にはカウンター席と座敷席があるので、おひとりさまでもグループでも落ち着いて利用できます。
    アイスもムースもお店で手作りしているというパフェは、美味しいだけでなく見た目もおしゃれで美しい!
    店名の通りコーヒーやお酒も楽しめるので、飲んだ後に軽くもう1杯飲んでから締めたいな、という時にもおすすめです。
    【営業時間】月~木…18:00~24:00/金…18:00~翌2:00/土13:00~16:00・18:00~翌2:00/日…13:00~16:00・18:00~24:00

    パフェ、珈琲、酒、佐藤 店内

    パフェ、珈琲、酒、佐藤 店内

    パフェ、珈琲、酒、佐藤

    パフェ、珈琲、酒、佐藤

    パフェ 珈琲 酒「佐藤」
    住所
    北海道札幌市中央区南2条西1丁目6-1 第3広和ビル1F
    電話番号
    0112333007
    備考
    【URL】http://pf-sato.com/
  • 【シメパフェ】テイクアウト可!さらっと寄れる「アンドイニシャル」

    「AND INITIAL(アンドイニシャル)」はシメパフェで人気のお店「 INITIAL(イニシャル)」の姉妹店。すすきの駅より徒歩4分、狸小路駅より徒歩5分の位置にある白い看板のスタイリッシュなお店です。
    こちらはカフェやバーより気軽に楽しみたい人にぴったり!〆のラーメンのようにさっと立ち寄れるのが魅力です。
    「AND INITIAL(アンドイニシャル)」のシメパフェは、専用のスタンドに立てられた姿がスタイリッシュでとってもおしゃれ!
    「ぶどうのパフェ」は、果物がジューシーで爽やかな後味。濃厚なソフトクリームの下には透明のゼリーが隠れており、最後まですっきりと味わえます。
    【営業時間】12:00~24:00

    AND INITIAL(アンドイニシャル) 外観

    AND INITIAL(アンドイニシャル) 外観

    AND INITIAL(アンドイニシャル) 店内

    AND INITIAL(アンドイニシャル) 店内

    ぶどうのパフェ 994円(税込)

    ぶどうのパフェ 994円(税込)

    AND INITIAL(アンドイニシャル)
    住所
    北海道札幌市中央区南4条西5-7-1 秀高ビル1F
    電話番号
    0112114919
    備考
    【URL】https://www.facebook.com/INITIAL.sapporo/
  • 【カラオケ】北海道はカラオケまで変わってる!「スリラーカラオケ」

    すすきのの街を歩いていると、特に異彩を放つ怪しげなお店を発見。こちらは北海道内で店舗を展開している、道産子にはおなじみの「スリラーカラオケ」。海賊のドクロマークが目印です。
    受け付けは海賊船をイメージしたつくりで、店内の内装もホラー感満載。カラオケにいながらお化け屋敷のようなドキドキ感を楽しめます。
    せっかく北海道でカラオケ行くなら、ここにしかない「スリラーカラオケ」へいってみては?
    【営業時間】10:00~翌6:00

    スリラーカラオケ 札幌南3条店 外観

    スリラーカラオケ 札幌南3条店 外観

    スリラーカラオケ 札幌南3条店
    住所
    北海道札幌市中央区南3条西2丁目1-5
    電話番号
    0112320311
    備考
    【URL】http://www.takahasi.co.jp/
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする