NAVITIME Travel

2018年ニューオープン!ネクストブレイクの専門店27選【東京都内】

東京都内は今年も様々な新店舗がオープンしましたが、下半期も注目のカフェ&レストランが沢山!今回は、ギルトフリーのヴィーガンケーキ専門店から話題のアボガド専門店、フォトジェニックな回転スイーツ専門店まで、編集部が気になる新オープンの専門店を27つピックアップ!トレンド女子が見逃せないお店を揃えました♪

2018年下半期オープン!話題の専門店&カフェ&レストラン【東京都内】
  • 大人の紅茶専門店「comma tea(コンマティー)」【恵比須】

    2018年5月にオープンした「comma tea」。普段から紅茶を好んで飲む“通”の人達も満足できるよう、銀座リーフルの厳選茶葉を使用した王道のダージリンから、トレンドのタピオカを使用したミルクティーまで、幅広いジャンルの紅茶を揃えています。
    コンマ(,)がデザインされたスタイリッシュで爽やかなお店の雰囲気が、紅茶専門店というちょっと堅そうなイメージをお洒落なテイクアウトショップへと変えているのも魅力的。
    「今日はコーヒーでもスムージーでもない…」そんな時には「comma tea」のこだわり紅茶はいかがでしょうか?

    comma tea 外観

    comma tea 外観

    テイクアウトして歩きたいお洒落なデザイン

    テイクアウトして歩きたいお洒落なデザイン

    comma tea(コンマティー)
    住所
    東京都渋谷区恵比寿1-22-3 シルバープラザ恵比寿101
    電話番号
    0364096099
    備考
    【URL】http://comma.tea-co.jp/
  • 可愛いすぎる!回転スイーツのビュッフェ「MAISON ABLE Café Ron Ron(メゾンエイブル カフェ ロンロン)」

    2018年7月、原宿・キャットストリート近くにオープンした「Ron Ron(ロンロン)」。上品なピンクを基調とした、パリを連想させる店内はどこを切り取ってもフォトジェニック!
    ”回転寿司”のようにスイーツがどんどん回ってくる”回転スイーツ”という新しい形のビュッフェが話題になっています。
    クレープやパンケーキ、わたあめをはじめ、ミニバーガーなどのフードもあり、飽きることなく楽しめます。40分間食べ放題で1800円(税込)。欲張りな女の子も大満足できるお店です。

    MAISON ABLE Café Ron Ron(メゾンエイブル カフェ ロンロン)

    MAISON ABLE Café Ron Ron(メゾンエイブル カフェ ロンロン)

    おしゃれなボトルに入ったドリンクを一つ選べます

    おしゃれなボトルに入ったドリンクを一つ選べます

    どれを食べようか迷ってしまいます

    どれを食べようか迷ってしまいます

    MAISON ABLE Cafe RonRon(メゾンエイブルカフェロンロン)
    住所
    東京都渋谷区神宮前6-7-15
    電話番号
    0354688290
    備考
    【URL】http://www.transit-web.com/shop/post_6/
  • 最高級の茶葉を使用したミルクティー専門店「CHAVATY(チャバティ)」【表参道】

    ありそうでなかったミルクティーの専門店が、表参道にオープン!世界の紅茶の中での最もミルクに相性の良いといわれている茶葉の一つ、スリランカ産高級ウバを使用しています。
    そのこだわりぬいた様々なミルクティーはもちろん、イギリスの伝統的なスコーンや茶葉を使用したゼリーやテリーヌなどにも注目!
    気軽にテイクアウトできるコーナーもあるので、お散歩途中に立ち寄ってみては?

    CHAVATY(チャバティ)

    CHAVATY(チャバティ)

    CHAVATY(チャバティ)

    CHAVATY(チャバティ)

    CHAVATY(チャバティ)

    CHAVATY(チャバティ)

    CHAVATY(チャバティ)
    住所
    東京都渋谷区神宮前4-6-9 南原宿ビル1F
    電話番号
  • 女性必見!ギルトフリースイーツ専門店「h+diet Laboratory (エイチ プラス ダイエット ラボラトリー)」【上池台】

    ギルトフリースイーツとは、「罪悪感を感じることなく食べれるスイーツ」のこと。ここ長原駅近くにオープンした「h+diet Laboratory」は、白砂糖や甘味料を一切使用しない、おかずとしても食べられるケーキを提供し注目されている専門店。
    代表を務める大西ひとみさんは、78kgからマイナス24kgのダイエットを成し遂げたトータルダイエットのプロ。「h+diet Laboratory」は、ダイエットに効果があるものを美味しく楽しみながら食べたいという思いから立ち上げられたスイーツブランドです。米国からのメソッドにインスパイアされて開発されたギルトフリースイーツの数々は、カロリーや栄養バランスだけでなく、味にも決して妥協しないこだわりが。
    あなたのダイエットフードに対する概念を変えてしまうスイーツに出会えるかもしれません。

    h+diet Laboratory 外観

    h+diet Laboratory 外観

    VEGGI de PAN

    VEGGI de PAN

    熟成した野菜で作られるギルトフリーなケーキ

    熟成した野菜で作られるギルトフリーなケーキ

    h+diet Laboratory(エイチ プラス ダイエット ラボラトリー)
    住所
    東京都大田区南千束1-13-5 ヒルトップ1 101
    電話番号
    0363220137
    備考
    【URL】http://www.h-plusdiet.com/index.html
  • ハワイの定番ローカルフード専門店「Poke's Fish Market(ポケズ フィッシュ マーケット)」【恵比須】

    恵比寿にオープンした、ハワイのローカルフード「ポケ」の専門店「Poke's Fish Market(ポケズ フィッシュ マーケット)」。
    ポケとは、ハワイ語で「切り身」を意味する言葉。ご飯の上にマグロやサーモンなどのシーフードの切り身をのせ、ソースや野菜と一緒に混ぜ合わせて食べるものです。組み合わせの仕方や材料が日本人の口にとても合うことから、今後お洒落ランチの定番になるだろうと注目されているメニューなんです♪

    ここ「Poke's Fish Market」では、マグロや醤油ソースを使った定番の「クラシックポケ」や、ぷりぷりのエビとクリーミーなナッツソースを合わせた「ナッツ!ナッツ!ナッツ!」など、メニューのバラエティーは様々。
    野菜の他に、五穀米やグルテンフリーのケールヌードルなどを追加することも出来るので、美味しいものが食べたいヘルシー志向の女性などにもオススメです。

    上 クラシックポケ 880円(税抜)& 下 ソルトジンジャーチキン 880円(税抜)

    上 クラシックポケ 880円(税抜)& 下 ソルトジンジャーチキン 880円(税抜)

    ナッツ!ナッツ!ナッツ! 950円(税抜)

    ナッツ!ナッツ!ナッツ! 950円(税抜)

    Poke's Fishmarket(ポケズフィッシュマーケット)
    住所
    東京都渋谷区恵比寿南1-1-9
    電話番号
    0357735959
    備考
    【Facebook】https://www.facebook.com/Pokesfishmarket.ebisu/
  • 厳選した固定種野菜をたっぷりと!「TARO CAFE TOKYO(タロカフェトーキョー)」

    広尾駅から徒歩30秒。「TARO CAFE TOKYO(タロカフェトーキョー)」は、お洒落なBOXハウスの2階にあるクレンズスープ・固定種サラダの専門店です。
    固定種(在来種)とは、作物を作る土、肥料、農薬、種にこだわって作られた植物のこと。こちらのサラダやクレンズスープには、そんなスーパーには出回らない固定種を取り寄せ、厳選して使用しています。
    ランチタイムにはサラダを注文すると、トルティーヤが2枚無料!さらにコーヒーが100円とリーズナブルに楽しむことができるのも魅力です。

    フルーツサラダ Mサイズ 730円(税込)※ランチタイム(11:00-13:30)はトルティーヤ2枚無料

    フルーツサラダ Mサイズ 730円(税込)※ランチタイム(11:00-13:30)はトルティーヤ2枚無料

    フルーツソーダ マンゴー 600円(税込)

    フルーツソーダ マンゴー 600円(税込)

    TARO CAFE TOKYO(タロカフェトーキョー)

    TARO CAFE TOKYO(タロカフェトーキョー)

    TARO CAFE TOKYO(タロカフェトーキョー)
    住所
    東京都港区南麻布5-15-22 HIROO BOX PARK 2F
    電話番号
    08047286989
    備考
    【URL】https://www.tarocafetokyo.com/
  • 芦屋発のコールドプレスジュース専門店「LIVING ORGANICS(リビングオーガニックス)」【表参道】

    2018年4月、芦屋発のコールドプレスジュース専門店「リビングオーガニックス」が表参道にオープン。兵庫県や高知県など、西日本を中心に厳選されたフレッシュ野菜と果物を贅沢に使った濃厚ジュースが大人気です!
    さらに見逃せないのが、季節の果物をたっぷり使った「季節のパルフェ」。キュートな見た目ですが、甘すぎないホイップと果物の酸味が優しく甘さを引き立てるおすすめスイーツです。
    お店は表参道から徒歩1分、「ジョンマスターオーガニックトーキョー」内に位置します。

    コールドプレスジュース

    コールドプレスジュース

    季節のパルフェ (豆乳ホイップいちごパルフェ) ※季節によってパルフェの内容は異なります

    季節のパルフェ (豆乳ホイップいちごパルフェ) ※季節によってパルフェの内容は異なります

    リビングオーガニックス

    リビングオーガニックス

    john masters organics TOKYO Inner Beauty Bar
    住所
    東京都渋谷区神宮前5-1-6 イルパラッツィーノ表参道 1F
    電話番号
    0364335298
    備考
    【URL】http://l-organics.jp/
  • 味噌汁の魅力を再発見する専門店「MISOJYU」【浅草】

    浅草にオープンしたお洒落な味噌汁専門店「MISOJYU」。日本の食卓に欠かせない伝統的な食文化の一つで、ヘルシーで栄養がとれることから海外でも注目されているお味噌汁。ここでは、有機野菜を利用した具沢山の味噌汁メニューがバラエティー豊かにラインナップ。トマトと牛すねを使ったものや、豆乳とホタテの白い味噌汁など、一つのお料理としてじっくり楽しむことが出来るものばかりです。
    サイドメニューで提供しているこだわりのおむすびと一緒にいただくのがオススメ。「日本食って改めていいな」と、ほっこり思える専門店です。

    ごろごろ野菜と角煮のすんごいとん汁 800円

    ごろごろ野菜と角煮のすんごいとん汁 800円

    おにぎり 各200円~

    おにぎり 各200円~

    MISOJYU 外観

    MISOJYU 外観

    MISOJYU(ミソジュウ)
    住所
    東京都台東区浅草1-7-5
    電話番号
    0358303101
    備考
    【URL】http://misojyu.jp/
  • 写真映え確実のソフトクリーム「MELTING IN THE MOUTH(メルティングインザマウス)」

    お洒落女子がこぞってSNSにあげている、このぽてっとしたフォルムのソフトクリーム。こちらは広尾駅から3分ほど歩いた場所にある「MELTING IN THE MOUTH(メルティングインザマウス)」でいただくことができます。
    店内のショーケースに並べられたドーナツやドリンク、壁の落書き、インテリアまですべてがフォトジェニック!どこを切り取っても写真映えしそうな店内です。
    今はやりのボトルドリンクも一押し。セットでゲットしちゃいましょう!

    ザ オリジナル 480円(税込)

    ザ オリジナル 480円(税込)

    いちごミルク 630円(税込)

    いちごミルク 630円(税込)

    MELTING IN THE MOUTH(メルティングインザマウス)

    MELTING IN THE MOUTH(メルティングインザマウス)

    MELTING IN THE MOUTH
    住所
    東京都渋谷区広尾5-17-10 MKビル1F
    電話番号
    0364593838
    備考
    【URL】https://www.mitmtokyo.com/
  • 春水堂の新ブランドが新登場!「TP TEA(ティーピーティー)」【新宿】

    最先端のお洒落なお店が集まる、新宿南口「ニュウマン新宿」。そこに誕生したのが日本初上陸となるタピオカミルクティー発祥の店・春水堂(チュンスイタン)グループのティースタンド「TP TEA(ティーピーティー)」です。
    50種以上のティードリンクをはじめ、日本初登場の元祖・もちもちタピオカがたっぷりの”タピオカミルクティーソフトクリーム”、辛さとトッピングが選べる野菜たっぷりの春雨ヌードル”サラダ麻辣湯(マーラータン)”が新発売。
    海外ではもうすでに話題となっている「TP TEA(ティーピーティー)」。一足先に試してみる価値ありです!

    日本新発売・タピオカミルクティーソフトクリーム カップ530円/コーン550円

    日本新発売・タピオカミルクティーソフトクリーム カップ530円/コーン550円

    野菜たっぷりの春雨ヌードル

    野菜たっぷりの春雨ヌードル

    TP TEA(ティーピーティー) ニュウマン新宿店

    TP TEA(ティーピーティー) ニュウマン新宿店

    TP TEA(ティーピーティー) ニュウマン新宿店
    住所
    東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan2F
    電話番号
    0359577583
    備考
    【URL】https://jp.tp-tea.com/
  • ついに東京進出!絶品食パンの「LeBRESSO(レブレッソ)」【目黒武蔵小山】

    大阪発の食パン専門店×コーヒースタンドの「BREAD&COFFEE LeBRESSO(ブレッド&コーヒーレブレッソ)」が武蔵小山についに進出!
    もっちりとした食感とほんのりとした甘さが特徴の食パンが有名です。ハンドドリップで丁寧に淹れられたコーヒーと相性抜群!朝ごはんにはもちろん、小腹がすいたときやおやつ代わりにも利用したいお店です。
    食パンは販売も行っているので、お土産に持ち帰ったら喜ばれること間違いなし!

    あまおういちごジャム 350円

    あまおういちごジャム 350円

    LeBRESSO(レブレッソ)

    LeBRESSO(レブレッソ)

    BREAD&COFFEE LeBRESSO(ブレッド&コーヒーレブレッソ) 目黒武蔵小山店
    住所
    東京都目黒区目黒本町3-5-6
    電話番号
    0367122780
    備考
    【URL】http://lebresso.com/
  • 「AOTIGER Coffee(アオタイガーコーヒー)」【原宿】

    フルーツ×コーヒーの新しい組み合わせが楽しめる「AOTIGER Coffee(アオタイガーコーヒー)」。
    日本で育った産地直送のフルーツと、台湾御バリスタが芳醇でまろやかな苦みのコーヒー豆を厳選し、組み合わせたというコーヒーはコーヒーが苦手な方でも満足できるお味。
    一押しメニューの「富士山スノーカバーコーヒー」は、ひとくち目は塩味のあるクリームが広がり、ふたくち目はフルーツと珈琲を合わせた爽やかな甘さを感じることがでできる、味の多層効果を楽しめます。

    富士山スノーカバーコーヒー バナナ

    富士山スノーカバーコーヒー バナナ

    フルーツラテ イチゴ

    フルーツラテ イチゴ

    AOTIGER Coffee(アオタイガーコーヒー)

    AOTIGER Coffee(アオタイガーコーヒー)

    AO TIGER Coffee(アオタイガーコーヒー) 原宿店
    住所
    東京都渋谷区神宮前3-21-7
    電話番号
    0363154195
    備考
    【URL】http://www.aotiger.com/
  • ニューカマーの台湾スイーツ専門店「騒豆花(サオドウファ)」【新宿】

    タピオカミルクティーやフルーツ氷をはじめ、最近話題の台湾スイーツ。この夏の注目は、まだまだ知らない人も多い「豆花(トウファ)」という豆乳プリンを使ったぷるぷるスイーツ。7月に新宿ミロードにオープンした専門店「騒豆花(サオドウファ)」では、本場台湾から直輸入した材料や機材を使って、トウファの伝統的な味をそのまま楽しむことが出来ます。
    トウファはスイーツにもおかずにも使える変幻自在のフードですが、こちらのお店でオススメするのは甘いスイーツ系トウファ。スイカやマンゴーなど旬のフルーツがたっぷりのったものやピーナッツをたっぷり使った温かいものまで、その種類は様々です。
    ヘルシーなのに満腹感も得られるトウファを使っていることから、甘いものが食べたいけどカロリーが気になる人にもおすすめのスイーツです。

    マンゴー豆花 1480円

    マンゴー豆花 1480円

    ピーナッツ豆花 580円

    ピーナッツ豆花 580円

    騒豆花 内観イメージ

    騒豆花 内観イメージ

    騒豆花(サオ ドウ ファ) 新宿ミロード店
    住所
    東京都新宿区西新宿1-1-3 SHINJUKU MYLORD 7F
    電話番号
    0333495828
    備考
    【URL】https://www.saodouhua.jp/
  • 食べ歩きしても溶けないアイス専門店「フローズン ラボ」【代官山】

    京都と鎌倉でヒットし、この夏代官山にニューオープンするのが、食べ歩いても溶けないアイスキャンディー専門店「フローズン ラボ」。
    本葛粉や寒天を使用することでアイスの水分を極力少なくし、最後まで甘い香りと柔らかい食感が楽しめるように開発されたこちらのアイス。フルーツをふんだんに使用したアイスキャンディーは、見た目もとってもキュート。「写真を撮っているうちに溶けてしまった…!」可愛いアイスにありがちの悩みを解決してくれたのは革命的!真夏の日に足を運んでみる価値がアリそうです♪

    フローズン ラボ 外観

    フローズン ラボ 外観

    期間限定なのでこの夏試すべき!

    期間限定なのでこの夏試すべき!

    LOG ROAD DAIKANYAMA(ログロードダイカンヤマ)
    住所
    東京都渋谷区代官山町13-1
    電話番号
  • 食べる美容液の専門店「AVOCADOOO(アボカドゥー)」【恵比寿】

    アボカド好きにはたまらない専門店「AVOCADOOO(アボカドゥー)」。食べて美味しいだけではなく、その栄養分の豊富さからスーパーフードとしても注目され続けるアボカド。こちらのお店では、見た目も美しい「THE HEARTBEAT ROSE(ザ ハートビート ローズ)」や、アボカドとフルーツを組み合わせたスムージーなど魅力的すぎるメニューがずらり!
    お酒に合うサイドメニューも揃っているので、ブランチから夜までオールダイニングで楽しめる専門店です。

    THE HEARTBEAT ROSE(ザ ハートビート ローズ) 850円(税抜)

    THE HEARTBEAT ROSE(ザ ハートビート ローズ) 850円(税抜)

    アボカドスムージー 580円(税抜)

    アボカドスムージー 580円(税抜)

    AVOCADOOO(アボカドゥー)
    住所
    東京都渋谷区恵比寿南1-1-9 岩徳ビル1F・ EBISU FOOD HALL内
    電話番号
    0357735959
  • 朝8時からOPEN!コッペパン専門店「コメダ謹製 やわらかシロコッペ」【新宿】

    創業50周年を迎える、コメダ珈琲店のオリジナルコッペパン専門店が「新宿ペペ」に登場しました。
    ”やわらかシロコッペ”という名前の通り、低温でじっくり焼き上げた白いパンはしっとりほわっほわの食感。
    一番人気は、コメダ発祥の地である名古屋の定番「小倉マーガリン」。コメダ珈琲店で使用している小倉あんと同じ、特製の小倉あんをたっぷりとはさんでいます。

    コメダ謹製 やわらかシロコッペ

    コメダ謹製 やわらかシロコッペ

    小倉マーガリン 250円(税込)

    小倉マーガリン 250円(税込)

    コメダ謹製 やわらかシロコッペ 西武新宿ペペ店
    住所
    東京都新宿区歌舞伎町1-30-1 西武新宿駅改札階
    電話番号
    備考
    【URL】http://www.komeda-shirocoppe.jp/
  • 駅前のテイクアウトパフェ「THE PARFAIT STAND(ザ・パフェスタンド)」【原宿】

    2018年3月、原宿駅・竹下口の券売機だったスペースにオープンしたテイクアウトパフェ専門店「THE PARFAIT STAND(ザ パフェ スタンド)」。原宿らしくポップでキュートなデザインと、食べ歩きできる手軽なサイズのパフェは、スイーツ女子を虜にしているようです。
    今夏は更に、ゼリーやジュレを層に加えた「飲むパフェ」という新感覚商品も登場。まだチェックしてないトレンド女子は急いで!

    お洒落な食べ歩きパフェって新しい!

    お洒落な食べ歩きパフェって新しい!

    THE PARFAIT STAND(ザ・パフェスタンド)

    THE PARFAIT STAND(ザ・パフェスタンド)

    THE PARFAIT STAND(ザ・パフェスタンド) 原宿店
    住所
    東京都渋谷区神宮前1-18-20 竹下口改札外
    電話番号
    0354133763
    備考
    【URL】https://theparfaitstand.com/
  • 話題の生クリーム専門店が渋谷マルイに「Milk(ミルク)」【渋谷】

    2018年4月、日本初の生クリーム専門店「ミルク」が昨年の原宿店に続き「渋谷マルイ」にニューオープン!
    北海道からの新鮮なミルクとこだわりの製法で作られた生クリームは、コクがあるのにすっきりとした味わい。そんな極上生クリームを主役にしたスイーツは、定番のミルキーシフォンケーキや渋谷店限定の「さらに濃厚ソフトクリーム」など、どれもミルク好きにはたまらないものばかりです。

    ミルキーソフトクリーム 500円 と ミルキーソフトパフェ 700円

    ミルキーソフトクリーム 500円 と ミルキーソフトパフェ 700円

    ふわとろシフォンケーキ 780円 と 牛乳屋さんのミルクコーヒー 400円

    ふわとろシフォンケーキ 780円 と 牛乳屋さんのミルクコーヒー 400円

    生クリーム専門店 ミルク 渋谷マルイ店
    住所
    東京都渋谷区神南1-22-6 渋谷マルイ1F
    電話番号
    備考
    【URL】http://milk-craftcream.com/
  • タイから来たタピオカ専門店「Piyanee(ピヤニ)」【渋谷】

    渋谷駅から徒歩5分の場所にある「Piyanee 泰茶Thai Tea」は、日本で初のタイティー専門店です。
    タイ紅茶の独特の香りと練乳を合わせたタイスタイルの紅茶がベースになっており、他では味わったことのない変わった香りが癖になる美味しさ。
    またこちらでは生タピオカを使用しており、そのぷるんとした柔らかさととろける食感が楽しめます。濃厚な黒糖蜜につけこんであり、コクのある甘みが特徴です。

    Piyanee(ピヤニ)

    Piyanee(ピヤニ)

    Piyanee(ピヤニ)

    Piyanee(ピヤニ)

    Piyanee THAI Tea
    住所
    東京都渋谷区宇田川町33-8 エミリアビル1F
    電話番号
    0364550234
    備考
    【URL】http://www.piyanee.com/
  • マグネット バイ シブヤ109に登場「FATBURGER(ファットバーガー)」【渋谷】

    2018年4月に「109メンズ」からリニューアルオープンした注目施設「マグネット バイ シブヤ109」。7階のフロアには、注目のトレンドグルメが勢揃い!
    その中でも注目が集まるのはLA発・日本初上陸のグルメバーガ「FATBURGER」。名前の通り、パティが3枚も重なった「USキングバーガー」に注目!
    もちろん女性にも嬉しい野菜たっぷりのバーガーや、絶品シェイクなどのサイドメニューも豊富に用意されています。ブルーのネオンが目を惹く店内にはお洒落なバーカウンターも設置。
    シブヤの街をさらに熱くする、今季かなり注目のバーガーショップです。

    日本限定商品のUSキングバーガー 2560円

    日本限定商品のUSキングバーガー 2560円

    ドリンクはセルフスタイルです

    ドリンクはセルフスタイルです

    FATBURGER(ファットバーガー)

    FATBURGER(ファットバーガー)

    FATBURGER(ファットバーガー) 渋谷店
    住所
    東京都渋谷区神南1-23-10 MAGNET by SHIBUYA109 7F
    電話番号
    0364553200
    備考
    【URL】https://www.fatburger.tokyo/
  • ごま油とごま塩をかけて食べる、ごまアイス「GOMAYA KUKI(ゴマヤクキ)」【原宿】

    1つあたりごまを9000粒使用した、日本一濃厚だというごまアイスの専門店「GOMAYA KUKI」が、2018年2月原宿に移転オープン。
    ごま油といりごまをセルフでかけて食べるという珍しいスタイルで、白ごま、黒ごま、それぞれ3種類ずつからセレクトすることもできます。
    アイス自体の甘さはとても控えめで、香ばしくて濃厚な香りが何とも言えない美味しさ。甘すぎるスイーツが苦手な方にもおすすめです。

    くろ 超濃厚+しろ つぶつぶ雑穀 500円

    くろ 超濃厚+しろ つぶつぶ雑穀 500円

    明治19年創業のごまメーカー「九鬼産業」のごまを使用

    明治19年創業のごまメーカー「九鬼産業」のごまを使用

    GOMAYAKUKI
    住所
    東京都渋谷区神宮前4-26-22 原宿Hビル1F
    電話番号
    08079618516
    備考
    【URL】http://gomayakuki.jp/

    更新日:2018/09/24

  • パリのチョコレートショップ「JEAN-CHARLES ROCHOUX(ジャン・シャルル・ロシュー)」【表参道】

    国内外から絶大な人気を誇るパリのチョコレートショップ「ジャン・シャルル・ロシュー」。パリを訪れたら行くべきお店と称される名店が、2018年1月表参道に誕生。
    シンプルながらも洗練された上質なショコラは、一度食べると忘れられない余韻を残すと評判です。数ある上質なショコラスイーツの中でも注目は、毎週土曜日限定で発売されるフレッシュなフルーツを使ったショコラタブレット。
    まるで森の中の秘密のチョコレートショップのような、シックでミステリアスなお店の様子も魅力的です。

    一粒一粒がシックで上質なチョコレート

    一粒一粒がシックで上質なチョコレート

    高級感あるショコラが並ぶ店内のショーケース

    高級感あるショコラが並ぶ店内のショーケース

    JEAN-CHARLES ROCHOUX(ジャン・シャルル・ロシュー)

    JEAN-CHARLES ROCHOUX(ジャン・シャルル・ロシュー)

    Jean-Charles Rochoux Chocolatier Tokyo(ジャン-シャルル・ロシュートウキョウ)
    住所
    東京都港区南青山5-12-3 NOIRビル1F
    電話番号
    備考
    【URL】http://www.jcrochoux.jp/
  • GEMS 神宮前にオープン!「エリックサウスマサラダイナー」【渋谷】

    渋谷駅13番出口から徒歩3分、2018年4月にオープンした「GEMS 神宮前」。様々なジャンルの飲食店が一挙にオープンしましたが、その中でも5階にある「エリックサウスマサラダイナー」はいままでありそうでなかった”モダンインド料理”レストラン!
    お肉、野菜、魚介、フルーツなど様々な食材をスパイスを効かせて作られる料理の数々は、エキゾチックでありながらモダンを感じさせるユニークなものばかり。インド料理=カレーという私たちの考えを吹き飛ばす、個性とバリエーション豊かなモダンインド料理に魅せられます。

    エリックサウスマサラダイナー

    エリックサウスマサラダイナー

    エリックサウスマサラダイナー

    エリックサウスマサラダイナー

    エリックサウス マサラダイナー
    住所
    東京都渋谷区神宮前6-19-17 GEMS神宮前5F
    電話番号
    0359627888
    備考
    【URL】https://enso.ne.jp/erick-masala/
  • 昔懐かしレトロなコッペパン「パンの田島」【下北沢】

    株式会社ドトールコーヒーの子会社が手掛ける「パンの田島」。下北沢以外にも吉祥寺、自由が丘、武蔵小山、笹塚、そのほかにも全国に数店舗展開しています。
    お店の外にずらっと並べられた食品サンプルがなんだか懐かしい雰囲気。メニューや看板の文字がポップでかわいらしいです。
    ふっくら、まるまるとしたパンはこんがり綺麗な焼き上がり加減。スタッフがおすすめする「厚切りハムカツ」は揚げたてあつあつのハムカツが挟まったボリューム満点の一品。甘めのソースが食欲をそそる、大満足のコッペパンです。

    厚切りハムカツ 350円(税込)

    厚切りハムカツ 350円(税込)

    パンの田島

    パンの田島

    パンの田島

    パンの田島

  • プレゼントしたくなるフランスのショコラティエ「ファブリスジロット」【表参道】

    2018年1月、多くのファンを持つフランスのショコラティエ「ファブリスジロット」が日本初の路面店としてオープン。店内には様々なデザインと色合いの美しいチョコレートがずらりと並び、世界発となるカフェも併設されています。
    家族やお友達へのちょっとしたギフトを選んだり、ショッピング途中の休憩カフェとしてもおすすめ。お洒落な店内で、絶品のショコラドリンクが楽しめます。
    アクセスは表参道駅B2出口から徒歩2分、小道に入った隠れ家のようなお店です。

    お洒落なチョコレートは特別なギフトにもぴったり

    お洒落なチョコレートは特別なギフトにもぴったり

    創造性豊かなショコラのラインナップ

    創造性豊かなショコラのラインナップ

    ファブリスジロット

    ファブリスジロット

    ファブリスジロット青山本店
    住所
    東京都渋谷区神宮前5-51-6 テラアシオス青山 低層階棟1F
    電話番号
  • USDAオーガニック認証の全米No.1ブランド「Tree Twins Ice Cream(スリーツインズアイスクリーム)」【代官山】

    ”信頼する生産者の食材のみを使い、化学調味料は一切使わない”というこだわりのもとに美味しさを追求した結果、たどり着いたというオーガニックアイスクリーム。従来のアイスクリームに使用している化学調味料を一切使用していないため、子供から大人まで安心して召し上がれます。
    アメリカの家庭では常に冷蔵庫に1つは入っているというファミリーサイズのアイスクリームとして親しまれている味。ぜひ自分の舌で味わってみては?

    Tree Twins Ice Cream(スリーツインズアイスクリーム)

    Tree Twins Ice Cream(スリーツインズアイスクリーム)

    Tree Twins Ice Cream(スリーツインズアイスクリーム)

    Tree Twins Ice Cream(スリーツインズアイスクリーム)

    Three Twins Ice Cream(スリーツインズ アイスクリーム) 代官山本店
    住所
    東京都渋谷区代官山町19-4 代官山駅ビル 1F(Cosme Kitchen併設)
    電話番号
    備考
    【URL】http://threetwinsicecream.jp/
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

新着記事

cntlog