日本三大八幡宮の一つ 戦勝の神『石清水八幡宮』


2021.04.08

Kyotopi

戦勝の神として武家の信仰も篤かった『石清水八幡宮』は源氏の氏神として尊崇したことにより、八幡信仰が全国に広がりました。『石清水八幡宮』とは?『石清水八幡宮』は厄除けの神様として信仰を受けていて、国宝に指定されましたが地元の方に「やわたのはちまんさん」と親しまれています。また、織田信長や豊臣秀吉・秀頼、徳川家光などの戦国武将にも愛された鳩がモチーフの神社。八幡神の使いとされ、本殿などに鳩の飾りや彫刻が施されているため探すのも楽しいです。他にもたくさんの動物や植物の彫刻を見ることが出来るし、カラフルできらびやかな世界で、さらに山の上ということもあり非日常を味わえます。しかも本殿は八幡造りという建築様式で、現存するものでは最古かつ最大のものだそうです。人がまばらだったため、この貴重な八幡造りを思う存分堪能出来ました。戦勝の神として武家の信仰も篤く、源氏の氏神として尊崇したことにより八幡信仰が全国に広がりました。京都市内を見渡せる展望台ケーブル 八幡宮山上駅へ向かう途中にある展望台からは、天気がよければ京都タワーなど見ることができます。石清水八幡宮参道ケーブル車やバスでも行くことができますが、せっかくならケーブルの利用を!2019年6月にケーブル車両が新しくなり、「あかね」と「こがね」の2両が登場しました。車窓からの景色も最高です。詳細情報名称:石清水八幡宮
住所:京都府八幡市八幡高坊30
HP:http://www.iwashimizu.or.jp/top.php 

read-more
石清水八幡宮
place
京都府八幡市八幡高坊30
phone
0759813001
opening-hour
6:00-18:00[1/1-1/19]不定期(1…
すべて表示arrow

この記事を含むまとめ記事はこちら