【保存版】京都オススメのちょっと面白い自販機!絶滅危惧種のレトロ機から老舗ベーカリーまで☆【厳選5機】


2020.01.23

Kyotopi

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は京都にあるちょっと面白い自販機を集めました。昔懐かしいレトロ自販機から老舗ベーカリーの名物パン自販機まで☆老舗ベーカリー「志津屋」の名物パン『カルネ』が地下鉄駅の自販機に☆京都老舗ベーカリーの中でも知名度高い「志津屋」。その志津屋の看板商品『カルネ』は京都人ソウルフードとの呼声も高い。そんな志津屋パンが自販機になって地下鉄・烏丸御池駅内に。朝の乗換時に購入できる利便性の良さが人気。
店名:志津屋 烏丸御池店
住所:京都市中京区虎屋町地先 烏丸御池駅構内
詳細記事:https://kyotopi.jp/articles/hNKV8破格!京の奥座敷・湯の花温泉をテイクアウト☆「湯の花温泉スタンド」京の奥座敷・亀岡の湯の花温泉。かつては湯治場としても知られる名湯で、この界隈では日帰り入浴も可能な旅館もあるが、この温泉をテイクアウトし、自宅で入浴することを可能にした温泉スタンド。1枚100円のコインで200リットル分という破格ぶり。持ち帰りタンクを大量に用意する必要あり(笑)
住所:京都府亀岡市ひえ田野町佐伯下峠52−3
電話:0771-22-5645
詳細記事:https://kyotopi.jp/articles/fwiZK絶滅危惧品種のレトロ自販機やゲームが並ぶ聖地!「ドライブインダルマ」舞鶴にある「ドライブインダルマ」。一部の自販機マニアからは聖地とも呼ばれるほど。昭和臭する絶滅危惧種でもあるレトロ自販機はハンバーガー、瓶詰めコーラなど昭和グルメのオンパレード。中でもレトロなうどんは調理中の点滅ランプを観ながら出来上がりを待つ仕掛け。平成生まれにも斬新な感覚の自販機。
名称:ドライブインダルマ
住所:京都府舞鶴市字丸田822-1
TEL:0773-82-0213
営業時間:8:00~18:00
定休日:喫茶部は水曜日定休
詳細記事:https://kyotopi.jp/articles/PSLgX
戦国武将・明智光秀がしゃべるの福知山限定自販機今年からスタートするNHK大河ドラマ『麒麟がくる』で注目の福知山市。その福知山市内にあるちょっと話題の自販機。お金を入れると戦国武将・明智光秀がしゃべり出す仕掛け。時には叫び、時には上機嫌で唄う、にぎやかな光秀が自販機で再現。
名称:福知山城公園
住所:京都府福知山市字内記1
詳細記事:https://kyotopi.jp/articles/y4H9u自動販売機で「だし」が販売中!瀬戸内生まれの本格だし☆三条木屋町下がったところにある自販機。最近では山科にもある、ちょっと珍しい出汁の自販機。本社は広島の呉市にある「うどん屋 だし道楽」製造の濃縮だしのみ単体で、潔さも感じるほど。京都だけではなく、名古屋・大阪・神戸・姫路などでも販売。ペットボトル状で、中には炭火焼のアゴ(魚)と昆布が充填。鍋料理などに最適な1本。
住所:京都市中京区下樵木町192
販売元:有限会社二反田醤油
詳細記事:https://kyotopi.jp/articles/m1UNP最後にいかがでしたか?従来の自販機のイメージを打ち破る、ちょっと面白い自販機ぞろい。最近、どの業種も人手不足が叫ばれる昨今。そういった意味で、今後可能な限り自販機で販売する流れが加速するかも?今回取り上げたものは、その先駆け、いやヒントになる自販機かもしれませんね。 

福知山城公園
place
京都府福知山市内記1丁目
no image
ドライブイン・ダルマ
rating

4.5

7件の口コミ
place
京都府舞鶴市 字丸田822-1
phone
0773820213
no image
志津屋 烏丸御池店
place
京都府京都市中京区虎屋町566-1 京都市営地下鉄烏丸御池駅構内
phone
0752117205
opening-hour
07:00-21:00
no image
湯の花温泉スタンド
place
京都府亀岡市ひえ田野町佐伯
phone
0771225645
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら