2022年3月、木更津に誕生!全室オーシャンビュー&温泉付の「寿司オーベルジュ」


2022.06.18

一休コンシェルジュ

2022年3月、リノベーションした千葉県木更津「鳥居崎海浜公園」の中心的施設として新たに生まれたスモールラグジュアリーな温泉旅館「鳥居崎倶楽部 HOTEL&SEAFOODS」。公園全体の想いである、「みなとをもっと盛り上げたい」を受け止めた美食の館“寿司オーベルジュ”として、早くも話題になっています。全6室に天然温泉を備えるスモールラグジュアリーな絶景宿東京方面から、東京アクアラインを経由して木更津金田IC下車約15分、JR内房線木更津駅から徒歩約15分と、車でも電車でもアクセスしやすい鳥居崎海浜公園。そのメイン施設となる「鳥居崎倶楽部 HOTEL&SEAFOODS」は、「鮨屋に泊まる」がコンセプトのモダンな温泉宿です。近年、潮干狩りなどのレジャーやアウトレットなどで知られる木更津は、古く江戸時代には東京湾の要衝として栄えた、みなとまち。そんな歴史あるみなととしての誇りを、この宿は食の側面から受け継いでいます。全6室は2階にあるため、視界を遮られることなく東京湾が一望できます。全てがスイートルーム仕様で、天然温泉風呂が備わるラグジュアリーな設えも魅力。「TORIIZAKI SUITE一」は、80平米の広々とした空間に、重厚感が漂うファニチャーがゆったりと配置されています。優雅な邸宅で安息するような、満ち足りた穏やかなひとときを堪能できるでしょう。お部屋から空気が澄んだ日には、遠く富士山も望めます。葛飾北斎が画に残したような千葉からの富士山を思い浮かべながら海を眺めれば、歴史ロマンも味わえるのではないでしょうか。大人も子供も好奇心が刺激される魅力的な施設も充実温泉や海の絶景のほかにも、施設には心躍る場所が用意されています。「SEAFOOD PARK 27 KISARAZU BAY DINING」もそのひとつ。開放感あふれるおしゃれでカジュアルなシーフードレストランでは、朝獲れたばかりで市場直送された新鮮な海鮮を、フライや丼ものといった親しみやすい料理でいただけます。また、施設内は木更津初となるシミュレーションGOLF「GREEN CLUB KISARAZU JAPAN」も併設。こちらでもお食事が楽しめるので、お仲間とゴルフショットの腕前を競いながらわいわい楽しむのもいいですね。潮風を受けながら海浜公園をそぞろ歩くだけでも、心身ともにリフレッシュできるでしょう。公園に隣接する「中の島大橋」は、人のみが渡れる日本一高い歩道橋として、ドラマなどにもたびたび登場する名所。流線型のフォルムと海と空の、溜息出るようなコラボレーションを目に焼き付けてみてはいかがでしょうか。“寿司屋に泊まる”を存分に体感できる本格江戸前寿司に舌鼓この宿に泊まったからには、江戸前寿司をいただかないわけにはいきません。メインダイニング「鮨 一海」では、目の前に広がる東京湾で獲れたばかりの地の魚を中心とした江戸前寿司をいただけます。握るのは、名店で30年間腕を磨いてきた職人と聞けば、期待はますます高まりますね。カウンター席で、見事な職人の技に見惚れながら、じっくりと寿司と酒のマリアージュに酔いしれるもよし。お子様とご一緒なら、見晴らしの良いテラスや、ガラス張りの明るい個室で、周囲へ気兼ねすることなく寿司を堪能するのもいいですね。いまや世界的に愛されている寿司の本流、江戸前寿司の底力と奥深さにきっと魅せられることでしょう。季節ごとに移ろう旬の食材を目あてに、何度でも通いたくなる旅館といえそうです。「鳥居崎海浜公園」には、芝生広場や、ウッドデッキから海が見渡せるラバーズテラスなどの心解き放つ施設も充実しています。また、木更津市ではレンタサイクルにも注力しているので、思い立ったら周辺の史跡や名所に足を延ばすのもいいですね。心の赴くままに楽しんだ後は、温泉に浸かり、おいしいものを堪能する……。そんな気取らない満ち足りた休日を、頑張るご自身や大切な人へ贈ってみてはいかがですか。 鳥居崎倶楽部 HOTEL&SEAFOODS 千葉県/木更津市 詳細情報はこちら The post 2022年3月、木更津に誕生!全室オーシャンビュー&温泉付の「寿司オーベルジュ」 appeared first on 一休コンシェルジュ. 

read-more
鳥居崎倶楽部
place
千葉県木更津市富士見3-5-11
phone
0438976300
すべて表示arrow

【べストレート保証】ベーシック1泊2食付プラン(お子様の宿泊可能)

¥44,000

arrow icon

2022/08/26 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金   更新日:2022/08/13

この記事を含むまとめ記事はこちら