立山自然保護センター

観光案内所

ライチョウをはじめとした立山の自然の豊かさを知る

立山には、ライチョウやオコジョなどの動物が生息し、チングルマやタテヤマリンドウといった高山植物が花を咲かせる。立山自然保護センターは、自然と触れ合いながら、自然を愛する気持ちを育てている。

立山の動植物の生態を学ぶことができる 立山の動植物の生態を学ぶことができる

ライチョウ王国に入国!

立山自然保護センターは、室堂ターミナルに隣接しており、立山の豊かな自然を知ることのできる施設だ。室堂平一帯を「ライチョウ王国」に見立て、入り口で入国パスポートを発行している。ナチュラリスト(自然解説員)が案内する自然観察ツアーが企画されているので、時間のある方はぜひ参加してみては。自分だけでは発見できない立山の魅力が見えてくるだろう。また、センターにはライチョウの最新目撃情報が集まっているので、一度は見てみたいという方は足を運んでみる価値があるだろう。

石造りの入り口が登山の雰囲気を醸し出している 石造りの入り口が登山の雰囲気を醸し出している

ライチョウの目撃情報を3階カウンターで報告すると記念にシールがもらえる。証拠写真がなくてももらえるかも!? ライチョウの目撃情報を3階カウンターで報告すると記念にシールがもらえる。証拠写真がなくてももらえるかも!?

ハイビジョン映像で学習

1階のテーマは「誘い」。ライチョウ国でのルールや立山の自然の景観やライチョウなどの動植物をダイナミックなハイビジョン映像で紹介しており、ライチョウ国憲章を読んだあとは、入国パスポートをもらえる。単なる解説施設ではなく、訪れた人を楽しませようというコンセプトにワクワクする。2階はあと回しにして、3階はフィールドに出かける前に情報を収集する場所だ。高山植物や山小屋などの情報をパソコンで検索できる。自然観察ツアーは総合案内で受け付けている。

レクチャールームでは4か国語で映像が流れている レクチャールームでは4か国語で映像が流れている

7つのエリアで立山を知る

メインフロアとなるのが2階だ。テーマは「学び」。「ライチョウサミット開催中」「立山にくらす生きもの」「立山空中散歩」「雪と氷のふしぎ」「ライチョウ国・マナー学習」「ライチョウシアター」「立山信仰のあゆみ・立山登山を支えた人々」の7つのエリアに分かれている。「立山空中散歩」は、立山一帯を迫力の大型のパノラマ模型で再現したほか、空撮映像で評判を呼んでいる。また、「立山にくらす生きもの」では、標高によって異なる生き物たちの生息状況をわかりやすくパネルで展示している。少し笑ってしまうのが「ライチョウサミット開催中」だ。世界中にいるライチョウの仲間たちを一堂に集め、分布や生態を紹介するもので、サミットのように各国のライチョウが発言するのがおもしろい。

精巧にできたジオラマ模型。ボタンを押すとその場所が光る 精巧にできたジオラマ模型。ボタンを押すとその場所が光る

立山のライチョウを中心に各国のライチョウが語る 立山のライチョウを中心に各国のライチョウが語る

感覚的に学べる展示が多い 感覚的に学べる展示が多い

スポット詳細

住所
富山県中新川郡立山町芦峅寺
エリア
立山エリア
電話番号
0764635401
時間
8:30-17:00
休業日
[4/15-11/15]無休
料金
無料
駐車場
なし
※マイカー乗入れ禁止
Wi-Fi
あり(TOYAMAフリー)
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          立山エリアのおすすめスポット

          富山のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました