馬の博物館

博物館/科学館

馬とふれあえる秋の恒例

「根岸森林公園」の敷地内にある博物館。館内の展示室では、競馬や馬事の文化に関連した資料が保存されている。毎年秋には特別イベントとして「馬とのつどい」を開催、音楽コンサートや馬事の伝統芸能が披露され、多くの来場者が訪れる。また、併設されている「ポニーセンター」では、厩があり実際に馬が飼育されている。

スポット詳細

住所
神奈川県横浜市中区根岸台1-3 根岸競馬記念公苑内
電話番号
0456627581
時間
11:00-16:00(最終入館15:30)
休業日
月・火(祝・振替休日の場合は開館、翌平日)、年末年始、その他臨時休館あり
料金
【入館料】
[大人]100円
[小、中、高校生]30円
※特別展・企画展開催時は変更
※土は小中高校生無料
駐車場
なし
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
備考
※最新情報はホームページでご確認ください。

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • こじんまりしていますが
    5.0 投稿日:2021.03.31
    入館料100円で、それなりに楽しめます。連れが、競馬が好きなので、すごく興味深かったようです。ポニーがいるようですが、ふれあい等は今は出来ないのかもしれません。
  • 競馬場だったころの歴史など
    3.0 投稿日:2020.04.12
    根岸森林公園に遊びにいったときに、寄った場所です。昔ここで競馬が行われていたという歴史ある資料や、馬に関する資料が色々あります。近くでは、乗馬体験もでき、子供も乗せてもらうこともでき、子供は喜んでいました。
  • 入場料100円
    4.0 投稿日:2019.12.22
    入場料はなんと100円。江戸末期の横浜開港をきっかけとして横浜が最初に取り入れた西洋のものは数多いけれど競馬もその一つで当時ここには根岸競馬場というのがあったらしい。天皇賞の発祥もこの根岸競馬場。入場料の割には見るべきものが結構多くて日本の競馬の歴史だけではなく、馬の進化や日本馬と日本人の歴史など馬について学ぶものがたくさんある。日によっては場外で乗馬会をやっていて入場券を持っていれ...

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          元町・本牧エリアのおすすめスポット

          神奈川のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました