関連する記事

関連する観光コース

- 埼玉 PHOTO ALBUM -

banner_photo

ホテル グリーンコア

圏央道幸手ICから車5分!駐車場無料・大型車OK、個別空調、Wi-Fi完備。東武動物公園は車で20分。幼児は添い寝無料♪

place

埼玉県幸手市中3-17-24 (久喜・行田エリア)

phone 0480427788

ホテル グリーンコアの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/11/17 シンプルで使い勝手が良い
家族で訪問する予定があり利用しました。

週末の夜で敷地内に焼肉店が混んでいるため、駐車場もどこに停めて良いかわかりませんでした。
焼肉店が目立ちすぎて、奥のホテルが暗く分かりづらいので、焼肉店の駐車場に入っていくと覚えておいた方が良いです。

遅い到着だったので、予め寝具を敷いておいてもらいました。
寝てる子供を抱いて入室したので、大変有り難かったです。
小さくてシンプルな部屋で、小さな棚に必要...
投稿日:2019/01/19 土浦駅周辺では最良のホテル
7年間土浦に出張している友人に「7年かけて土浦のホテルは全部試してみたけれど、ここが一番良い」と言われて泊まってみた。
何よりも一番なのは朝食が美味しい。味が他のホテルとは圧倒的に違う。特筆すべきは卵と煮物。卵は明らかに質の高いものを使っているし、煮物はしっかりと味が染みていておいしい。ここの朝食を食べると今日も一日頑張ろうという気になれる。
スタッフもよい。特に、たまにいるおばちゃんの愛想が良く...
投稿日:2019/01/17 2歳未満の赤ちゃん連れでは危険!
大人2人と3歳と1歳の子供。家族4人でファミリールームに宿泊しました。
まずユニットバスが汚かった。
フリードリンクはコーヒーしかなく、子供が飲めるジュースやポタージュは全くなし。
子供用のクマさんのアメニティーやオムツは、部屋中探してもどこにもなく「家具は全てダンボール製」とありますが、ダンボールなのはゴミ箱だけ。絵本やおもちゃも一切ありませんでした。
ホームページの情報は全部ウソ?

そして部...

ホテル予約

2021/12/15 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金 更新日:2021/12/01

おすすめ記事

詳細情報

住所
埼玉県幸手市中3-17-24 [地図]
エリア
久喜・行田エリア
電話番号
0480427788
チェックイン/アウト
チェックイン/12:00から
チェックアウト/10:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
東武日光線幸手駅東口より徒歩約15分JR宇都宮線・東武伊勢崎線久喜駅よりお車20分圏央道幸手IC出口よりお車5分
カード
VISA、JCB、American Express、Diner’s Club、UC、UFJ Card、Master Card、楽天カード
駐車場
平面34台大型トラック・バスも駐車可能な広さです^^(無料)
部屋・館内設備
総客室数:45室

[部屋設備]
テレビ、電話、インターネット接続(無線LAN形式)、ティーサーバー、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、電気スタンド(貸出)、アイロン(貸出)、加湿器(貸出)、個別空調、洗浄機付トイレ、石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、リンス、洗顔ソープ、ハミガキセット、カミソリ、ブラシ、タオル、バスタオル、ナイトウェア、スリッパ、湯沸かしポット(貸出)

[館内設備]
レストラン、宴会場、会議室、禁煙ルーム、自動販売機、コインランドリー(有料)、貸自転車、ミニキッチン、コネクティングルーム(一部・要予約)
サービス
クリーニングサービス、ファックス送信可、マッサージサービス、モーニングコール、宅配便、駐車場あり
その他の情報
[周辺のレジャー]
釣り、サイクリング、乗馬、陸上競技、遊園地、動物園、テーマパーク、農業公園

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          埼玉 の主要エリア

          around-area-map

          埼玉県は、関東地方の中央西側にある、7つの県に囲まれている内陸の県です。東京とも隣接しているため主要観光地へのアクセスも簡単で、電車・車・バスを利用できます。大阪や名古屋からは、新幹線を利用すれば短時間でアクセスできます。 埼玉県の観光スポットで有名なのが、重要伝統的建造物群保存地区に指定されている「川越」です。観光地として人気があり、江戸時代から続く街並みや昔ながらの菓子屋横丁など、ノスタルジックな町並みを堪能できます。 また、秩父方面に行けば国の名勝の一つである「長瀞渓谷」があるなど、ダイナミックな渓谷の自然も楽しめます。 埼玉県は深谷ネギが名産で、おっきりこみと呼ばれる煮ぼうとうにも使われています。それぞれの観光地で楽しめるグルメもあり、川越では芋を使った料理やウナギ、秩父では秩父そばや味噌ポテトを楽しめます。