関連する記事

関連する観光コース

- 東京 PHOTO ALBUM -

banner_photo

HOTEL Guest1 ホテルゲストワン上野駅前

前日までキャンセル料→≪¥0≫♪客室の連続販売「致しません」徹底除菌「致します」清潔感◎で女子旅もホッ♪Wifi有♪

place

東京都台東区東上野2-18-18 (上野・浅草・両国エリア)

phone 0358460777

Hotel Guest1 ホテルゲストワン上野駅前の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/02/08 上野駅に近いから
翌日信州へ行く用事があり、ここに泊まる。駅から近いので選んだ。
部屋はきれいで清潔で快適。ネットが良くつながらない。
朝食会場は狭いので、窮屈でした。
また利用するかというと、疑問です。
投稿日:2019/06/10 マンションみたい
上野に2泊ほどの短期出張。北千住から変更してこのホテルにしました。

久しぶりの宿泊ですが、相変わらず場所はいい。チェックインもスムーズ。後はなんと言ってもホテルの形状。308ですが、まるでマンションみたい。エレベーターを降り、本当に集合住宅のような廊下を通って部屋に行きました。

部屋はちょっと狭いかな。でも場所を考えればこんなもんでしょう。

部屋はめちゃくちゃ静か。これなら評価は5...
投稿日:2019/03/11 朝食のパンがおいしい
ホームページのアクセスを見ながら来ました。分かりやすかったです。とてもお得感があります。朝食のパンが本当に美味しかったです。駅近ですが、静かでした。シャンプーなどが、コーセーの高めのKNOLLでした。ホテルのスタッフさんも感じが良かったです。朝食会場のスタッフさんも明るく親切でした。ただ、シングルのお部屋は本当に狭いので、スーツケースがあったら厳しいです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
東京都台東区東上野2-18-18 [地図]
エリア
上野・浅草・両国エリア
電話番号
0358460777
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/10:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
●東京メトロ上野駅3番出口から徒歩1分●JR上野駅パンダ橋口から徒歩3分
カード
VISA、JCB、American Express、Diner's Club、UC、Master Card
駐車場
有り2台3,000円(税込み/泊)要事前※提携駐車場上野パーキングセンターの利用が可能(要予約)
部屋・館内設備
総客室数:147室

[部屋設備]
テレビ、有料ビデオ、電話、インターネット接続(LAN形式)、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、電気スタンド(貸出)、アイロン(貸出)、加湿器、個別空調、洗浄機付トイレ、石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、ハミガキセット、カミソリ、ブラシ、タオル、バスタオル、ナイトウェア、スリッパ、金庫

[館内設備]
ラウンジ、禁煙ルーム、自動販売機、コインランドリー(有料)
サービス
クリーニングサービス、マッサージサービス、駐車場あり

[特典]
ウェルカムドリンクサービス
その他の情報
[食事場所]
●朝食:レストラン

[周辺のレジャー]
動物園、博物館、美術館

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          東京 の主要エリア

          around-area-map

          観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。