NAVITIME Travel

八戸のアート&カルチャー

おすすめのスポット

全28件

  • 八戸ポータルミュージアム はっち
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    資料/郷土/展示/文学館
    青森県八戸市大字三日町11-1

    お洒落な建物の中に広い休憩スペースと、青森や東北各地のお土産屋スペースもあります。お土産のセレクトも自分のために買いたくなるような品揃えでした。

  • 八戸市埋蔵文化財センター 是川縄文館
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    博物館/科学館
    青森県八戸市大字是川字横山1

    合掌土偶を見ることが目的で八戸を訪れたのに(みろく横丁も目的ですが)、肝心の合掌土偶が長野に外出中でした。受付でそのことを知らされショックを受けましたが、それ以外の展示物も見ごたえがありました。何故か入場料は無料でした。

  • 八戸市水産科学館マリエント
    rating-image
    3.5
    27件の口コミ
    博物館/科学館
    青森県八戸市鮫町下松苗場14-33

    海のいきものを展示しているが、水族館というわけでなく、深海も含め海の魅力全体を発信しようという試み。…なのでここが見どころ、というポイントが見当たらない。300円の入場料でも躊躇。ただし無料の展望室からは南東側から手前の蕪島を超えて八戸の街を一望でき、ナイスビュー。3月は展望室の改修があるようなので、それが終了しているのを確認してから訪れたい。

  • 八戸市博物館
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    博物館/科学館
    青森県八戸市大字根城字東構35-1

    縄文時代から昭和まで様々な資料が展示されていますが、特に、根城からの出土品や南北朝時代の南部氏の資料などが興味を引きました。なお、「史跡 根城の広場」との共通入館券は400円なので、併せて見学すると知識が深まります。

  • 八戸市美術館
    rating-image
    3.0
    11件の口コミ
    美術館
    青森県八戸市大字番町10-4

    都心の美術館をまわっているような、美術に詳しくないひとでも聞いたことのあるような有名な作家、作品はほとんど来ません。また館内も駐車場も狭い。市営の美術館なのでもっと頑張ってほしいです。

青森の主要エリア

around-area-map

本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。

青森の写真集