十八楼:温泉も料理も絶品の岐阜を代表する老舗旅館


2018.01.25

TravelBook

岐阜県の長良川では、日本で唯一、宮内庁の式部職鵜匠(しきぶしょく・うしょう)による鵜飼いが見られます。鵜飼いの歴史は古く、長良川では1300年ほど前から行われており、時の権力者たちの贅沢でした。そんな長良川のほとりに、江戸時代から続く老舗旅館、「十八楼(じゅうはちろう)」はあります。鵜飼いを見るには最高の場所にある「十八楼」の館内には、船着き場に直接出られる専用の通路もあり、旅館と鵜飼い、長良川のつながりを感じられる場所です。ゆっくりとリラックスできる温泉からも、長良川を眺められます。また、「十八楼」周辺の川原町には、蔵のある散策道もあり、昔の街並みを見ながら散策するのもおすすめです。そんな歴史とおもむきのある「十八楼」を、今回はじっくりと紹介していきましょう。 

長良川温泉 十八楼
rating

4.5

234件の口コミ
place
岐阜県岐阜市湊町10番地
phone
0582651551

この記事を含むまとめ記事はこちら