沖縄のちゃんぽんは麺じゃない!?繰り返し訪れたくなる石垣の食堂へ


2016.05.30

TABIZINE

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】
明石食堂。前回ソーキそばを食べたので、今回は野菜そばの小に単品でソーキを頼みましたよぉ!
やっぱりボリュームすごいので小で十分でした。途中まで普通に食べて、途中で野菜そばにソーキいれて食べたら味変わって美味しいよ~! と言われたのでやってみました。
途中からソーキそばになって、2度楽しめる。野菜そばはチャンポンのような感じなんだけど、チャンポンって言ったら内地では長崎ちゃんぽんを想像しますよね? 野菜や魚介が豚骨ベースのような白いスープの上に乗っているラーメンのことなんですが、沖縄でちゃんぽんって言ったら麺ではなくご飯なんですよね!!!!
以前宮古島にいた時にランチでカフェに入り、麺が食べたい気分でちゃんぽん頼んだらまさかの丼が出てきてびっくりしました。野菜炒めを卵でとじて、ご飯の上にのせたような丼スタイルで食べるものが沖縄ではちゃんぽんらしいんです!!! 知らないで頼むとびっくりです! ちゃんぽんは混ぜるって意味なのでそう聞くと納得なんですが。
この日は観光客もあまりいなく待ち時間もなかったのですんなりお店に入れてよかったです。
[寄稿者:田村 菜々]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/tamuranana/ 

read-more
明石食堂
rating

4.5

533件の口コミ
place
沖縄県石垣市伊原間360
phone
0980892447
opening-hour
17:30-21:00(L.O.20:30)

この記事を含むまとめ記事はこちら