福岡から山口へ。関門海峡を歩いて渡る「関門トンネル人道」


2016.02.01

TABIZINE

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】
関門海峡は、山口県の下関市と福岡県の北九州市の間の海峡。そんな関門海峡と関門橋の雄大な景色を、福岡県の門司港から堪能したあとは関門海峡を歩いて渡ったよ!! この船の往来が激しい海の上を歩いて・・・
ではなくて海の下を歩いて。関門海峡には人が歩いて渡れる関門トンネル人道があります。
トンネルのある地下まではエレベーターで。エレベーターを降りると、下関(山口県)と門司(福岡県)を結ぶ海峡トンネルがあります。
トンネルを歩きながら福岡県から山口県へ突入しました。
そして下関の地上に上がり、先ほどとは逆の山口を眺める関門橋の景色を堪能。下関側には大砲の砲台がありました。
長州藩の砲台のレプリカだそうです。そんな下関、壇ノ浦をプラプラしたあとはまた関門トンネルを渡って門司港へ。ただいま福岡。トンネルの出入り口、両サイドに記念スタンプ台があるので
九州と本州を歩いて横断した記念に、スタンプ押してお持ち帰り~。
歩いて渡れる関門海峡。関門トンネル人道、楽しい旅の思い出がまた一つできました。
[寄稿者:megumin]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/megumin/ 

read-more
門司港
place
福岡県北九州市門司区西海岸1丁目
関門トンネル人道
rating

4.0

389件の口コミ
place
福岡県北九州市門司区
phone
0936183141
opening-hour
6:00-22:00

この記事を含むまとめ記事はこちら