一度見たら忘れられない、驚くべき関東の絶景6選


2015.03.27

TABIZINE

Flickr/RYU H
都心から少しだけ足を伸ばすと、驚くべき絶景が目の前に現れることがあります。“ここは本当に関東?”と疑うほどの素晴らしい景色に思わずため息が漏れることも。そこで関東にある絶景を集めてみました。一度、見たら忘れられない光景がそこにあります。
切り立ったユニークな崖にビックリ、鋸山にある「地獄のぞき」
Flickr/Jonathan Haynes
Flickr/Yuki Naotori
標高330Mの鋸山はかつて東京湾に入る船の目印とされていました。まるでノコギリの歯のような険しい稜線が特徴的です。この鋸山にあるのが「地獄のぞき」。その名の通り、切り立った崖の上から下を覗き込むと、ヒヤっとするスリリングな感覚を味わえます。また「地獄のぞき」から眺める景色は、まさに絶景。海と緑という自然の織り成す最高のコラボレーションを堪能できます。天気が良ければ三浦半島や富士山が見える一望できることも。
地球のパワーを感じる、果てしなく長い時間をかけて侵食していった「屏風ヶ浦」
Flickr/TANAKA Juuyoh (田中十洋)
Flickr/
Hanako
「屏風ヶ浦」とは、千葉県銚子市名洗町から旭市上永井の刑部岬までの海岸線に連なる断崖絶壁のこと。ドーバー海峡にある崖に似ていることから、東洋のドーバーとも呼ばれているそうです。高さ60Mにも及ぶ断崖絶壁を眺めていると、自然の驚異を感じずにはいられません。気が遠くなるほど長い時間をかけて、削られていった崖・・・圧巻です。
大迫力に圧倒されること間違いなし、日本三名爆のひとつ「袋田の滝」
Flickr/NISSAN MOTOR CO., LTD.
こちらは茨城県久慈郡大子町袋田にある「袋田の滝」。日本三名瀑のひとつで、高さ120m、幅73mの大迫力な滝です。しかもこの滝には四季折々の魅力があり、訪れる季節によって趣が変わるのも魅力。冬に訪れれば凍った滝の悠然とした姿を見ることができ、夏に訪れれば、勢いよく流れる迫力満点の滝を眺めることができます。
Flickr/Hir****** Sak****
冬はライトアップをしている期間もあり、美しく彩られた滝の姿がそこに。神秘的な雰囲気ですね。
自然が作り上げた芸術品、エメラルドグリーンの湖が浮かぶ「白根山」
Flickr/王 勇
Flickr/Takahiro Asai
白根山は那須火山帯に属する標高2160mの活火山です。山頂には神秘的なエメラルドグリーンの水をたたえる湯釜、水釜、涸釜の3つの火口湖があり、これまで見たことがないような神秘的な光景が目の前に。この光景を一度目にしたら記憶に焼きついて離れません。不思議とこの場所に何度も訪れたくなります。
滝の中に道が!滝を内側から眺める珍絶景「裏見ケ滝」
Flickr/Ippei & Janine Naoi
Flickr/hirohiro akabane
こちらは八丈島にある「裏見ケ滝」。その名の通り、滝の裏側から広がる光景を眺めることができるのです。シャワーのように降り注ぐ水の裏側から眺める景色は、独特な魅力を醸し出していて、滝の音を聞きながら水しぶきを浴びていると、精神が研ぎ澄まされていきます。なかなか見ることができない絶景だと言えるでしょう。
まるで絵葉書のように美しい「めがね橋」のある景色
Flickr/TANAKA Juuyoh (田中十洋)
Flickr/TANAKA Juuyoh (田中十洋)
群馬県の安中市にある通称「めがね橋」は、明治25年に完成した美しいアート型の橋。高度な技術とアートが融合した一見の価値がある橋です。川底からの高さは、なんと31M。日本最高で国重要文化財にも指定されています。この橋の魅力のひとつは、煉瓦造りということ。この橋を下から見上げると、周囲の自然と見事に溶け込み、絵葉書のように美しい景色を眺めることができます。  

白根山
place
栃木県日光市
no image
裏見ヶ滝
place
東京都八丈町中之郷
phone
0499621377
袋田の滝
place
茨城県久慈郡大子町袋田3-19
opening-hour
8:00-18:00※11月-4月は9:00-1…
碓氷第三橋梁(めがね橋)
place
群馬県安中市松井田町坂本地内
phone
0273821111
opening-hour
通年
屏風ヶ浦
place
千葉県銚子市名洗地先

この記事を含むまとめ記事はこちら